« 僕の『24』 石徹白と仲間達 | トップページ | The Day of Godzilla! »

2007/07/28

夏が来た!

いよいよ、東海地方でも梅雨が明け、本格的な夏の到来だ。
先日の短期独身釣り三昧の反動から(笑)、最近の休日はもっぱら愛娘と過ごす時間が多くなった管理人。Blogの更新もままならない状況だったけれど、赤ちゃんお昼寝タイムなどちょっとした時間を見つけてはさっとタイイングデスクに腰掛ける。
冷蔵庫から冷えたアイスコーヒー取り出してちびちびやりつつ、巻くのはやっぱり夏フライ、テレストリアルパターンだ。

Ant2007
アントパラシュート VARIVAS 2200 #16

まずは、アント。僕は正直アントでいい思いをしたことはあまり無いのだけど、今回はボディをセミトラVフィルムを使用。体節までそれらしく表現できてなかなかいい感じでしょ。でもハックル巻きすぎかな(笑)
アントって沈みやすいから、何となく厚めに巻いちゃうんだよなぁ…。

Cdcwr2007
CDCライツロイヤル TMC531 #10

続いてはCDCライツロイヤルだ。昨年の8月、この毛鉤でキャッチした蒲田川上流左俣沢のイワナの写真をバックに撮影。8月になったら、またあの辺にみんなで行ってグリーンバックの綺麗なイワナを釣りたいなぁ…、ついでに冷麦も食べたいなぁ(笑)
などとニタニタ想像しながらタイイングするのが愉しい訳で、暑い夏の日もクーラーの効いた部屋で擬似釣行ができるフライフィッシャーは幸せなのだ。

2007ehcp02
エルクヘアカディスピーコック TMC902BL #12

ラストは困ったときのエルクヘアカディスピーコック。先日の釣行でも増水で白波立つ流心から綺麗な良型アマゴを引っ張り出したこの毛鉤。ピーコックの下にはスーパーファインダブを巻き込んであり、プクプクボディを演出している。エルクヘアは45本・45度がベストらしいけれど、僕の場合もちろん適当、ハックルの回転数もその日の気分次第なのだ(笑)

こんな感じで、他にも、ピーコックパラシュート、パラビートルetcを休日1日につき数本のペースでスロータイイング。
あー、早くこの毛鉤を冷たーい夏の流れに投げ込みたいもんだ…。
飲み干したグラスの氷をカラカラさせながら、来月の釣行に思いを馳せる管理人。
気がつけば来週はもう8月。僕の大好きな夏がやって来た♪

|

« 僕の『24』 石徹白と仲間達 | トップページ | The Day of Godzilla! »

コメント

洋さん、みゃ~~~~~どです♪

巻いてますね!ピーコックカディス、ライツロイヤルなど
ピーコックは、「夏」って気分にさせてくれますよね。
先週、関東の友人が左方面へアタックをかけようと試みた
みたいですが、まだ水が引ききってなかったそうです。
昨日の石徹白も、雨でした。

釣りには厳しいけれど、早くギラギラの夏の山歩きがしたいですね!

投稿: Rolly | 2007/07/29 10:03

洋さん、みゃ~どだも。

夏はやはりテレストリアル系がえ~ですよね、特にピーコックを巻いたものはなんとも言えないあの輝きが・・う~ん夏って感じ。
今日は夏の源流釣行に行って来ましたが、やはりこの系が強かったですね。 まあ私の場合山猿カディス夏バージョンでしたけど・・

8月は魚にとっても我々にとっても厳しい月ですが、この系のフライでガバガバ釣ってくださいよ~~~~

投稿: 山猿 | 2007/07/29 18:58

洋さん、こんばんは~!!

夏らしいフライのオンパレードですね~。
最近はピーコックを使わずに「ICE Dub」の
ピーコックカラーばかりを使って楽してます・・。
僕もそろそろ夏イワナの準備をしなくちゃと思うのですが
重い腰がなかなか上がらない。というのも、
今年こそはダイエットを成功させて源流釣行に備えようと
思っていたのに、またまた増量しちゃいました(悲)。

投稿: ita-gon | 2007/07/30 20:07

洋さん、こんばんはっ!!

