« SUPRA LDL | トップページ | 夏の湘南へ »

2011/07/10

天の川と雨の川

20110707

「プールでおよげますように」「いつかばいおりんほしいな」
4歳になる娘のそんな子供らしい短冊に紛れていた写真の一枚。
今、日本に住む全ての人の願いだなぁ、きっと。
ちなみに「を」間違えてるけど(笑)

ということでパパも笑顔で天の川…、じゃなくて3週間ぶりの渓流へ♪

10時頃から釣り始めて、お昼までに6寸がふたつだけ。
予想以上に水量が乏しく、サカナの警戒心も高まっているようだ。
釣り始めた頃はピーカンでとても暑かったのだけど、変わりやすいのが山の天候。
いつの間にか峪の空は、低く垂れこめた厚い雲に覆われていた。
雨、また降りそうだなぁ…と思ったところで迎えた中規模のプール。
バブルラインの切れ目で浮上した影に、ロッドを跳ね上げると大きめの飛沫が上がった。それまでの2尾とは明らかに違う手ごたえでロッドが絞られる。
二度ほど深みに逃げ込もうとする動きを制してネットに寄せると、ジャストの尺イワナ♪
左岸からのオフショルダーキャストで仕留めたこともあって、最高に嬉しかったなぁ。

Iwana01
#11のピーコックパラシュートにて クリック拡大

Iwana02
良い引きだった。 クリック拡大

こいつを撮影している最中にいよいよ雨粒が落ちてきて、あっという間にバケツをひっくり返したような豪雨に。降り方がゲリラっぽくて、前回の雨の比じゃない。
あれよあれよという間に水嵩と濁りが増してくる。
雷鳴轟く中、慎重に、かつ、急いで退渓するころには、渓の様子が一変していた。。。

201107co
うーむ・・・

ということで、夕食前には東京の自宅へ帰還。
なんて品行方正なフライフィッシャーマンなんだろう(笑)

20110700

ちなみにスープラLDLラインとLDLリーダーのマッチングはなかなか良い感じだった。
新しいラインだからなのかもしれないけど、ラインは気持ちよく伸びるし、メンディングしやすい。気になっていたラインカラーの視認性もノープロブレム。
というか、僕は元々ラインの軌道とかに無頓着でテキトーなんだろうな、きっと(苦笑)

何はともあれ、次こそは天気の良い日にイブニングまでやりたいもんだ♪

|

« SUPRA LDL | トップページ | 夏の湘南へ »

コメント

洋さんこんばんは!

こんな素晴らしい岩魚が
一本出れば自分なら速攻で温泉に
行っちゃいますよ^^

やっぱり新しいラインはイイですよね・・・
でも、こういう記事を見せられる事によって財布
が軽くなるんだなァ(笑)

投稿: カバ | 2011/07/11 00:18

こりゃ、一撃必殺のナイスな釣りで、雨の中の帰り道も気分爽快ではなかったかと思います。
ラインの色が非常にいいですね。こっちではなぜかまだ見かけません。。。

投稿: きみ | 2011/07/11 04:39

こんにちは!

ナイス尺イワナです!
しっぽがでかくてよく引きそうです。

しかしすごいカフェオレですね(笑)
短時間でこんな状態になるなんて・・・

投稿: ぷくぷくりん | 2011/07/11 14:23

洋さん、尺岩魚おめでとう♪

リール入りの撮影カットを撮っている流れはすでに濁り始めているような・・・
その場所でそんな事しているとほんとにアブナイよー。
もっと凄い鉄砲水を知っているから、お互い気をつけましょう。
ところで、短冊なんだけど、うちの5歳より字が上手だねー。
うちなんて2行目以降は右に来たり、左に来たり、その日の気分で変わるから、読むのが大変だよ(笑)

投稿: わん | 2011/07/11 22:23

尺!! おめでとうございま~す!!!
いい感じですねぇ、尾鰭もかっちょいいです!!
狙って釣ったって、「しとめた!!」って感じで
さらに嬉しいですよねぇ~。
雨、恐いです。 私もこの前行ったら、雷がなりだして、ところどころ青空も出てるのに、思わず脱渓しちゃいました・・・・

投稿: まちゃ | 2011/07/13 18:32

カバさん、こんばんは!
考えてみると、GW以来夕方まで釣りを
したことがなく、今回こそはと思っていたのですが、
またもや雨に降られました(笑)
温泉行けば良かったなぁ。

ニューラインはいいですねー。
ラインかスルスル出て行って、上手くなった気がします。
あくまで、気がするだけですが(笑)

投稿: 洋 | 2011/07/13 22:03

きみさん、こんばんは!
帰り道も初めは気分は良かったのですが、
高速でまたもや豪雨に突入し、
どのクルマもハザード点灯させての慎重運転…。
神経擦り減らしての帰還となりました(笑)

LDLのサーフカラーは今年の新色みたいです。
アメリカで見かけないのは意外ですね。
きみさんも、次の帰国の際に是非♪


投稿: 洋 | 2011/07/13 22:20

ぷくぷくりんさん、こんばんは!
ギリ尺ですが、久しぶりだったので嬉しかったです♪

それにしても、渓があっという間にこんなになるなんて
本で読んだり話には聞いていましたが、想像以上の状況で
ある意味いい経験になりました。

良く言われることですが、勇気ある撤退が大切ですね。

投稿: 洋 | 2011/07/13 22:44

わんさん、ありがとう!
でもまぁわんさんの山形でのキレキレぶりに比べたら
控えめ目な立ち振る舞いでしょ(笑)

>すでに濁り始めているような
確かにそうだね〜。
ひょっとすると止むかも…なんて
どこかで思ってたんだよね(苦笑)
でも、早めに決断して良かったよ。

で、娘のリテラシーはなかなかだよ♪
それに比べて、一歳の息子はまったくなんだけど(笑)
やっぱり、女の子のほうが読み書きも喋りも達者なのかね。
娘の喋りに、パパはいつもタジタジです^^ヾ

投稿: 洋 | 2011/07/14 00:51

まちゃさん、ありがとうございます!
NEWラインのいい入魂?になりました。
あのイワナ、大雨の前に喰い貯めするつもりだったのかも(笑)

雷鳴が聞こえたら、それが遠くでも次は頭上に落ちる可能性が
あって、ロッドは直ぐにたたむべきだと本に書いてありました。
考えてみれば、避雷針持って歩いてるようなもんですもんね(笑)
何はともあれ、セーフティファーストでの行動が大切ですね。

投稿: 洋 | 2011/07/14 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/52164842

この記事へのトラックバック一覧です: 天の川と雨の川:

« SUPRA LDL | トップページ | 夏の湘南へ »