« 2012シーズンイン!5年連続伊豆の渓 | トップページ | A Little trip to the Light. »

2012/05/06

八ヶ岳の渓へ

20120505yatsugatake00

今年のGWは、端午の節句にフリーの時間をもらい、約二か月振りのフィールドへ。
GWの釣りは、人は多いは、サカナはスレるは、渋滞はヒドイは、の三重苦なんだけど、この爽やかな季節に渓を歩けるだけで文句は言わない。
なんせ二ヶ月ぶりの釣りだからね(笑)

久しぶりの釣りにワクワクしながら中央道を走り、朝一で向かった笛吹川水系の渓を橋から見ると大濁りの大増水。。。
なのに、僕が訪れた時分にはポイント毎に釣り人のクルマが止まり空きスペースなし。
ちょうど川から上がってきた餌釣りのおじさんがいたので、お話を伺おうと挨拶したところ、おじさんは何故だか全身ズブ濡れ。。。おじさん曰く「対岸に渡れず遡行も大変で、たった今沈しちゃった…」とのこと( ̄○ ̄;)
こんな状況でも釣りに挑む釣り師達を見て、男ってのはなんなんだろうなぁ…、と客観的に思いつつ、気がつくと自分も別水系目指してハンドルを切っていた(笑)
せっかくの一日だもんなぁ、諦めきれない…。

20120505yatsugatake01

転戦したのは、過去に訪れたことのある八ヶ岳山麓の渓。
それなりに水は多かったけれど、幸運にも十分釣りになるレベルで一安心。
GWらしく前にも後ろにも釣り人がいたけれど、気にせず#16前後のドライフライで釣り上がる。
青空の下、キラキラ輝く流れを見つめて渓を歩くのは、やはり爽快だ。
まぁ、ピーカンすぎてサカナでないんだけど。。。
そして渓を渡る涼風も頬をひんやりと撫で心地いい。
まぁ、風強すぎてキャストがままならないんだけど。。。

てな感じで、久々の釣りで感覚を忘れているのか、すっぽ抜け、バラシでわずか3回のチャンスをことごとく潰す。その上、木に引っかけたり水中の枝にまとわりついたりで、毛鉤を7、8個ロスト。当初15フィートあったLDLリーダーは、気づくと10フィートくらいに(笑)
いつものへなちょこ振りによりいっそう拍車がかかっているところ、ハッチはあるのにライズは皆無。一度掛け損ねたサカナは、「さっきのことで一生水面に出ないことにしました」と宣言したかのように、頑なに二度と姿をあらわさない。

うーむ、このまま「青空の下の渓歩き」になるもの止むなしか…と諦めかけた夕刻、左岸からのオフショルダーキャストで投じた毛鉤に水飛沫が上がった。

20120505yatsugatake77
7寸 CDCソラックスダン#15

これだからこの釣りは止められない。

水勢のある流芯からの一尾。
ずっとイワナを意識していたので、意外だった。
この渓でアマゴを釣ったのは初めてだったけど、いるんだなぁ。

で、満足してほくそ笑んでた帰りのドライブ中、今シーズンの二回の釣りが、桃の節句と端午の節句だったことにふと気づく。子供達にお土産買わなきゃ…。
いったいなんなんだろうなぁ、男ってのは(苦笑)

|

« 2012シーズンイン!5年連続伊豆の渓 | トップページ | A Little trip to the Light. »

コメント

洋さん、こんばんは~。
きっと、「釣りに行ける!」となると「港を出て行く船のようだね~」に
なっちゃうんですよ、男ってヤツはhappy01
洋さんの場合、ちゃんと元の港に帰ってくるから
それでいいんです(日帰りだし…)
7寸アマゴ、精悍な面構えがヨロシイ。対角線上にアマゴを配置した
アングルが尚ヨロシイ──かと。
スローペースでもしっかり釣りされるのは流石ですね~。
楽しくも男らしい釣行記、気長に待っておりますので、よろしくね。

投稿: サイクロン | 2012/05/07 20:28

やっぱり転戦せざるを得ない状況でしたか。
堰堤の写真と流れの風景が懐かしいねー。
そうか、あの水系も遊び場だったんだと、エントリーで気が付かされたよ。
アマゴの写真、なかなか良いね!フォトセンスはまったく勝てないな。
帰りの車中では、道志川に行けば良かったと思わなかった?(笑)


投稿: わん | 2012/05/07 20:39

サイクロンさん、こんばんは!
最近は、港もいろいろ忙しく、たまにしか
船を出せない状況ですが、それでも船を出す時は
自由気ままに愉しみたいなぁと(^ ^ゞ

7寸アマゴ、体高もあってサイズ以上にパワフルな
サカナでした。何と言っても今シーズン最大ですし(笑)

おそらく、次の釣りもだいぶ先になると思いますが、
また忘れた頃に覗いてやってくださいませ〜。
そういえば今年はまだアマゴしか釣ってないので
次はイワナが釣りたいですね♪

投稿: 洋 | 2012/05/08 22:33

わんさん、こんばんは!
予想通りだったね〜。
もちろん、あの水系も僕の大事なフィールドだよ^^
意外にも釣れなかったことないし…って、
いつも薄氷の釣りだけど(笑)
また一緒に行きますかね〜。

ちなみに道志は水轟々だっし、いいアマゴにも逢えたから
渋滞回避の遠回りで「やっぱ道志にすりゃ良かったなぁ」
と思わなかったなぁ。
僕のGW史上、初の快挙さ(笑)

投稿: 洋 | 2012/05/08 22:58

おっ、いい川いかれましたね。ほんとにいつも写真がお上手です。きれいなあまごちゃん。僕の方は、この季節学校の行事が多くてなかなか出られません。

投稿: きみ | 2012/05/22 21:54

きみさん、こんばんは!
きみさんもよくご存知の川、アマゴもいるんですね〜。
トップの写真は野辺山からのものですが
ほんといいとこです♪
夕方まで必死に一尾を追っかけてたので、
ぽっぼ牛乳のソフト、食べそびれちゃいました(笑)

投稿: 洋 | 2012/05/23 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/54647571

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の渓へ:

« 2012シーズンイン!5年連続伊豆の渓 | トップページ | A Little trip to the Light. »