« 湘南の風 南アルプスの峪 | トップページ | So Far So Good »

2009/05/24

雪代バウムクーヘン

2009051608

その渓に降り立って、しばらく川面を見つめていると、ポッと水面に白い花が咲いた。
おっ、カディス。しかも、かなり大きいやつだ。
ソイツが羽をバタつかせながら水面を滑っている。
その次の瞬間、淡い褐色のサカナが、まるでパウムクーヘンが水面に突き出たかのようにバサッと半円を描き、水底に消えた。
カディスは跡形もなく消え、そこには波紋だけが残った。

( ̄ー ̄)ニヤリ。8寸はカタい。

僕は、ボックスをガサゴソ探り、毛鉤を#14のアダムスパラシュートから#10のエルクヘアカディスに変えて6.5Xのティペットに結んだ。
フロータント処理を施し、数回のフォルスキャストのち、波紋の残像を辿り、その大きな毛鉤を流れに投じる。
その数投目。
僕の狙いどおり、バウムクーヘンが現れた。
バシャッ。
フフフ、今度のお花は毛鉤つきなんだなぁ…。
ソイツの影が水面下に消えた頃合いを見計らって、僕はロッドを跳ね上げる。
グッとロッドが弧を描き、イエローのラインがピンと張った。
僕が手探るラインの向こう、青白いユキシロのスカムライン下に、黒いサカナの影が踊った。よーし、いい引きだ♪
と思った次の瞬間、ふっとロッドが軽くなり、毛鉤が宙を待った…。

あー、俺のパームクーヘンが。やっ、ちゃっ、たぁー。

と渋谷直人さんばりに言っても後の祭り。まぁ、いつものことだけどね(苦笑)

2009051607
雪代の落ち切らない渓を遡る友人


でもあとから考えてみると、渓に入ったこの時間が最もハッチがあり、活性も高かったんだよな。その後は、ハッチもサカナのご機嫌もずるずると下降線をたどったのだから。結局、夕方までまだ雪代の落ち切らない分厚い流れを友人と釣ったけど、僕に釣れてくるのは20センチサイズばかり。
結局、あのバウムクーヘンに勝るやつはでてくれなかった。

2009051605
雪代に磨かれたパワフルなイワナ

それでも今シーズン、やっとこさの初イワナだし、数は釣れたから良しとするかなぁ…と言いつつ、8寸を釣ったのにどうも不満足げな(笑)友人ともども、今一歩というとこかな。
僕の場合、最初のバウムクーヘンの印象が強すぎたんだけども(笑)

2009051604
うーん、リスト開いてる…(笑) 撮影のわんさんに感謝!

一尾でも最高に嬉しい時もあれば、ツ抜けしてもどうもイマイチな時もある。
渓流釣りって本当に奥が深いもんだなぁ。

|

« 湘南の風 南アルプスの峪 | トップページ | So Far So Good »

コメント

洋さん、毎度です!!!

バウムクーヘンって響きがタマリマセンです(^^;
こんな時間におなか空いてるせいかな。

最後の一文には本当に同感です。
条件やサカナに対するアプローチの仕方によって、
本当にそれぞれ違ってきますよね。

今年は、春から1匹との神経戦みたいな釣りをしてる
ので1尾釣れるとその場でドッと疲れが出てしまって
いますが・・・(^^;

投稿: たんくろーりー | 2009/05/25 00:42

洋さん、こんばんは!

バウムクーヘン食べられなくて残念でしたね・・・。
自分はミルクレープのほうがいいかな~(笑)

そろそろホールのバウムクーヘンが出てきそうですね。
自分も何とかあやかりたいなと・・・。

投稿: ぷくぷくりん | 2009/05/25 22:46

洋さん、おちかれー!

イマイチ・・・って言ってるけど、堰堤下でビシバシかけてた時、
目がルンルンだったのは見間違いだな!(笑)

それにしても別れて入った時にそんな状況だったとは・・・
僕に気を遣ってリリースするとは・・・お人好しだねー
今度は尺サイズのライズ譲るから・・・
いや、やっぱり8寸ぐらいで良いかなー(笑)

投稿: わん | 2009/05/25 23:38

バウムクーヘンと表現されましたか・・・。
雰囲気が出ています。
如何にも自然の中っていう感じです。
私など、バケツの底と表現して非難を浴びました(笑)。
「昔のブリキバケツだけだよ、波紋模様があるのは!」ってね。

投稿: standy | 2009/05/26 17:40

ツ抜けですか~。いいですね~。
8寸岩魚・・・惜しかったですね。
こりゃ、リベンジ決定でしょうか。

釣れなきゃ釣れないでまた行きたくなるし
釣れすぎたら熱が冷めちゃう時もあるし
釣りって不思議ですよね~。

投稿: まちゃ | 2009/05/26 23:56

洋さん、こんばんは~!!

