« 安曇野へ | トップページ | 南アルプスへ »

2011/05/07

安曇野、ふたたび

20110504azumino02

前回のエントリーで「次は釣り中心で訪れたいとこだな~」などと綴った2日後、またその安曇野に来てしまった(笑)
前回の早朝釣行ではサカナの反応こそなかったものの、実は足もとを走る魚影を目聡く確認していたのだ♪
冷え込みの厳しい時間帯には反応がなくても、この渓は陽が高くなったらきっと釣れるはず・・・。
東京に帰って数日しか経っていないGW後半、カミさんの実家で過ごしていた僕の密かな思いは膨らむ一方に。気づいたら、お義母さんとカミさんの了承のもと、早朝の中央高速にクルマを走らせる僕がいた(笑)。我ながらこういうところは昔から変わらないなぁ。

10時頃、渓にたどり着くと、案の定4日前とは様子が一変している。
空は明るく、水の冷たさもあの日のそれとは比べようもない。
何より気温が高いよ。二桁だからね。
先行者がいたことと風が強いことを除けばなかなか良い感じだ。
11時を過ぎるとカディスとストーンフライのハッチもちらほら出てきて、サカナも水面を意識しはじめたようだ。
苦手のブッシュをかわしたループの先端、ティペットに結んだ#16のブラックパラシュートに躍動するイワナが飛び出した。

20110504azumino03
北アルプスの綺麗なイワナ(クリック拡大)

雪融け水の透き通った流れから、その後もポツポツとイワナが顔を覗かせてくれる。
大きくても6寸程度の個体が多かったけれど、渓相も僕好みだし気分がいい。
4日前を思えば上出来だね。

20110504azumino04

二度ほど大きいのも出たのだけど、これはお約束のアワセ切れにすっぽ抜け。
でもって、手にしたうちで一番良い型の8寸には撮影前に遁走される始末。やれやれ。
やっぱりここぞというポイントではティペットを交換したり、長くしたり、一度アワセ損ねた個体には毛鉤を大きく変えてみたり、そういうことをちゃんとしなきゃなぁ…。
…とかなんとか思うのは、いつも帰路のクルマの中なんだよね。
行きは容易く釣れることしか頭にないから困ったものだ(笑)

それでも、気持ちの良い5月の渓流で、あーっ、とのけ反りつつ澄んだ空を仰ぎ見るのは悪くない。大きいのは今週末ここに行くかもしれない友人が仕留めてくれるだろう、きっと(笑)

20110504azumino05

20110504azumino00
北アルプス表銀座の雄姿

最後は猿の群れに馬鹿にされつつも、思う存分夕暮れまで釣り上がり、雪渓の残る北アルプスの峪を満喫した一日。
相変わらず掛け損ねも多かったけれど、毎年厳しいGWの釣りにしては、盛期に向けていい弾みになったなぁ…。
なーんて呑気に思いつつ、安曇野を後にする僕だっだけど、この後、5時間を超える大渋滞ドライブが待ち受けているとは知る由もなかった(笑)

|

« 安曇野へ | トップページ | 南アルプスへ »

コメント

こんにちは~

エェ~二日後にですか!
家族旅行の時に沸々と目論んでいたんだ^^
北アルプスを間近に見ての釣りは最高だろうなぁ~

投稿: attuu | 2011/05/07 17:35

洋さん、ご無沙汰です!!!

積極的に渓にお出かけですね!
安曇野は、まだ早春な雰囲気みたいで
澄んだ水と、開けた渓が心地よさそうですね。
こんな水辺から出てくるイワナの反応はゆっくりだと
思わず早アワセしてしまいそうです(^^;

投稿: Rolly | 2011/05/07 20:59

洋さん、こんばんわ!!
奥様の実家に行くにも、しっかりと道具は
クルマに積んでおいたってコトなんですね(笑)
確信犯ッ(笑)
でもね〜、天気が良い休日だとね〜。
ドコに居てもソワソワしちゃいますからね。
またひとつお気に入りの渓が増えましたね!!

投稿: terry | 2011/05/07 23:43

洋さん、おはようございます!

