« Unchanged Stream | トップページ | 安曇野、ふたたび »

2011/05/02

安曇野へ

20110501azumino01

GW前半は安曇野へ。
東京から安曇野までの道のりは渋滞で大変だったけれど、滞在先のホテルに到着した後は、神戸からやって来た両親も合流し、のんびりした休日に。

空模様は終始イマイチだったけれど、元々ホテルでゆっくりしつつ、ちょこちょこ周辺を散策する感じだったので、まぁいいかなと。子供たちも小さいし、温泉露天風呂もあるしね。2日目なんか、不覚にも午後はほとんど昼寝してしまった(笑)

そうそう6年前にカミさんと訪れた蕎麦屋「くるまや」はこの日も行列。
あの時、子供二人と親を連れてここをまた訪れるなんて思いもしなかったな。
時が流れるのは早いものだ。

20110430azumino02
「くるまや」の蕎麦。これで5人前!

他にも絵本美術館に立ち寄ったり、安曇野らしい木立に囲まれた静かなカフェで珈琲をいただいたり、普段と違う休日でリフレッシュすることができた。

20110501azumino02
久しぶりに美味しい珈琲を飲んだ

あぁ、あと釣りね(笑)

二日目の夜明け前に、登山が趣味の親父と近くの峪までこっそりプチドライブ。
親父が登山道の下見をしている間に、夜明けの5時から約束の7時まで雪渓の残る渓でロッドを振ったものの、予想通りというか、雪代による増水と低水温で反応なし、打開する腕もなし。。。
北アルプス表銀座を背景に、セルフタイマーで撮った親子の記念写真を成果物としときますかね(笑)

20110430azumino01
標高1200m付近にて。 午前5時時点で気温2℃。。。

両親も、僕らの昼寝の間に大王わさび農園を廻ったりして、安曇野を満喫したようだ。子供たちも楽しそうで良かったな。
八ヶ岳もいいけど、北アルプスに抱かれた安曇野もなかなかいいところだ。
次は釣り中心で訪れたいとこだな(笑)

いよいよ盛期の5月6月。そろそろいい釣りしたいなぁ。

|

« Unchanged Stream | トップページ | 安曇野、ふたたび »

コメント

洋さん、はじめまして。
以前より、ブログを拝見させていただいております。
私も二人の幼児を持つパパさんフィッシャーです。
私の実家も安曇野で現在、帰省中。
ここ数日は風が強く、パッとしない天気で残念です。
我が家も「くるまや」が定番です。
待っている間に子供を連れて隣の神社とお寺の
両方にお参りします。
フライは初心者で、洋さんのブログを
見ながら勉強させてもらっています。
これからも子育て、フライと楽しいブログを
待っています。

投稿: ケンケン | 2011/05/03 06:29

こんにちは!

素敵なGWをお過ごしですね。
しかし山盛り5人前はすごいな~
でも腹ペコならけっこう3人前くらいはいけそうかも・・・

>午前5時時点で気温2℃・・・。

お疲れ様です(笑)

投稿: ぷくぷくりん | 2011/05/03 16:16

洋さん、久し振りです。
安曇野は大好きな土地で、リタイヤしたら移住して北アルプスを見ながら住みたいな・・・と思わせる場所です。
そんなところで、家族&両親と旅行、最高です。
その中で、お父上とのツーショットは特にイイですね。
洋さんがどんな家庭で育ち、どんな家庭を築いているのか、すべてわかってしまうようなエントリーでしたよ。

投稿: standy | 2011/05/04 07:17

こんにちは!

家族旅行お疲れ様でした
皆さんとっても楽しまれたようで
なによりです^^

ところで前に信州に行ってある蕎麦屋さんで
大もりを注文したら写真のようなのが出てきて
ぶっ飛びました(笑)

投稿: カバ | 2011/05/05 08:23

こんにちは~
イヤ~ビックリしました^^
1枚のざるに5人前って凄い凄い初めて見ました!

>不覚にも午後はほとんど昼寝してしまった・・・

これって本当に贅沢な旅ですよね。憧れます^^

投稿: attuu | 2011/05/05 16:55

ケンケンさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
美しい山に、冷たい水、のどかな田園風景。
安曇野がご実家なんて、とても羨ましいです。

くるまやは、ますます繁盛してますね~。
前に来た時はなかった宇多田ヒカルのサインなんかが
あってびっくりしました。
で、僕たちも待ち時間に有明山神社にお参りしましたよ。
親父が列に並んで(笑)

万年初心者で拙いBLOGですが、今後ともヨロシクお願いします♪


投稿: 洋 | 2011/05/05 20:58

ぷくぷくりんさん、こんばんは!

見た目は多くても、喉越しが良くてツルッと
いけちゃうから不思議です♪

>午前5時時点で気温2℃・・・。

ふふふ、この日は下見だったのです。
諦めきれず、昨日日帰りで安曇野へ
単独再出撃してきました~。
渋滞覚悟で(笑)
後日アップしますね♪

投稿: 洋 | 2011/05/05 21:04

standyさん、こんばんは!
いいですね~、安曇野。
近くに残雪を頂いた大きな山があると落ち着きますね。
ひょっとすると、僕らがフライフィッシャーだから
かもしれませんが(笑)

山屋と釣り屋とツーショット、よい記念になりました。
親父は、5年前に槍を登っていて、歳だからよせというのに
また北アを目論んでいるようです。。。

高い山を目指す親父と、深い峪に潜り込む僕。
親子なのに不思議なもんです(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/05 21:17

カバさん、こんばんは!
銀座あたりの小粋な蕎麦屋もいいですが
こういう豪快な田舎蕎麦もまたいいですね。

ひょっとすると蕎麦湯もでっかい鍋で出てくるのかと
思いましたが、普通サイズでした(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/05 21:24

attuuさん、こんばんは!
これを食べた直後は、しばらく蕎麦はいいやって
思いましたが、今また食べたくなってるのが不思議です♪
水のいい安曇野には蕎麦屋がたくさんありますので、
attuuさんもお越しの際にはぜひ!
もちろん地酒と一緒に(笑)

>不覚にも午後はほとんど昼寝してしまった・・・

二泊三日の旅で一般的にもっと充実させるべき
二日目の午後を寝て過ごすとは思いもしませんでした。
僕の場合、当日早朝の釣りが影響していたのは
言うまでもありません(笑)
お陰で子供たちは夜元気いっぱいで大変でした♪

投稿: 洋 | 2011/05/05 21:37

お疲れ様です!

5人前蕎麦は家族で食べたのかと思ったら
どうも違うようですがー(笑)
想像しただけで、お腹いっぱいです!
定年したら水の旨い場所で蕎麦職人なんていう
第二の人生を目指してみたらどう?
サクラが必要な時には応援に駆けつけますよ(笑)
もちろん初夏の時期限定でお願いします!

投稿: わん | 2011/05/06 22:36

わんさん、まいど!
いやいや家族で食べたんだけど、それでも多かったんだよ(笑)

蕎麦職人かぁ。
でも修行が大変そうだから、僕は食す方専門でいいや。
多分わんさんの方が凝り性だから、案外蕎麦打ちに
ハマるんじゃないの(笑)
安曇野あたりで開店してくれれば、超お得意さんになるよ~。
釣りの季節中心に遊びに行きます♪

投稿: 洋 | 2011/05/07 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/51550803

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野へ:

« Unchanged Stream | トップページ | 安曇野、ふたたび »