« 真冬の熱い釣り in 美濃FA! | トップページ | 風に吹かれて 伊豆の渓 »

2008/02/23

道志川ハイブリッド!

2008021700

大人になってからの友人というのはそう容易くできるものではない。
とくに僕のような企業に勤める人間にとって、会社関係以外の知り合いなり気心の知れる仲間をもてるってのは、なかなかないことだど思う。
実際、就職してから名古屋に越してくるまで、僕は会社以外の友人は一人もできなかったのだから。もちろん会社の同僚も多分同様だったから、特別にそれを寂しいとは思わなかったのだけど。

ところが、名古屋に来てちょっとした好奇心からBlogを始め、僕は何人かのフライフィッシャーと知り合いになり友人を持つことができた。
ある程度自分と似た経歴やバックグラウンドを持つ人ばかりとの付き合いとなる会社より、肩書きなしで純粋にフライフィッシングを通じて集った仲間との交流、会社内だけの人間関係に囚われない新しいライフスタイルは僕にとって新鮮だったし、何といっても友人と過ごす時間が大切で楽しかった。
そんな僕が東京に越してきて、4ヶ月。
前から釣りに行きましょうと誘って頂いていたリンク先の『僕の西洋毛鉤釣り』のわんさん(写真上)と釣りに行く機会をもつことができた。

行き先は山梨県にある道志川ハイブリッド
初対面の挨拶もそこそこに、僕達は水面に氷の張るような寒風の中、一緒にライズ待ちだ。朝の気温は2℃。僕達はロッドを残雪に投げ出し、岩に腰掛けて、二人が釣り歩いてきた各地の川や渓流魚についてあれこれ話した。もちろん、川面にチラチラ目をやるのを忘れずにね。ロッドを振らなくても、僕はこういう時間が結構好きなのだ。

2008021702 やっとのことで昼前に始まったライズは、とてつもなく渋い(笑)
ヤマメ達の捕食物は、恐らくフックサイズにして#32以下のミッジ。
それでもわんさんは、#18前後の毛鉤を巧みにドリフトさせ、見事ヤマメをキャッチ(左写真)。
僕のほうは、朝の叩きあがりで、ちいさいヤマメをひとつ掛けた。
結局ライズは上手く取れなかったのだけど。

ランチは、珈琲を淹れて、お互いの毛鉤を見せ合ったり、春の道志川や伊豆の渓、二人の共通のお気に入りの木曽の渓なんかについて、僕達はいろいろ話した。日曜日というのにフィールドはほぼ貸し切り。僕達は、小さい子供のパパとしてお互いの家族の話やなんかでも笑いあったりしていつの間にか打ち解けていた。

2008021704_2午後も僕は同じプールのライズに突き刺さり、あれこれ手を尽くしてヤマメと対峙し続ける。直前でUターンしたり見切られたりしていくうちに、毛鉤のサイズは段々と落ち(右写真)、頭は沸騰、結局最後は僕の最終スペック毛鉤#30、ティペット10Xまで落とした挙句、痛恨のバラシで終わってしまった(笑)
あまりに悔しいので、終了前に不本意ながらニンフに切り替え、僕達を翻弄し続けたヤマメ数尾をサイトで仕留めた。

2008021703
今度はドライに出てくれよ

イメージ通りにサイトで釣れるのは純粋に楽しかったけど、ライズは取れなかった訳で何だか試合に勝って勝負に負けって感じもしたなぁ。

釣りの後も、わんさんに道志川のポイントを案内してもらい、僕は春の道志川で起こるライズを思い浮かべ、少しニヤついていた。うーん、春の渓が待ち遠しいな…。

2008021701
結局ライズは取れず(笑)

この日ご一緒したわんさんとは3月の解禁もご一緒する予定になっている。
初めてのフィールドで、初めての友人に会って、これから訪れる初めての渓について思いを馳せた早春の一日。
寒かったけれど、とても良い一日だった。

わんさん、ありがとうございました♪

|

« 真冬の熱い釣り in 美濃FA! | トップページ | 風に吹かれて 伊豆の渓 »

コメント

洋さん、こんばんは^^!
渓流タイプの管理釣り場だったんですね。いただいた携帯メールに
“ハイブリッド”とだけ記されていましたので、勝手に止水の
釣り場でハイブリッドな(?)モンスターレインボーが
うじゃうじゃ泳いでいるのを想像していました(笑)。
何だか寒狭上流を髣髴とさせるような溪相。それだけに洋さん
メチャ溶け込んでるじゃありませんか。嬉しくなりますね。
こちらも来週末からはいろんな溪が更に解禁となりますから、
今週末は釣りを控え、どこに出かけようかと画策中です。
新しいご友人と木曽でも天竜でも来られる時にはご一報ください。
現地でお会いしましょう。