リベンジ?おめでとうございます。
水面キラキラまぶしそうです・・・

自分も車のなかで思い返すことほとんどです。
もちっと冷静に釣りすればってことなんですけど、
どうしても熱くなってしまい結局魚を見ずに終わってしまいます。

またそこが次への情熱になるんですけどね・・・

投稿: ぷくぷくりん | 2011/05/08 08:53

こんにちは!

素晴らしい渓相ですね^^
岩魚の魚体もみんな美しい

良い釣りをされてとっても羨ましいです

日ごろからご家族を大切にされて
いる洋さんの行いが奥様から無茶釣行?(笑)
の許可を取ることが出来るのでしょうか^^

そう言えば今年はまだ岩魚釣ってないです^^;
あ~行きたい

投稿: カバ | 2011/05/08 12:32

attuuさん、こんばんは!
エントリーの2日後、釣行の4日後です♪
家族旅行の時、親父と山を下りるときから
目論んでました^^ゞ

雄大な北アルプスの景色は爽快でした。
でも、花粉にやられて、その夜は鼻づまりで
寝れずです(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/08 22:06

Rollyさん、こんばんは!
積極的というより衝動的かもしれませんね^^ゞ
峪の樹々も芽吹き始めたばかりで、
おっしゃるとおり早春の雰囲気でした。
掛け損ねたイワナ達も、まだ捕食に慣れてなかった
ってことにしておきますか(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/08 22:13

terryさん、こんばんは!
タックルはですね~、家族の旅行の時から、"たまたま"
ラゲッジルームに置きっぱなしだったってことで^^
と言いつつ、前々日ショップでちゃっかり
リーダーを購入してたりして(笑)

そろそろいい季節になってきましたね♪

投稿: 洋 | 2011/05/08 22:20

ぷくぷくりんさん、こんばんは!

>またそこが次への情熱になるんですけどね・・・

同感です。
あーすりゃ良かった、こーすりゃ良かった、
で何年も続けているような(笑)

で、昨日渋谷直人さんの新しいDVD見てるときに、
「パパもこんな風にできるの~?」と訊かれ
絶句してしまいました(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/08 22:25

カバさん、こんばんは!
本当はもっと良いサイズを掛けたかったのですが、
詰めが甘く、まぁこんなもんです^^ゞ
でもイワナの美しさには癒されました♪

ちなみに今回の「釣りの許可」は、家族旅行時の早朝釣行後に
相当不完全燃焼的な表情を醸し出したことが勝因かなと。
まさしく子供ですね(笑)

カバさん、次はイワナ狙いですかね。
自作バンブーでのイワナ釣りなんて、
とっても楽しそうです♪

投稿: 洋 | 2011/05/08 22:51

洋さん ごぶさたでっす!
いや~なかなかの機動力じゃないですか~
安曇野方面は、出張で年に1~2回行くんですけどねぇ
今のところ釣りは出来てません(^^;
蒲田とかもそうですが、間近に北アルプスの山々が
迫っていて、とても気持ちよいロケーションですよね!

単独釣行だと、帰りの車の中は、私も一人反省会です・・・

投稿: ばびい | 2011/05/13 20:09

渋滞お疲れ様でしたー(笑)

トップの写真で見る限り、水量も良い感じだねー。羨ましいですわ。
先行者ありでも、なかなか楽しめたようで、良いねー。
来年のGWはここで決まり!ですかね。
でも渋滞はちょっとキツイよなあ。
って結局毎年同じ話題で悩んでいるような・・・

投稿: わん | 2011/05/14 12:31

ばびいさん、こんばんは!
帰りは完全に渋滞にハマってしまいましたが
楽しかったです♪
安曇野はロケーションも良いですし、蕎麦や温泉も
絡められるので、ばびいさんも次回出張では
是非タックルをクルマに忍ばせてみては(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/15 22:03

わんさん、こんばんは!
この時期の釣りはどうしても雪代に左右されるから
タイミング次第だね。
それなりにスレてる気もするし。。。

なので、やはり近場がいいのかなぁ…と思いつつ、
連休だとどうしても遠出のムシが騒ぐんだよね(笑)

投稿: 洋 | 2011/05/15 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/51598003

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野、ふたたび:

« 安曇野へ | トップページ | 南アルプスへ »