« 暑く、辛く、楽しい日! | トップページ | Tokyo Life »

2007/09/22

永遠の渓

20070922kansaj00

渓の表情はいつも変わらない。
僕の心の中を流れる川は、いつも滔々と水を湛え、細い川筋が森を縫うように峪の奥へ奥へ伸びている。その流れはまるで永遠に続いているかのようだ。
そして僕は、その流れの中でフライロッドを振る。
水の音。風のざわめき。打っては返すキャスティングのリズム。
僕は次第に渓に溶け込み、いつしか心が無になっていくのに気づく。

20070922kansaj01今日で本当に最後となる僕の愛すべき渓。小さなカゲロウの羽化が少しあったから、僕は大切な友人に教えてもらった毛鉤を僕なりにアレンジした毛鉤(→クリックで拡大)を初めてティペットに結んだ。
僕と渓の住人を結ぶ記号とも言える毛鉤。深夜残業のあと自宅の一室で魂を吹き込まれた毛鉤が、ポトリと落ちて勝手しったる流れに紛れる。
僕はいつものようにギュッとコルクのグリップを握り、毛鉤の行方をじっと目で追う。いつかの少年のようにワクワクする気持ちはずっと変わらないな。
                                
                                   

記号がたまたま符合していたのか、渓が最後に僕にお別れを言ってくれたのか、今日の渓は僕にとっても優しかった。
セキレイが先を案内し、僕の周りをコカゲロウが舞い、水面ではライズがあった。
僕は、ひとつひとつ確かめるようにサカナを掛け、あるいは掛け損ねて、ゆっくり渓を歩いた。いろんなポイントで思い出が溢れ、しばし立ち止まり、僕は岩に腰掛けて空を見上げた。なんだか社会人になってやめたタバコをちょっと吸いたい気持ちになった。

20070922kansaj02
クリックで拡大

イワナは、最後まで僕に優しく、素直に毛鉤を咥えてくれた。
この表情に何度癒されたのだろう。初めてここを訪れたシーズンから、この渓のイワナは僕に優しく、そして愛くるしかった。

20070922kansaj03
クリックで拡大

最後に掛けたアマゴは、息を呑むほど美しかった。
この渓のアマゴには独特の可憐さがあって僕はそれが好きだったな。

さぁ、もう時間だ。
いつも以上に時が経つのが早く感じられた秋の一日。
脱渓地点から、思わず後ろを振り返る。
ふと釣り上がりは人生に似ていると思った。
振り返っても、そこに後戻りすることはできなし、後戻りに意味は無い。
思い通りにならないことも多いし、チャンスは少なく、一度逃すと二度目は厳しい。
僕も、先の人生へ歩き続けていくしかないのだ。少なくともここに留まることはできない。
僕が釣り上ってきた流れは、暮れかけた夕空に暗色を濃くして、まるで今日の日なんて無かったかのように、ただ滔々と水を湛え、先へ先へ流れ落ちていた。

20070922kansaj04

僕の愛すべきサカナ達がひそやかに息づく愛知の片隅を流れるちっぽけな渓。
しばらくこの渓を訪れることはないだろう。
でも、この渓は僕の心の中を永遠に流れ続けている。
東京の地下鉄で、コンクリートのビル街で、接待帰りの夜道で…、僕は目を閉じて心の渓の流れを辿る。

渓の表情ははいつも変わらない。

---------------------------------------------------------

いつも『空色ライフ』をご覧頂き有難うございます。
何人かの方にはお伝えいたしましたが、この度、会社の辞令で突然東京へ異動することとなりました。入社以来ずっと現場の第一線で走ってきた僕に下った本社部門への転勤。いつも絶えず「会社人間になるのだけはゴメンだ」と思い続け(笑)、自分の勤める企業に対してさえ、どっかクールな思いでいた僕みたいな人間に何故…。
最初はそう思いましたが、これまで現場で感じたことを会社の新しい業務プロセスやスキーム作りを通して具現化できる部署で汗を流せるというのは魅力的なことですし、現場での仕事に慣れてしまった僕にとって、今の仕事に面白みや新鮮味がなくなってきていたのも事実でした。せっかく与えられたチャンス。本社で自分がどれだけできるかやってみようと今は前向きな気持ちになっています。
家族も応援してくれているしね。
と言ってもワークアホリックになるつもりは毛頭ないのだけど。

