« 安曇野、ふたたび | トップページ | HARDY »

2011/06/05

南アルプスへ

2011060403
南アルプスのヤマトイワナ(クリック拡大)

梅雨の晴れ間をついて、久しぶりにヤマトイワナに逢いに、友人と南アルプスの渓へ。
先日の台風以来の雨と雪代で水が太く、とても苦労したけれど、なんとか数年振りにヤマトの姿を目にすることができた。
ランディングネットの中でクネクネ体をよじる姿は、ニッコウ系のイワナと明らかに趣を異にする。
雪代色とも言える背中のグリーンプルーに、体側の橙点、そしてパーマーク。
僕にとって、ふと、何かの拍子に突然逢いたくなるような、とても神秘的で大切な存在だ。

2011060404
クリック拡大

友人と互いにヤマトの顔をみたところで、パタリと反応もなくなり、水況の好転も期待できそうにないので、あっさり昼前には釣りを切り上げ、僕のお願いで駒ケ根のソースかつ丼屋さんへ。最近、こんな展開ばかりの気がするなぁ(笑)

でも、こんなゆるゆるフライフィッシャーに顔を出してくれたヤマトイワナに感謝だ。

|

« 安曇野、ふたたび | トップページ | HARDY »

コメント

こんばんは!

ヤマトイワナは東北にはほとんどいないんでしたっけ?

なのでちょっと憧れだったりします。
ニッコウイワナはだいだい『イワナ』と呼びますが、ヤマトイワナは『ヤマト』なんて呼ばれて特別な感じがします。

ソースかつ丼も特別っぽいけど(笑)

投稿: ぷくぷくりん | 2011/06/05 18:43

ぷくぷくりんさん、こんばんは!
何をもってヤマトイワナとするのかってのが
また難しいところなんでしょうが、
ヤマトイワナの一般的な生息地としては、木曽川水系、
天竜川水系、大井川水系あたりのようです。
僕たち釣り人も「尺ヤマト」とか「戦艦ヤマト」とか
言ったりして、やっぱり特別な存在です。
各県のレッドデータブックで準絶滅危惧種になっているようで
なんとか大切に残していきたいですね。

で、ソースかつ丼の方もある意味特別です(笑)
この後、いつものように中央道の渋滞に巻き込まれたのですが、
夜遅くまで全くお腹が空きませんでしたので♪

投稿: 洋 | 2011/06/05 21:13

洋さんこんにちは!

カッチョいいヤマト岩魚ですね~♪
何年か前に釣った事があるのですが
なんとなく爬虫類っぽくて愛嬌がある
顔が印象的でした^^

しかし、また凄いソースカツ丼ですね
私はガロ?ってとこに連れて行ってもらいましたが
この辺のソースカツ丼は美味いけど量が多いから完食
は大変ですね^^;

そういえば前に嫁から共食いは止めるよう
怒られましたっけ(笑)


投稿: カバ | 2011/06/06 13:01

洋さんこんにちは。
まったく同じような時間帯に太い水を相手に苦労していたようですね。
釣果はといえば、写真のような精悍なイワナを見たかった・・・というのが率直なところです。
駒ヶ根のソースカツ丼を食べて来たんですね。そのころこちらは高山の國八食堂というところでホルモン定食に舌鼓をうってました。
ソースカツ丼に対抗して飛騨牛と行きたかったところですが予算の都合上致し方ありません。
釣りを楽しみ、その道中も楽しむスタイルで遊べるのですからいいですね。

投稿: standy | 2011/06/06 14:07

カバさん、こんばんは!
確かにヤマトイワナは、爬虫類っぽいですね。
ネットの中でもクネクネしまくりで、写真を撮るのに
苦労しました(笑)

ソースカツ丼は、ガロがいっぱいだったので明治亭に
行きましたが、やっぱりここもすごい量でしたね。
でも釣りで腹ペコだったので、普通に完食してしまいました。
僕も共食いですが(笑)

投稿: 洋 | 2011/06/10 21:51

standyさん、こんばんは!
それなりに水は引いていると思ったんですが
台風絡みで相当降ったんですね。
そんななかヤマトに逢えたからヨシとします♪

駒ケ根の観光地界隈には初めて訪れたのですが
家族連れなんかで大賑わいでした。
いろいろ遊ぶところがあるみたいなので
いつか家族連れて来ようかなぁ。
もちろん、狙いは釣りも絡めてですが(笑)

釣りとご当地グルメ、両方楽しめればベストですね。

投稿: 洋 | 2011/06/10 22:23

洋さん、こんにちは~
>ふと、何かの拍子に突然逢いたくなるような・・・

気持ち分かります分かります^^
イワナは個体個体によって個性があり面白いのですが、ボクもヤマトには何か特別な思い入れがあります。
偉そうなこと言ってますが色んな種類釣っていませんけど^^;
それと次なるコースである明治亭はボクのお決まりでもありますよ。
歩き疲れた身体にソースかつ丼は明日への活力になります^^
特にわさびをのせて食すのは最高だなぁ~♪

投稿: attuu | 2011/06/12 13:09

attuuさん、こんばんは!
ヤマトイワナは、やっぱり特別な感じがしますね。
開発や放流など年々追い詰められる環境の中で懸命に生きる姿に
ストレス社会に生き抜く自分の姿を重ねて見てるのかもしれませんね。

あと、ソースカツ丼、明治亭お気に入りですか!
ワサビという手があるんですね♪
今度行ったら試してみます^^

投稿: 洋 | 2011/06/16 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/51861410

この記事へのトラックバック一覧です: 南アルプスへ:

« 安曇野、ふたたび | トップページ | HARDY »