投稿: godzilla2004 | 2008/02/23 23:24

洋さん、おはよーございます!!
先日はご連絡ありがとうございました!!早速、見ましたよ(笑)
三月の渓での準備運動になったハイブリッド釣行、お疲れさまです。久し振りのライズをみると、アツくなりますよね。試合に勝って勝負に巻けた・・・なんて言わないでください。ボクは割とニンフを使うほうなので、そういわれるといつも勝負に巻けてるみたいっす(笑)ここのトコロ、なかなかライズにも巡り会っていないので、ボクも来週末くらいはバシッとドライフライで勝負に勝ちたいなぁ〜と思ってます。
そうそう、今年もボクは木曽の年券を手に入れたので、わんさんとご一緒に木曽へも是非、お越しください!!まずは例のカレー屋さんに行きましょう(笑)

投稿: terry | 2008/02/24 10:02

洋さん、こんばんは~!!

う~~~~っ、ライズ見たい~っ、川でロッド振りたい~っ!(笑)
そう毎日悶々としながら過ごしております。
その悶々もあとわずかで解禁。もう楽しみで・・・。
それまでは洋さんはじめ、皆さんの釣行記を読んで
行った気になります。
解禁レポートも楽しみに待ってますよ~!!

投稿: ita-gon | 2008/02/24 20:18

洋さん、毎度です。

道志川には以前一度だけお邪魔したことがありますよ!
ハイブリッドではなくてC&R区間でしたけどね。
ライズを見ると萌えますよね!特に解禁前だとトレーニング
も兼ねていますしね。そして、Uターンなんかされた
日にはそのヤマメが可愛くてたまらなくなりますね。

そうそう、東京のお友達と木曽にいらっしゃるときには
Terryさんとボクもお待ちしてますね。
今度は「焼きカレー」ねheart

投稿: Rolly | 2008/02/24 20:33

洋さん、毎度です。

terryさん同様、今年も木曽の年券は買う予定ですので新たなお友達とお越しの際は、ぜひカレー屋からみんなでスタートしましょう。

ライズの釣りはとにかく難しいですよね。 長良川に性根を入れて3年ほど頑張っていますが、未だに叩きのめされていますよ。 今年は石徹白も雪が多くスタートは遅くなりそうですから、長良川だけで毎年会う知り合いと今年は桜の季節まで長良川に通いますよ。 来年辺りは長良川も御一緒しましょう!!

投稿: 山猿 | 2008/02/24 20:34

洋さん、こんばんは!
道志川ハイブリッド、開けた渓相でライズもたのしめるなんて、粋な管理釣り場ですね。

ライズに“頭は沸騰・・・・”それが楽しいんですよ。管釣りとはいえ、簡単に取れちゃったら逆につまんないですから。
関東ももうすぐ解禁ですね。また素敵なエントリー待っってます!

投稿: ねねこ | 2008/02/24 22:04

洋さん、こんばんわです。
活性も上がらず、厳しい状況でしたが楽しく過ごせましたね。有難うございました!&末永いお付き合いを(笑)。1ヶ月もすると活性もどんどん上がりますから、今度は区間外のライズで悩みましょう(笑)!
いよいよ解禁まで1週間切りましたね。しかし今週は長くて待ち遠しい1週間になりそうです!早めに行ってゆっくり支度して、解禁日を満喫したいですね!
いろんな方が木曽方面への釣行を誘ってくださってますが、絶対行きますからその際はよろしくお願いします(笑)。

投稿: わん | 2008/02/24 22:17

godzillaさん、こんばんは!
ハイブリッドというのは、どうやら
ここの日釣り券は道志川漁協の日釣り券を買うと、
1000円割り引かれる、つまり通常3000円の日釣り券を
買うと道志川漁協の日釣り券も買ったことになる、
ってことで「ハイブリッド」と言うそうです。
なかなか画期的なシステムですよね。
まぁ、モンスターレインボーでもいいんですがね(笑)

少しずついい季節になって行きますね。
すでに沢山の選択肢がある中部が羨ましかったですが
関東も来週から各地の渓が解禁になるようで
休日はまだ何も分らない娘と一緒に地図を
ニタニタ眺めています(笑)

もっと季節が進んだら、またご一緒しましょう♪

投稿: | 2008/02/24 22:29

わんさん初めまして。Rollyと申します!

ボクも今年は久しぶりに木曽年券を購入予定です。
↑のTerryさんや山猿さんと川ではなく、
「謎のカレー屋さん」でお待ちしていますので、
ぜひぜひご一緒させてくださいね♪

謎のカレー屋さんの事は洋さんにでもお聞きください、
きっと食べてみたくなると思いますよ~(^^)

投稿: Rolly | 2008/02/24 22:33

terryさん、毎度です♪
こちらこそ先日はお電話ありがとうございました。
久しぶりにterryさんの大きな声が聞けて
嬉しかったです(笑)

ニンフで釣ったとき、散発とは言え、
まだライズが続いてましたからね。
でも、他に選択肢がありませんでした^^ヾ
なのでterryさんのシチュエーションとは
きっと違いますよ。
解禁後のライズはビシッと取りたいですね。
と言いつつ、アワセ切れしそうだ(笑)

木曽、行きましょうね。
あのカレー屋、わんさんにも紹介しなきゃ!

