« Rainy Season | トップページ | To be free ~ 東北の渓にて~ »

2010/07/24

梅雨明けの川上村

2010071704

約1年振りの川上村の空はやはり言いようもなく綺麗だった。
空の青と雲の白。そして雲の形が東京のそれとは違うんだ。
空をずっと見ていると吸い込まれそうになる。川上村の空はそんな空だ。

そんな空を見上げて、僕らが釣りをしたのは梅雨明けした土曜日。
陽射しはまるで夏のように強かったけれど、千曲川上流の空気は涼気を含み爽快だった。

2010071700
夏のボサ川で的確なキャストをする友人。僕にはとてもマネできない…。

だけど1本目に入った渓での釣りそのものは爽快とはいかなかった。
なぜなら、増水、ブッシュ、オフショルダーという僕の3大苦手ファクターがそろい踏みだったから(笑)。テクニカルで楽しいという変わり者の友人を横目に僕は悪戦苦闘。
なけなしの毛鉤をロストするのがイヤで、ひっかけそうなポイントは鼻から狙わないという徹底した腰ぬけぶりだった(笑)

2010071702

それでも、なんとかイワナをキャッチ。
もちろんキャストスキルのいるポイントではなく、上の開いた堰堤下のプールというのがいかにも僕らしいけどね(笑)。
まぁ、綺麗なイワナだったからよしとするか。

2010071703

午後からは言わずと知れた金峰山川の流れ。
ここも変わらず増水していたけれど、前の渓に比べりゃ天国だ。
白い石とクリアな流れ、渓畔林と空が織りなす美しい渓相にはいつ来ても素晴らしい。
人は多いし水は透明で、釣りは容易くはないけれど、いつまでも大切にすべき渓だ。

2010071706
この日のスピナーフォールの主

厳しい状況が多いこの渓だけど、この日は2年前のイブニングのように、午後からのいっとき、短時間のスピナーフォールにイワナがあふれた。
お前ら、いつもどこにいるんだよ、って位にね。

けれど、ここぞとばかりに掛けまくる友人を横目に、僕はと言うとバラシのオンパレード…。バラシがバラシを呼び、またバラスという出来の悪いコメディみたいな釣り。
増水によるドラグが原因だと思うんだけど、先行しながら大きいのも含めたぶん10以上はバラシたな…。ここまでくるとそうはマネできないかと。エッヘン(笑)。

2010071709
バラシのつぬけ(笑)のあと、やっと手にしたキンプの一尾。

やっと我に返って、#16のアダムスパラシュートで25センチを頭に数尾手にした時には、活性は下火に…。やれやれ、まぁそんなもんさ(笑)

2010071707
キンプの流れに佇む友人。なかなか絵になってる(笑)

短時間の饗宴が終わった渓は急に静まり返り、夕陽が川面を照らした。
カゲロウとイワナの命をかけたドラマに僕たちが邂逅した時間などなかったかのように水は流れ続ける。できれば僕の記録的バラシの記憶もきれいさっぱり洗い流してほしいところではあるけれど…(笑)。

2010071705
撮影は友人 いつも感謝。

今考えりゃ、あーすりゃ良かった、こーすりゃ良かったと、いろいろ思索を巡らせることができるような変化に富んだフライフィッシングらしい一日。
久しぶりの友人との釣り上がりも楽しかった。

昨年は赤ちゃんの出産に備え7月でシーズンを終えたけれど、今年は何とか9月までフライフィッシングができそうだ。家族・友人に感謝。
残り2ヶ月、自分のペースで楽しみたいな。

|

« Rainy Season | トップページ | To be free ~ 東北の渓にて~ »

コメント

こんばんは!

いい一日でしたね。
釣りに関するいろんなことがあって、
最後に手にしたイワナは格別だったと思います。

あーすればよかった・・・的なことは毎回自分思い返します。
そんでまた釣り行きたい病になるんだよな~困ったことに(笑)

投稿: ぷくぷくりん | 2010/07/26 23:19

まいどっ♪

今日は子供のイベントで仕事休みの『変りモン』にございます(笑)
でも最近、またキャストに悩んでいるけどね・・・

トップの写真と退渓点でのショットは良いねー!うーん、これを見せられると、手を出したくなるなあ。

さて、次回はいよいよ夢の舞台?チャンスある時に行った方が良いと思うよ。
太平洋側ならアブも少ないし。
8月は色々と楽しみが多い月になりそうだね!
幸運を!
そうそう、今回はトラバに成功です。

投稿: わん | 2010/07/27 16:05

きれいな岩魚たちですね~、ほれぼれです。

増水なんですね、最初の渓の写真はとっても良さそうに見えますけども。
(私も今週行ったら増水で、太刀打ちできずに敗退しました。)
しっかり結果を出されている!!素晴らしいです!!!

と、コメントを書いて改めて画像を見直してたら・・・
きれいな写真に・・・
釣りに行きた~~~~~~~~~~~~~~い
と思いました。

投稿: まちゃ | 2010/07/29 19:55

ぷくぷくりんさん、こんばんは!
いろんなことが詰め込まれた一日でした。
エントリーには書かなかったんですが、ダム湖でも
竿を出したんですよ。玉砕でしたが(笑)

で、あーすりゃ良かった、こーすりゃ良かったも
僕の場合、喉元過ぎればなんとやらで、
次に生かされないことがほとんどなのも、
困ったもんです(笑)

投稿: 洋 | 2010/07/30 21:51

わんさん、こんばんは!
変わり者って褒め言葉だから、誤解なきよう(笑)
しかし、あのキャストで悩んでるようなら、
僕は絶望の淵にいることになるなぁ…。
でもまぁ前向きに生きますです(笑)

夢の舞台、行ければいいけど、どうなることやら。
アブに囲まれて釣りどころじゃなくなるのも
ネタ的にはおもしろいかも。
チャンスがあったら弾丸ツアーで行ってくるので
乞うご期待!
数年振りのトラバもThanksね♪

投稿: 洋 | 2010/07/30 22:06

まちゃさん、こんばんは!
綺麗なイワナ達でした。
キャストは汚く乱れてましたが(笑)

最初の渓は、ところどころいい流れがあったんですが
なにぶんブッシュで苦労しました。
で、流せそうなところを見つけたら、ここぞとばかり
集中する戦法。
だけど、流しやすいところはみんな狙うから
なかなか思うようにはいかず…って感じでしたね。
でも釣れてよかったです。

いよいよ8月。一転渇水になるかもですが、
お互いいい釣りしたいですね♪

投稿: 洋 | 2010/07/30 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/48928215

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの川上村:

» Summer has Come! [僕の西洋毛鉤釣り]
真夏のヘッドウォーター やっと梅雨が明けた。各地で土砂降りが続いた日々。今年は梅雨らしくない梅雨でした。 そして夏を思わせる週末に... [続きを読む]

受信: 2010/07/27 15:42

« Rainy Season | トップページ | To be free ~ 東北の渓にて~ »