で、拙Blogに関しましては、これまで曲がりなりにも続けて参りました約週1回ペースの定期的な更新を、ここで一旦終わらせることにします。上記のような理由で今しばらくはビジネスに打ち込みたいし、このところますます可愛くなる娘(笑)と妻との時間を大切にしつつ、空いた時間はフライフィッシングにも行く…、となると稚拙な内容とは言え必然的にこれまでのようなペースの更新は無理になると思うからです。
「閉鎖」ということではなく、これからは、気が向いたとき、エントリーできる余裕のあるときに、片意地張らずにFFに限らずエントリーしたいものをあるがままに更新するカタチにしたいなと思っています。東京近郊の渓も楽しみだしね。

20070916kiso00_2

思えば3年とちょっと前、自分の忘備録的にBlogを始めた時、こんなに長く続けるなんて予想もしていなかったし、Blogのお陰でこんなにも多くの素晴らしい仲間と出会えるなんて夢にも思ってなかったです。
ずっと独りで嗜んできた自分のFFの方向性や楽しみ方がある程度確立できたのも、かけがえの無い仲間のお陰に他なりませんし、何しろ皆さんとご一緒した時の楽しい想い出は、僕の宝物です。素晴らしい仲間、コメントやDMを下さった方々、いつもROMして頂いた皆様に心から感謝致します。
これから始まる東京での暮らしがどんなものになるのか見当も付かないけれど、いつも僕らしく、片意地張らない、これまで通りの「空色」な暮らしを続けていきたいなと思ってます。

これからも時々はエントリー致しますので、ふと思い出した折にでも覗きに来ていただけると嬉しいです。もちろん、僕のほうも皆様のBlogに遊びに行きますので、今と変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い致します。

では、しばしの間、さらばです(^-^)ノ

*9月末より引越しでしばらくネット環境下から離れます。
 頂いたコメントへの返信が遅れることを予めお詫び申し上げます。

|

« 暑く、辛く、楽しい日! | トップページ | Tokyo Life »

コメント

洋さん、こんばんわ。
ちょっとビックリですが、栄転おめでとうございます。
東京へ行くことで、地方の、また田舎の良さ、自然の美しさ・大切さなど今までとは違った視線で見ることもいいんじゃないですかね。
何にしても、これからも家族との時間を大切に、新しい仕事、がんばってくださいね。かげながら応援しています。

投稿: 1652 | 2007/09/23 00:06

ご無沙汰しております。
転勤先は東京になったのですね。
しかも本社に栄転! おめでとうございます。
結局こちらではご一緒することができませんでしたが、いつかお会いできるといいですね。
こちらで鍛えたテクで関東のヤマメやイワナをブイブイいわせてやってくださいませ。(笑)

投稿: Hi | 2007/09/23 05:15

東京へ転勤ですか。
転勤というものが、考えられない私にとってどういう感じかちょっと感覚てきにはわからないけれど、頑張ってくださいね。
娘さんが小学校へ行くようになる頃には、定住の地が決まるんでしょうね^^

投稿: | 2007/09/23 09:43

こんちわです。

そーですか、ほんとに転勤なんですね。
自分も4月に転職してから暫くはペースを掴むまでなかなか大変でした。
仕事、家族があってこそ、上質なフライフィッシングを楽しむ事が出来ますよね。
色々と慣れない事や思ってもみなかったような事も多々あるかと思いますが、頑張ってください。
良かったら来シーズン、桜が咲く頃に首都圏近郊の渓でもご一緒しましょう。
いつでもご案内しますよ!
お店の情報とか、わからない事あれば気軽に聞いてくださいね。
ではでは。。

