« My trial under the blue sky | トップページ | 雪代バウムクーヘン »

2009/05/09

湘南の風 南アルプスの峪

Shounan

5連休だった今年のGW、僕はカミさんの実家がある神奈川県の茅ケ崎でのんびり過ごしたんだ。いつものことだけど、この期間は、どこへ行っても混んでるだろうからね。
家族で茅ヶ崎海岸に繰り出したり、娘と二人で近所を散歩したり…。
渋滞や人込みを避けて、心静かに過ごす…。それが僕のGWの過ごし方だ。
遠くに江ノ島を臨む砂浜で、湘南の風に髪をなびかせる愛娘と遊ぶ、午後のひと時。
うん、うん、まさに至福のひと時だね…。

えっ、釣りですか?

えーと、そういえば、どうしてもって友人に誘われて一日行ったような行かなかったような…。何しろ、午前4時に出発したもんだから、眠たくてよく覚えていないんだ。
あーだーこーだ、高速に乗っても目的地が定まらず、とあるインターを降りる直前で行く渓を決定したっけ…。
にもかかわらず、一本目の渓は、笑っちゃうくらい用水路みたいなとこで、支度もせず終了(笑)。二本目の里川は、悪くはなかったけれど、型は小さいくせにスレてて、難儀しまくり。で、望みの綱で最後に入った南アルプスの峪は、林道が土砂崩れで通行止めだったっけ(苦笑)
それでもめげずに林道をテクテク歩いて峪を降りてみたら、これが結構な増水。
おまけにサカナっけが少なく、サイズも…(無言)。

2009050402
難しいポイントから、見事イワナを引きずり出したわんさん。推定1/3尺…

帰りは、中央道の怒涛の渋滞(推定尺キロ)が行く手を遮り、僕らは這々の体で都留インターへ逃げて、下道で神奈川方面へ抜けたんだ。
暗い道志みちを走りながら、「始めから道志川で釣っときゃよかったね…」って、昨年のGWも同じシチュエーションで同じセリフ言ってたよ(笑)
まっ、GWの釣りは毎年こんなもの。そろそろ本気だしますか♪

2009050400
午前中の里川で釣れたアマゴ いい加減イワナに逢いたいなぁ…。

|

« My trial under the blue sky | トップページ | 雪代バウムクーヘン »

コメント

こんばんは!

自分のGWは、子供がプール熱にかかって、オクサンも風邪で寝込んで、主夫業をやっておりました・・・。


寝静まってからは時間があったので、初めてのブログを立ち上げてしまいましたので、どうかお気軽に遊びに来てください!
もしよろしければ、リンクの方よろしくお願いします。

投稿: ぷくぷくりん | 2009/05/10 00:05

洋さん、おはようございます♪
尺キロすか!(笑)
やっぱりトーキョーの人は大変ですねぇ。
私は最近イワナばかりなんで、プリプリアマゴが見たくなってきてます(笑)

投稿: narukawa119 | 2009/05/10 10:22

洋さん、どもども!

往きの高速で議論白熱ミーティングをやった割には…だったね(笑)
もうほとんどコントの世界だね。笑っちゃうぐらいだったよ!

今回はちょっと気を遣いすぎちゃったかもしんないからさー(笑)
今度は大真面目に釣りしちゃおうかなと思ってるけど良いかなー?^^;

投稿: わん | 2009/05/10 13:48

洋さん、こんちわ!!
釣りの旅って当たり外れがあって、大ハズシして凹んじゃうコトもあるけど、時間が経つと楽しい思い出になったりしますね。特に釣れたときよりも釣れなかったときの思い出のほうが記憶に鮮烈に残るような気がします・・・ン?そんな感覚はボクだけですかね?(笑)
次は良いイワナに出会えるとイイですね。ボクも先日の木曽で今季初のイワナと出逢ってきましたが、写真に撮って・・・というのには出会えませんでした。でも木曽のイワナもスイッチが入った感じだったので、次回こそは!!って感じで気合い入れて行ってきます。

投稿: terry | 2009/05/10 15:54

ぷくぷくりんさん、こんばんは!
ご家族のその後のご加減はいかがですか。
初夏とはいえ、そちらでは朝晩冷える時もあるかと
思いますので、お大事になさってください…。

それと、Blog開設おめでとうございます♪
僕もPCの前に座るのは、もっぱら家族が寝静まった後ですよ(笑)
来るべき将来の東北釣行の為にも、こちらからもちょくちょく
遊びに行かせていただきますのでヨロシクです♪
もちろん、リンク大歓迎です。
こちらからもリンクさせていただきますね^^

投稿: 洋 | 2009/05/10 21:32

narukawaさん、こんばんは!
渋滞の尺キロ超えは勘弁してほしいですね。
釣れなかった日の帰りとなると疲れ倍増ですからね(笑)

で、午後はまさにイワナ狙いで、峪に入ったんですが、
見事に空振りでした(笑)

次こそは、イワナ釣りたいなぁ♪

投稿: 洋 | 2009/05/10 21:56

洋さん、ご無沙汰です。

GW中の釣行は、道中は車で渋滞、釣り場は
人の渋滞でどこも大変ですね。
今年はこちらは、晴天つづきで期待するほどの
ハッチも無く苦戦しました。

でも、中の一日にボクも友人とご一緒して
色々な話をして楽しく過ごせました。
洋さんも釣り自体は厳しかったみたいだけれど
お友達との楽しい一日だった、、ってのが
読んでて伝わりますよ♪

きっと渋滞の車内とかも盛り上がったんだろうなぁとか(^^)

投稿: たんくろーりー | 2009/05/10 23:23

わんさん、こんばんは!
当日はお疲れ様でした。
今考えりゃ、あの議論の時が一番テンション
高かったかもなぁ(笑)

で、わんさんが、あのイワナ、あの1/3尺のイワナに
に遁走されて本当に残念そうな表情の時、
僕はそっとしてあげたんだ。
1/3尺のイワナに逃げられたわんさん…。
可哀そうだったけど、またきっと次があるからさ!

ってことで、気を遣ってるのは僕の方かと思うんだ(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/11 22:05

terryさん、こんばんは!
ありますね~、特に友人と一緒だと、
バラシやスッポ抜けなんかで、
笑いあったことのことを鮮明に覚えますね。
いつかご一緒した忍野でterryさんの毛鉤に
垂直に浮上したヤマメ、今でも鮮明に残ってます(笑)

いよいよ、木曽も本番ですね。
僕も次は北上しようと思ってます。
お互い、いっちょ気合い入れていきますか(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/11 22:06

たんくろーりーさん、こんばんは!
もう、行きの車内は、盛り上がりましたね。
どこに行くかが決まらずに(笑)

釣りの方はイマイチでしたが、確かにこういう時に
寂しい釣果を笑いあえる友人の存在は大きいですね。
釣り旅自体は楽しかったし。
一人なら帰りの渋滞で相当イライラしてたかも(笑)

たんくろーりーさん達とも、久しぶりに会って
盛り上がりたいなぁ♪

投稿: 洋 | 2009/05/11 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/44958844

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南の風 南アルプスの峪:

« My trial under the blue sky | トップページ | 雪代バウムクーヘン »