大きなバウム・クーヘン、残念でしたね~。
・・・そういえば、最近食べていませんでした^^;。
よ~し、次回釣行前には、バウム・クーヘンをしっかり食べて
水面に現われるバウム・クーヘンにいっぱい出逢いたいと思います。
洋さんにも納得&会心の一尾が出るように、洋さんの
分も食べておきますね^^。また、肥えちゃうけど・・。

投稿: ita-gon | 2009/05/27 00:18

洋さん、こんばんわ!!
バウムクーヘンといえば、ボクはユーハイムのバウムクーヘンが好きです。
ちょっと高いので特別な日以外は食べられないので、普段はコンビニのバウムクーヘンが多いかなぁ(笑)
あ、でも無印良品の“バナナバウム”もなかなかイケますので、一度お試しアレ。ベストのバックポケットに忍ばせておくと、イブニング前のちょっと小腹の空いたライズ待ちのときなどは有り難い存在になります。

え?フライフィッシングのコメントじゃないよって?
すみません、文中に何度もバウムクーヘンってコトバが出て来るもんだから(笑)

投稿: terry | 2009/05/28 21:29

たんくろーりーさん、こんばんは!
週末ブロガーにつき、カメレスご容赦ください^^ゞ

バウムクーヘン、たまに無性に食べたくなりますよね。
ドイツ生まれのお菓子らしいんですが、幸せな年輪を重ねることと、
幾重もの幸運が重なるようにと作られた幸福を象徴する
スイーツだそうです。
まぁ、僕の場合、食べた分だけお腹の年輪が重なりそうだけど(笑)

で、この日の釣りは、最初が良くて後が下降線だったんですね。
逆に、最初がダメで最後の最後に釣れてくれると、気持ち良く帰れたりするんですよね。
同じ1尾でも全く印象が違うから、面白いものです♪

ちなみに僕は、日々仕事の神経戦で疲弊しております(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/29 22:21

ぷくぷくりんさん、こんばんは!
今回は取り逃がしましたが、今度はホールを
しっかりいただきますよ♪

ぷくぷくりんさんは、ミルクレープ派ですか。
あのサクッとした歯触りとクリームの柔らかさの
マッチングがいいんですよね~。
なーんてコメントしてたら、なんだか甘いものが
食べたくなってきました。こんな時間にヤバイ…。
こんなエントリーしながら、実はひそかにダイエット中なんです(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/29 22:29

わんさん、毎度です♪
そりゃ、見間違い、見間違い!
ほら、僕はクールに釣るタイプだからさ(笑)
でも、わんさんも堰堤下でいいのが浮いてたって言ってたし
初っ端のあの時間帯が一番良かったんだなぁ。
のんびりランチして、虫の写真撮ってる場合じゃなかったね(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/29 22:38

standyさん、こんばんは!
ブリキのバケツですかー^^
そういや、最近見かけませんね。
僕の場合、小学校のお掃除当番以来です(笑)

でも、ブリキバケツのライズの主って、
相当デカそうな感じがしますね。
5X位なら、軽くぶっちぎりそうです♪

投稿: 洋 | 2009/05/29 22:49

まちゃさん、こんばんは!
ツ抜けはツ抜けなんですが、いかんせんサイズが(苦笑)
6寸10尾より、8寸5尾の方がいいですもんね。
リベンジ決定です♪

でもカミさんがいうには、あなたは年がら年中、
リベンジって言っては釣りに行ってると(笑)
うーむ、さすがにイタイとこ突いてきますねー^^

投稿: 洋 | 2009/05/29 23:00

ita-gonさん、こんばんは!
意外と食べてないですよね、バウムクーヘン。
でも、たまーに口にするからこそ、食べると幸福感
に満たされるのかも知れませんね♪

ということで、水面に現われるバウム・クーヘンも
食べすぎはよくありません。
僕の分は残しておいてくださいね。
って北陸の渓まで行けないか(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/29 23:14

terryさん、こんばんは♪
おー、ユーハイムのバームですか。
美味しそうですね~♪
名古屋にいたとき、中日ビルのユーハイムに
時々行きましたが、食べときゃ良かったなぁ。

で、僕、バナナも大好きなんで、バナナバウム、
たぶんストライクです^^
名前からして、ちょっとメタボ感ありありだけど^^

でも、バックポケットに、バウムも忍ばせてるなんて
僕的にはちょっとイカしたフライフィシャーです(笑)

投稿: 洋 | 2009/05/29 23:28

こんばんは、はじめまして。
九州のフライフィッシング1年生、kazeと申します。
いつも拝見させて頂いています。
誠に勝手ではございますが、貴ブログをリンクさせて頂きました。
もし私の愚ブログが、貴殿の意向に副わない内容と判断されましたら、メールを頂けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。
 

投稿: kaze | 2009/06/12 23:30

kazeさん、おはようございます&はじめまして。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。

リンク、もちろん大歓迎です。
さきほど、貴ブログ拝見させていただきましたが、
綺麗な写真にしばし魅入ってしまいました。
そちらにも顔を出させていただきますね。
こちらからもリンクさせていただきます♪

投稿: 洋 | 2009/06/13 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/45096535

この記事へのトラックバック一覧です: 雪代バウムクーヘン:

« 湘南の風 南アルプスの峪 | トップページ | So Far So Good »