投稿: わん | 2007/09/23 16:01

洋さん、こんにちはっ!!
転居の準備などでお忙しい中、愛すべき溪に出かけ暫しの
“お別れ”を告げる…。愛情豊かな洋さんらしい“儀式”
ですね。
釣り場へ往復する車中で、外見に似合わぬ“突っ込み大魔王”
ぶりを発揮する洋さんとのトークを楽しむ機会、回数は
減ってしまうかもしれませんが、今シーズンの洋さんの
釣り同様、その分“密度”の濃いお話で楽しみましょう。
案外、その方が楽しかったりして!(笑)。
いずれにしても、くれぐれもお体に気をつけて、新しい環境に
慣れることを最優先で適当に頑張ってください。
名古屋の情報は、漏らさず直メールでお知らせしますので
ご心配なく!(って無用のお節介かも…(笑)。

投稿: godzilla2004 | 2007/09/23 16:49

こんばんわ♪
東京なんて近い、近い。
ワシなんて、アメリカに転勤したこともありましたよ~。おかげで、あちゃこちゃ行けたけど。
余裕ができたら東北方面もいいんじゃないですか。
ちょこちょこ覗かさせて頂きますね。

投稿: narukawa119 | 2007/09/23 20:04

1652さん、こんばんは!
8年半振りの東京暮らしなので、
どんな暮らしになるのか、楽しみです^^

東京でしか楽しめないこともあると沢山思いますし、
おっしゃる通り、地方の魅力や里や山での釣りの
また違った良さが見えてくるのかなぁ…と
前向きに思ってます。

落ち着いたら、のんびり気ままに更新しますので
また遊びに来てくださいね♪

投稿: | 2007/09/23 20:57

Hiさん、ありがとうございます!
いつかきっとお会いできますよね^^
23区内に住むことになったのですが
今から地獄の通勤電車が憂鬱です(笑)
来シーズン、余裕ができたら、ヤマメやイワナを求めて
どっか旅に出ますよ。
でも、こっちがブイブイ言わされそうだなぁ(笑)

投稿: | 2007/09/23 21:01

稲さん、こんばんは!
うちの会社は4-5年に一回は国内のみならず
全世界への(笑)転勤がありますので、
もう慣れてますね。
永遠に転がり続けるジプシーですが、
50歳位になったら、会社辞めて
八ヶ岳あたりにログハウス立てて
悠々自適の暮らしをもくろんでます^^

投稿: | 2007/09/23 21:05

わんさん、こんばんは!
>仕事、家族があってこそ、上質なフライフィッシングを楽しむ事が出来ますよね。
ほんとそうですよね。
昨日も全ての釣りが終わって思ったのは、家族・仲間への感謝でした。
幼い娘を抱えての東京暮らし。
まずは、釣りになんて行かず、新生活と新しい職場で
一所懸命頑張りますっ…て禁漁でしたね(笑)

東京のショップと首都圏近郊のフィールド情報、
是非教えてくださいね!!

投稿: | 2007/09/23 21:12

洋さん、こんばんはッ!!

いつも拝見していまして何となく転勤するのかなぁなんて思っていましたです。
でもこの時期だったんですね。
プライベートなことですが、ワタシの息子も一週間前に東京に転職で移りました。
それで次に洋さんでしょ。
何か寂しいですね。でも新しい事にチャレンジしていく姿勢も大切ですしね。
ホント適当にガンバッテ下さいッ!! (息子にもこの言葉を言いましたよ。適当にって)
こちらでは一度も会うことが出来ませんでしたが、早く東北方面を探索して案内してください^^;
お身体を大切に^^

投稿: attuu | 2007/09/23 21:20

godzillaさん、毎度です!
お陰さまできっちりお別れの挨拶をすることができました。
ほんとgodzillaさんとの釣行は昔から車内が盛り上がりすぎて、
実はドライブがメインだったのではと思うほどでしたね(笑)
でも、突っ込んでたのは僕じゃなくてgodzillaさんですからそこんとこヨロシクです♪