私の場合、パラシュートアントのハックルは多目のモノと少な目のモノ、
両方用意してます。釣上りとなれば浮力は持続してくれほうが
宜しいですから~。

ライツロイヤル、ピーコックボディのEHCもイイ感じです。
ライツロイヤルに足したADWのインジケーターはスピン軽減にも
役立っているようです。釣りに出かけられない悶々とした気分を、
妄想に浸りながらのタイイングで少し解消…なんてのは
フライフィッシャーの特権じゃないでしょうか。

いつもより、少し手間隙かけてジックリとタイイングに取り組む。
う~ん贅沢な時間ですよね。

投稿: godzilla2004 | 2007/07/31 21:04

こんばんは^^
こちらは一足お先に夏の釣りをさせて頂きました♪
ホント、いい時期になりましたよね。

投稿: | 2007/07/31 21:36

Rollyさん、こんばんは。
夏といえば、やっぱりピーコックですよね!
昨年Rollyさんに教えて頂いたバーティカルビートルも
巻いております^^
昨夏のように、今年もみんなでワイワイ山歩きしたいですね!

投稿: | 2007/07/31 22:43

山猿さん、毎度ですっ!
ピーコックってほんと昆虫らしさを
よく表現してますね。
初めて、孔雀の羽を夏の虫に見立てた人は凄いと思います^^

釣れなくても夏の釣りは大好きなので、
はやく川に飛び出したいです。
涼しい高原の川や源流もいいなぁ♪

投稿: | 2007/07/31 22:50

ita-gonさん、こんばんは。
「ICE Dub」ですか!
ピコックハールのように切れる心配が無いので
使い勝手が良さそうですね。
まだ使ったことがないので、今度試してみようかなぁ。

>今年こそはダイエットを成功させて源流釣行に備えようと…。

うーん、すごい。僕なんて、源流釣行そのものでダイエット
しようとしてますから。やっぱり、心がけが違いますね(笑)

投稿: | 2007/07/31 22:58

godzillaさん、毎度です!
ハックルの厚さもいろんなタイプを用意するのがいいんでしょうね。
僕もそう思うんですが、パラリと薄く巻くハックルに惹かれつつ、
結局いつも浮力重視で巻きすぎちゃうんですね。
この辺がへなちょこタイヤーの所以というか困ったもんです(笑)

そろそろ毛鉤のストックも増えてきたので、そろそろ久しぶりに
出撃したいなぁと思っております。
行くならやっぱ標高の高い涼しいところに行きたいですね^^

投稿: | 2007/07/31 23:06

稲さん、こんばんは!
いい釣りをされたみたいですね。
考えてみれば、もうかれこれ半月も釣りに行ってません。
限られた休日。ますます可愛いくなってきた(^^ヾ娘と過ごすのも
すごく楽しみで、釣りに行くには身一つじゃ足りないです(笑)

投稿: | 2007/07/31 23:22

洋さん、こんばんわ!!
先日、大量のハネアリの流下で沸き起こったライズ、に一杯食わされたterryです(笑)
ボクの場合、年中アントはボックスに入れてるんですが、先日のハネアリの大量流下の時に限って弾切れしてしまい、何とかサイズを合わせて釣りをしたんですが、ライズの主はアマゴではありませんでした(爆)

夏の釣り、クジャクの羽根で、イワナ釣り。

明日、行ってきます!!(笑)

投稿: terry | 2007/08/01 23:28

terryさん、こんばんは!
蟻、特に羽蟻だけ偏食しているってケースは、
結構あるみたいですね。
やっぱアントはいつもボックスに備えておかなければ…
って、苦労して喰わせた相手が外道だったってのは
苦笑するしかないですね(笑)

イワナ噛む、孔雀の羽は、切れまくり。byへなちょこタイヤー

僕も平日釣行したいぞっ^^

投稿: | 2007/08/03 23:06

洋さん、ども~!!
夏フライ満載ですねぇ
早く夏の渓で使えるといいですね。
私も今年はアントパターンを
大量に巻いてみました。
が、まだ結果が出ていません。
この前稲さんと夏の釣りに出かけた
時も唯一のヒットパターンは
テレパラでした。まぁ
これも夏パターンですけどもね~

娘との時間も大事ですよねぇ!!

投稿: ばびい | 2007/08/09 18:53

ばびいさん、こんばんは!
>早く夏の渓で使えるといいですね。
早速使ってきましたよ。
結局アントは使わなかったですが、
新作のテレストリアルパターンでいいイワナが出ました。
ってここだけの話、スレだったんですがね(笑)

娘は可愛いですね~。
もうデレデレでやられっぱなしです^^

投稿: | 2007/08/09 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/15927025

この記事へのトラックバック一覧です: 夏が来た!:

« 僕の『24』 石徹白と仲間達 | トップページ | The Day of Godzilla! »