2014/02/09

Blogリニューアルのお知らせと御礼

200608hidarimata
2006.8 清冽な左俣川を釣り上がる

7ヶ月以上もの間ご無沙汰してしまいました。。
突然ではありますが、約10年に渡り続けてきた本Blogを、この度新たなBlogとしてリニューアルすることにしました。

理由はいろいろとありますが、一番の理由は、子供たちの成長につれ彼らと過ごす時間が多くなり、FlyFishing中心だった僕のライフスタイルも大きく変わり、FlyFishingやBlogのエントリーに費やす時間が劇的に少なくなったことです。
年間30日以上釣行していたのが今や5日程度ですからね(苦笑)
それに熱病のように取り憑かれたFlyFishingへの情熱も、僕なりに経験を重ねることで、恋人から夫婦になるがごとく穏やかなものへ変わってきたこともあると思います。また、Facebookなどの他のSNSとの兼ね合いもありますね。
   
いずれにせよ、中途半端な形で放置気味に本Blogを継続するよりかは、思い切って今のライフスタイルにあわせたものに模様替えした方が良いと考え、数年前から備忘録的に密かに作成していた個人的なログをベースにリニューアルしようと思ったわけです。
新しいBlogは、日常のワンシーンを切り取ったスナップと短い文章で構成される手軽なエントリーを中心としたシンプルなものとなります。なので、これまでのような熱い(笑)釣行記はなされません。もちろん、FlyFishingの話題も主要な要素となりますが。
  
10年前に何となく本Blogを始めたときは、正直こんなに続くとは思ってもみませんでした。しかし、名古屋時代・東京時代とBlogを通じて知り合った友人や、顔は存じ上げなくともコメントやメールをいただいた方々に支えられて,空色ライフはここまで来たんだなぁと思います。その全ては僕の大切な宝物です。
そういう意味で若干の未練も残しつつ(笑)、新しいBlogには『空色』の名を残すこととしました。

新しいBlogは以下になります。
  
新Blog  空色ファインダー
http://bluedun.exblog.jp

お暇なときにでも覗いてやっていただけると幸いです。
更新の頻度は低くとも、細々と続けていこうと思ってます。 

本来ならば、リンクさせて頂いている全ての皆さまに個別にご連絡申し上げるべきところですが、本エントリーをもって報告に変えさせていただきたく、どうかご容赦ください。(新Blogもリンクフリー、リンク先変更大歓迎です)
なお、空色ライフのログは今のところこのままにしておこうと思います。本にしようかと思ったら随分高いのでね(笑)

これまで空色ライフを通じて繋がった全ての方々に感謝します。
本当にありがとうございました。

いよいよ中部地方の渓が解禁され、2014年シーズンもスタートしました。
僕も3月にはどこかの渓に立って、新たな気持ちで早春の息吹を感じようと思っています。

ー東京が45年ぶりの大雪に見舞われた夜にー

| | コメント (3)

2013/06/30

新型機導入 PENTAX K-5 Ⅱs

2013062300

コンパクトでカッコいい外観、ローパスフィルターレスの精緻な描写に惹かれて手に入れてしまった...。PENTAXの最新鋭機 K-5 Ⅱs
ついでに単焦点レンズまで(笑)

続きを読む "新型機導入 PENTAX K-5 Ⅱs"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/18

McLaren Honda MP4/4

2013051801
1988年度F1選手権ベルギーGP アイルトン・セナ優勝車 / 南青山 / RX100 クリック拡大

僕にとって最高のフォーミラ1マシンはこれをおいて他にない。
間近で見ていると、プロストを追ってスパ・フランコルシャン、
オー・ルージュを駆け上がるセナの息づかいが聴こえてくるようだ。

F1の歴史の中で日本が最も輝いていた時代。
新しいMcLaren Hondaに期待したいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/29

つつじ

2013042903
都内 / K10D クリック拡大

花言葉は自制心とか。
何かにつけ僕にとって重要なものだなぁ、きっと(笑)
最近、昔より花をじっくり見るようになった気がするんだけど、
歳のせいなのかな、これは。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/28

回転木馬

2013042802
としまえん / RX100 

カルーセルエルドラド』は、1907年ミュンヘン生まれの歴史的な回転木馬。
そして今でも現役だ。
今まで何人の子供達の夢を乗せて回り続けてきたのだろう。
絶叫マシンが苦手な僕もこういうのは好きだなぁ。
でも、僕の頭の中で回り続けてるのは「GW後半どこに出撃するか」なんだけどね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/04/21

Radio-Controlled Car

2013042101
都内 / RX100

子供の頃、ラジコンって言えば高嶺の花だったような気がするけど、今は手頃な価格なんだなぁ。
CCP社のGシリーズは実売価格4000円程度なのに、防塵・防水で水たまりやデコボコ道も何のその、素晴らしい走破性能だ。
3歳の息子に買ってあげたんだけど、昔を思い出してチビ達二人とリモコンの取り合いになってしまった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/24

Sony Cyber-shot RX100

201303rx100

僕らの世代でRXと言えば78!だけど、こいつはSonyのデジタルカメラCyber-shot  DSC-RX100。僕にとって3年ぶりのコンデジ一新となった本機、高価格だった発売当初からじっと我慢し(笑)、値段がだいぶこなれてきた半月前に購入したのだけど、期待通りの良いカメラだ。

続きを読む "Sony Cyber-shot RX100"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光のどけき春の日に

2013032301
新宿御苑にて / RX100 クリック拡大

東京は桜が満開だ。
年に一度、気品と可愛らしさを兼ね備えた淡紅色の花を咲かせ、鮮やかに散る桜。
桜が多くの日本人にとって特別な存在なのは、その美しさと散り際の潔さのみならず、自らの人生の節目となったいくつもの春にこの花が咲き誇っていたこと、そして、いつの間にか月日を重ねた人生に、咲いて散る桜を重ねているからかもしれないな。こんなこと、若い頃には考えたこともなかったけれど。

桜のトンネルを元気に走る回る子供達も、いつか静かに桜を見上げる日が来るのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/05

草野球

Baseball

草野球を見るのが好きだ。
ひょっとするとスタジアムでプロ野球を見るより好きかもしれない。
小学校から高校まで野球をやっていたってのもあるけど、家族との散歩中でもついついフェンスに顔を押し付けて見入ってしまう。
ただ、僕は投手の球の速さとか打者の振りの鋭さとか野手の肩の強さ、ましてや名も知らぬ草野球チームの勝負に興味があるわけじゃない。

僕が好きなのは、投球の瞬間毎に内野手がつま先に重心をかけたり、右打者左打者で外野手が守備位置を微妙に変えたり、あるいは、二塁走者の牽制に入る遊撃手と二塁手の呼吸だったり、ゴロの一塁投球の際の捕手と二塁手と右翼手のカバーリングだったり、外野からの返球の際の中継プレーの直線振りとか…
そういうところを見るのが好きなんだなぁ、とても。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/03

Tokyo DisneySea

20130126ds02

長女の6歳の誕生祝いは恒例のディズニーリゾートへ。
キャストのホスピタリティ、徹底された世界観、相変わらずの完成度の高さだね、ここは。

続きを読む "Tokyo DisneySea"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Casual Diary | FlyFishing |