来シーズンのランデブーも楽しみですし、DMも楽しみにしています^^
(今日ニフティに電話したら、ネットに繋がるのは工事の関係で10月中旬過ぎ…(゚o゚;))

投稿: | 2007/09/23 21:29

narukawaさん、毎度です!
そうですね、名古屋まで新幹線なら1時間半ですからね。
来シーズンは名古屋の仲間が駅まで迎えに来てくれるそうで、
今年と石徹白行きの回数が変わらなかったりして(笑)

いろいろ新しい刺激があるので、転勤は僕も嫌いじゃありません。
そもそも、フライフィッシングに巡り逢えたのも
北海道転勤のお陰ですしね。

東北釣行、実は来年の夏アタリ、既に目論んでます( ̄ー ̄)ニヤリッ

投稿: | 2007/09/23 21:37

attuuさん、こんばんは!
僕も期中の異動は初めてなので驚きました。
でも、9月末で良かったなぁ。
盛期の6月末なら相当腹が立ったかと(笑)

attuuさんとは、石徹白あたりで逢えそうで逢えませんでしたね。
初顔合わせは東北ということにしましょう(^^)

仕事のほうはホントに適当に頑張ります…。
しゃかりきになって身体壊したくないですからね。
昔っから、適当に頑張るの得意なんです(笑)

投稿: | 2007/09/23 21:44

こんばんは
思えば「寒狭」それに「フライ」や「アマゴ」で検索して見つけた”空色ライフ”…

これまで孤独な釣りをしていた自分でしたが、その親しみやすい文章に、ついついコメントを入れ、そこから西野・忍野・石徹白と活動範囲と交友を広げることができたのは、洋さんのブログのおかげだと思っています

住む場所は変わっても、この寒狭はいつまでも洋さんの”ホームリバー”です
何故なら洋さんのリリースしたイワナやアマゴの子孫が、いつまでも洋さんの訪問を待っているからです

そんな魚たちに逢いに、また一緒に出掛けられる日を楽しみにしています

投稿: taro | 2007/09/23 22:45

洋さん

ボクは、上手いことココでは書きません。
ただただ、ありがとう!と言わせていただきますよ。

次は、春に会いましょう。

元気で!

投稿: Rolly | 2007/09/24 00:46

洋さん、ほんとにほんとにお疲れ様でした。
わたしもRollyさん同様、上手い言葉でここに書き込むことが出来ません。 
だからただ一言 「ありがとう!!」

来年は必ず一緒に釣り上がりましょう!!

投稿: 山猿 | 2007/09/24 07:13

ご無沙汰してます。
そうですか。東京ですか・・・。
ヤマメの域ですね(^^)。

来シーズンはまた新たなフィールドでの活躍期待してます。。
情報、発信してくださいね。田舎モノにはいい刺激になるんですよ。

投稿: M's | 2007/09/24 09:00

taroさん、おはようございます!
taroさんとは、寒狭が縁で知り合えたんですよね。
僕なんかより、ずっと前からあの渓と向き合い、
ロッドを振ってこられたtaroさんは、
僕にとって「心のアニキ」(笑)的存在なんです。
これからも、taroさんのHPで、ホームリバーの近況を
拝見させていただきますのでヨロシクですm〇m

またいつか定員オーバーの小さな沢で
一緒にロッドが振れる日を楽しみにしています♪

投稿: | 2007/09/24 10:07

ご無沙汰してます。
結局今シーズンは1度しかお会いできず、
あまり話もできませんでしたね。
来シーズンは、もう少し会う機会があるのかなと思っていましたが、転勤なんですね。
FF続けるかぎりは、またいつかお会いできると思います。東京での新たな生活を楽しんでくださいね。

投稿: | 2007/09/24 10:11

Rollyさん、おはようございます。
そしてありがとうございます。
来年の春が待ち遠しいですね。

Rollyさんも、痩せ過ぎないように(笑)、
お元気で!