投稿: | 2008/02/24 22:35

ita-gonさん、こんばんは!
ライズ見たいでしょ?ロッド振りたいでしょ?
でも、僕も川原で悶々としてました(笑)
解禁しても、ライズを前に悶々とする日々。
だけど、それが楽しいんですよね。

ita-gonさんと場所は違えど、来週からシーズンインです。
お互い禁漁まで悶々としましょう(笑)

投稿: | 2008/02/24 22:39

Rollyさん、毎度です♪

>そして、Uターンなんかされた
>日にはそのヤマメが可愛くてたまらなくなりますね

さすがRollyさん、僕なんかより相当先のステージに
イっちゃってますね(笑)

冗談はさておき、今年も木曽は楽しみです。
焼きカレー大盛りにしますか^^
わんさんには僕から、伝えておきます。
もちろん、爆弾の話も(笑)

投稿: | 2008/02/24 22:47

山猿さん、こんばんは♪
まさか、この季節にあのカレー屋ネタで盛り上がる
とは思いもしませんでした(笑)
でもおっしゃる通り、ライズ攻略は奥が深いですね。
特に今回のようなフラットな水面だと、
スレたヤマメは手に負えません^^ヾ
もっと流し方に、それも一投目に気合を入れなきゃ
ならないなぁ、僕の場合…。

長良川、ロングキャストに難がある僕には
荷が重そうだけど、すんごく興味ありますよ♪
ご一緒するときは、至近距離のライズまで是非ご案内願います(笑)

投稿: | 2008/02/24 22:54

ねねこさん、こんばんは!
ハイブリッド、なんと言っても人が少ないのが
いいです。
まぁ、流程が短いので、沢山いたらちょっと辛いですが
うらたんに隠れた穴場ですね。

ライズに沸騰したのは、久しぶりで、楽しかったですね。
昨年、渓流でのライズは結構取れてましたが(とある日の石徹白を除き↓(笑))
http://sorairo-life.way-nifty.com/flyfisher164/2007/09/post.html
今回ライズが取れなかったことは、解禁を前にいい経験になりました。
次は、一発で取りたいなぁ。

投稿: | 2008/02/24 23:01

わんさん、こんばんは!
当日はありがとうございました。
お陰で楽しい一日が過ごせました。
これで、解禁前のウォーミングアップも終わりましたし
いよいよシーズンインですね♪
とは言え、まだ春も浅いので、来週はのんびり川歩きを
楽しむつもりでロッドを振りましょうよ。
それでもって1尾でも来たら最高ですね♪

木曽の件は任せてください。
でも、しゃべりか食べてばっかりで、
釣りしてる時間は短いかもしれませんよ(笑)

投稿: | 2008/02/24 23:08

こんばんは!

何か…自分よりたくさん釣りに出かけてないですか?(笑)
それはさておき、画像を見ると石徹白のキャンプ場のプールのような雰囲気なので…「うーん、ここのライズは手強そうだな」などと勝手に想像してしまいました

こちらもまだまだ寒いですが、ホント、ドライでボコボコの季節が待ち遠しいです…って、そんなボコボコ釣ったコトはないんですけどね(笑)

投稿: taro | 2008/02/25 23:31

#30のフライを使うところがスゴイっす。
わたしゃ、#24以下はフックは持っていても巻く気がどぉ~しても起こらず、未だ未体験ゾーンです(苦

投稿: | 2008/02/28 07:02

taroさん、こんばんは!
絶対、taroさんより出掛けてないと思うけどなぁ(笑)
と言いつつ、今週末の解禁は出撃予定ですが^^

確かに石徹白のキャンプ上前に似てるかも…、
規模は違いますがね。
ドライボコボコの季節になったら
ボコボコの渓でご一緒したいですね。
と言いつつ、ほんとはtaroさん、渋いところ
の方が好みなんでしょ(笑)

投稿: | 2008/02/29 00:42

稲さん、こんばんは♪
#30は使うことというより、持ってることに
意義があります♪
「フフ、俺には最終の切り札があるんだぜっ」
てヤツですよ。
と言いつつ、綺麗にバレたんですが(笑)

やっぱミッジの取り込みは難しいです^^ヾ

投稿: | 2008/02/29 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/40231290

この記事へのトラックバック一覧です: 道志川ハイブリッド!:

« 真冬の熱い釣り in 美濃FA! | トップページ | 風に吹かれて 伊豆の渓 »