*僕はterryさんとの約束?果たすべく
「目指せ5キロ減」です(^^ヾ

投稿: | 2007/09/24 10:12

山猿さん、おはようございます。
こちらこそお世話になりました。

一度だけでも一緒に釣り上がって、山猿さんの
華麗なキャスティングを拝見したかったです。
清掃会後の「ペンタ教室」も楽しみにしていたのになぁ。

来年は、絶対一緒に釣り上がりましょうね♪
その日を楽しみにしています。有難うございました。

投稿: | 2007/09/24 10:15

MSさん、ご無沙汰してました!
そうなんですね~、ヤマメですね。
ここ数年、アマゴとイワナが主だったので
ヤマメと逢えるのが今から楽しみです!
って軽くあしらわれそうですがね(笑)

東京情報、のんびり発信しますので、
また遊びに来てくださいね♪

投稿: | 2007/09/24 11:57

浅さん、こんにちは!
あの日の石徹白は確か初め晴れてて、その後ずっと
雨降りでしたっけ…。
「だるまや」にも暫く行けなくなると思うと
もう一回行っときゃ良かったなと思いますね。

またいつかフィールドでご一緒する時は
よろしくお願いします♪

投稿: | 2007/09/24 12:16

洋さん、こんちわ!!
滔々と静かに流れる愛知の洋さんのホームリバー。
いつも賑やかなメンバーの集う岐阜の峠川。
カレーと言うキーワードが楽しみな長野の渓。

実際に一緒に釣りを楽しんだ渓は少ないけど
どの釣行もボクの記憶に深く刻まれた楽しかった思い出です。
ありがとうございました。
ただ、心残りがひとつ・・・独演会がまだ・・・(爆)

ボクは昨年末にトーキョーからナゴヤに戻って来たのに
今度は洋さんが逆にトーキョーへ行ってしまうとは・・・何の因果か。

いつも明るい洋さんのコトだから
きっとトーキョーでは、仕事も、フライフィッシングも
もちろん家族との暮らしもバランスよく、楽しくできるでしょう。
でも、あまり無理せずにね!!

さて、今度お会いするときまでに
お互い“痩せたねッ!!”と言われるように
頑張りましょうかね(笑)

投稿: terry | 2007/09/24 12:30

洋さん、こんばんは&ご無沙汰しております。
S1@さいたまです。
東京転勤ですか・・・。
サラリーマンとしてメシを食う以上仕方ないですね。
ワタクシは今のところ異動はなさそうなので
名古屋と埼玉の二重生活というか、
二拠点での釣り生活を続けます。
ぜひぜひ、関東方面でもヨロシクお願いします。
慣れるまでは色々大変だと思いますが、お体をお大事に!!

投稿: S1@さいたま | 2007/09/24 19:14

terryさん、毎度です!
思えば、2年前のFFフェスタで初めてお会いして以来
terryさんとご一緒した時は、いつも楽しい時間を
過ごすことができました^^
石徹白も木曽も寒狭も、某godzilla邸も、
どれもとってもいい思い出ですね。

来年も絶対どっかでランデブーしましょうね。
もちろん、ミッションを成功させて(笑)

投稿: | 2007/09/24 21:30

S1さん、ご無沙汰してます!
これで東京→北海道→名古屋と来て、また東京に戻ってきた訳ですが、
8年半前、東京を出るときに、こんな世界に足を踏み入れるなんて
夢にも思ってなかったです(笑)

S1さん埼玉なら僕の住まいと近いですね。
関東のフィールドいろいろ教えてくださいね。
ひとまず落ち着いて余裕ができたら、丹沢とか養沢とかの
渓流タイプのカンツリに行こうかと企んでます^^

またよろしくお願いしますm〇m

投稿: | 2007/09/24 21:40

洋さん、こんばんは。
あまりにもセンチメンタルなエントリーに、モニターの前で
涙しちゃいますよ(^^)。初めて「空色ライフ」に訪れて以来、
同じ寒狭川で10歩も100歩も先を行く洋さんに、自分もなんとか
追いつこうと頑張っていた気がします。
これからあの支流を釣り上がるたびに、洋さんの事を思い出して
しまうと思うとなんだか寂しくなりますね。
って、これじゃ永遠のお別れみたいですが、石徹白まで名古屋経由
なら僕とそんなに時間も違いませんし(浜松駅で降りて頂いて、寒狭へ
行くことも出来ますしね!)次にご一緒できる機会を楽しみにしてます。
また来シーズンもよろしくお願いしますねっ!

投稿: BILL | 2007/09/25 03:50

洋さん、こんばんは~!!

いやぁ、そろそろ転勤だと伺ってはいましたが
実際には急でしたね。しかも東京とは・・、ちょっと
ビックリでした。密かに北陸の方に来ていただけ
たらなぁと思ってたんですけどねぇ・・。
新しい職場環境で大変だとは思いますが、お体に
気をつけて、洋さんらしく頑張って下さいね!!
また何処かの渓で出逢えることを楽しみにしています。

投稿: ita-gon | 2007/09/25 20:39

洋さん、こんばんは!
ホームリバーへのお礼参り(?)おつかれさまでした。

予想よりも早い異動&引越し、いろいろと大変かとは思います。新生活にしっかり慣れたら、またいつものようにフライフィッシングを楽しみましょう!新天地からの“空色ライフ”、楽しみにしています。

私も来シーズンは息子の下宿をベースに久々の関東進出をもくろんでます(実は10年前の冬、3か月の短期でしたが茨城に単身赴任し、栃木の管釣り巡りを堪能しました)。またどこかでご一緒できるといいですね。

投稿: ねねこ | 2007/09/25 21:14

洋さん、こんばんわ!
結局、ブログの中だけのお付き合いで実際に釣りをご一緒する機会はありませんでしたが、僕の釣行に空色ライフがどれだけ参考になったことか。それだけでも本当に感謝、感謝です!
僕もサラリーマンでして、いつ東京に転勤になるとも分からない身ですので、今後が関東エリアの情報のアップを待っています!?
一読者として、今後も空色ライフがちょくちょく更新されていくことを待っていますよ~

投稿: まっす~ | 2007/09/25 22:34

BILLさん、こんばんは!
本日東京にやってきました。
今夜は、東京の某ホテルのインターネットルームから
コメントしてます^^ヾ

思えば、某支流で待ち伏せしたり(笑)、小さな沢で
大行進したり、イブニングでスカを喰らったり
寒狭には、BILLさんとの良い思いも沢山あります♪
しばらくの間、ご一緒できませんが、来シーズン
必ず遊びに行きますので、予定をあわせて
ご一緒しましょう!

投稿: 洋 | 2007/09/29 22:41

ita-gonさん、こんばんは!
いやぁ、あの時の予想が当たってしまいました^^

本日は、久しぶりの都心の人ごみに閉口してしまいました。
月曜からは地獄の通勤ラッシュが待ってます(笑)
北陸が少し遠のいてしまいましたが、チャンスがあれば
いつか遊びに行きますので、その時はヨロシクです^^

投稿: 洋 | 2007/09/29 22:47

ねねこさん、毎度です!
明日、荷物を搬入して、いよいよ来週から
本格的に新天地での暮らしがスタートします。
どんな暮らしになるかわかりませんが、釣りに限らず
久しぶりの東京生活を楽しもうと思ってます。

そうそう、ご子息の下宿されている街にも
出没する予定ですので、タイミングが合えば、
どこかのカンツリででもご一緒したいですね♪

投稿: 洋 | 2007/09/29 22:56

まっす~さん、こんばんは!
清掃会でご一緒できると思ってたのに、僕としてもとっても残念です。
でも、またいつかどこかでお会いするチャンスも
あると思いますので、その節はヨロシクお願いします。
個人的にはまっす~さんの美味しそうなパスタに
興味あるんです(笑)

関東圏のフィールドは全く未知数ですが、
ぼちぼち楽しもうと思ってます。
東北も近くなりましたしね^^
関東に転勤されたら、すぐご一緒しましょうね♪

投稿: 洋 | 2007/09/29 23:01

洋さん、こんばんは。
いよいよ今シーズンも終わりということで、先日ご一緒させていただいた釣行、楽しかったなーと今、振り返っています。
いつもブログを拝見させていただいたり、実際にお話させていただいたりすると、洋さんがFFを心の底から楽しまれているということがバーンと伝わってきて、決して魚を釣ることだけがFFの楽しみではないんだよということを教わりました。東京に行かれても、FFの楽しさを伝える宣教師、ザビエル洋さんで頑張って下さい(笑)。

洋さんには、まだ学ばせていただきたいことがたくさんありますので、来シーズンもチャンスがあれば、是非ご一緒させてください。ではくれぐれもお体に気をつけて。
P.S メタボな食事もまたご一緒したいですね(笑)。

投稿: Wラガー | 2007/09/30 00:22

洋さん、こんばんはっ!
今日で今シーズンもおしまいですね。
今シーズンご一緒できたのは一度だけでしたが、あの日は僕の中でとても印象深い一日になっています。
とても気さくに話(それも結構パンチの効いたお話を)をしていただいて、釣りをさらに楽しいものにしてもらえました。ホントに楽しかったです。

これからは新しい環境になりいろいろと大変だと思いますが、お体に気をつけて下さいね。こちらにいらっしゃるときは、是非またご一緒させてください。

投稿: Tラガー | 2007/09/30 20:17

ども、東京へのご栄転おめでとうございます。
サラリーマンの宿命と言えばそれまでなんでしょうが、
何時、何処に行く羽目になるか判らない。
せっかく馴染んでも、また移動。
やっぱり、寂しいところです。

初めて洋さんと地元の渓を釣りあがった時の
帰りがけに愛竿を忘れて帰ったときのことが
思い出されます。
1人イブニングをやってたら、
洋さんが竿を取りに戻ってきたのには、びつくり。
良い思い出です。

東京なら行動範囲も広くなりますから、
行きたい所が俄然増えると思いますよ~。

飯田橋にある「ハーミット」は店主の稲見さんが親切ですから、
一度見に行かれてください。

お身体をご自愛ください(太りすぎ注意~)。
益々のご活躍楽しみにしています。

投稿: lefty_haru | 2007/10/03 14:37

Wラガーさん、こんばんは♪
レスが遅れて申し訳ありませんでした。
やっとこさネット開通しました^^

あの日は楽しかったですね。
釣れたシーンより、あそこのボサで掛け損ねて
みんなで笑いあったシーンの方が印象的で、未だ鮮明に
覚えてるから不思議です。

来シーズン、絶対中部方面にも出かけますので、
またご一緒しましょうね。
ツインバーグ+カルボナーラ、いっときますか(笑)

投稿: | 2007/10/07 21:52

Tラガーさん、こんばんは!
↑でも書きましたが、あの日はホント楽しかったですね。
次回はもっと小さなクーラーボックスを購入すると
決意した日でもありました(笑)

転勤が無ければ美濃FAでの修行もご一緒できたと思うと
残念ですが、きっと来シーズンご一緒できる日も
あると思うので、その時は思いっきり楽しみましょうね。
もちろん、釣よりパンチの効いた話が中心になりますが(笑)

投稿: | 2007/10/07 22:00

haruさん、ありがとうございます。
haruさんと初めてご一緒したあの日から、もう2年半に
なるんですね。
ロッドの件ではご迷惑をかけましたが(笑)、
あの日のことは僕も良く覚えていて、本当に
暑く、そして楽しい一日でした。

東京に来てこの1週間は毎日午前様で、なかなか余裕がありませんでしたが
落ち着いたら(っていつ落ち着くのか不安ですが(笑))、
いろいろとお店も回ってみようかなぁと思ってます。
行ってみたいフィールドも沢山ありますしね。
今から来シーズンが楽しみです。

また、ご一緒できる日を楽しみにしています♪
その頃までに5キロ減しときますからね(笑)

投稿: | 2007/10/07 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/16538178

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の渓:

« 暑く、辛く、楽しい日! | トップページ | Tokyo Life »