« Have a break! | トップページ | ハックルの丘 »

2007/01/01

A Happy NewYear 2007!

2006picture

大晦日の昨日、撮りためた昨シーズンの写真をプリントアウトして、2006シーズンのFFアルバムを作成してみた。解禁の寒狭川中部、蒲田川から、早春の寒狭川上流、盛期の石徹白、木曽川支流…、季節の移ろいに沿ってお気に入りの一枚一枚をアルパムに挟んでいく。
思えば去年もいろんな渓に足を運んだな。
その一枚一枚に目を落とす度に、その時の情景がありありと思い浮かび、ふと僕の作業の手は止まる。

小振りながらも美しい地元の渓のアマゴ、釣られてキョトンとしているあどけない表情のイワナ。写真を一目見るだけで、どんな状況でどんな毛鉤でそのサカナと出逢えたが思い出せるから不思議だ。
けれども、今こうして改めてアルバムを眺めてみて気づかされたこともある。
それは、いつまでも心に残る一枚というのは、沢山撮ったアマゴやイワナの写真というよりむしろ、何気なく撮った風景の写真だったり、仲間達にふざけてシャッターを切った一枚だったりするということだ。
里山の山桜、萌黄色の樹々のトンネル、暮れなずむ渓の畔、そして屈託ない仲間の笑顔…。そのどれもが僕の記憶を瑞々しく呼び起こし、僕を盛期の渓に連れて行く。

2006
2006年夏 左俣林道にて

思えば、フライフィッシングを始めた頃の僕は、周囲の風景や渓を取り囲む全てのものを相当に楽んでいたように思う。
まぁ、全く釣れないからそうせざるを得なかったというのが正直なところなのだけれども(笑)
ところが、ここ数年僕も曲がりなりにも釣れ始め、僕はかなりの神経をサカナを釣ることそれ自体に集中させすぎたような気がするのだ。夜明け前から晩まで渓を歩き詰め、昼飯は簡単な握り飯で済ませることが多くなったし、釣りの時によく行っていた温泉に浸かることも少なくなった。
よく考えれば、釣りそのもの以外にも釣行の楽しみは沢山あるのにな。
だから、今年はちょっと僕の原点に戻ろうかなと思う。
渓流魚との出逢いはもちろんだけど、渓の畔に咲く草花や樹々の緑の移り変わり、里山の暮らし、そんな何気ない風景にもっと目を向けようと思うのだ。
大切な仲間との会話、地元の味覚や温泉も含め、渓そのものを取り囲む全てのもの、言ってみれば釣行という「旅」そのものを、もっともっと楽しむ心の余裕を持ちたい。
そんなシーズンになればいいな。

Photo
5月の寒狭川上流 爽涼とした緑のトンネル

真冬の寒空の下、こうして目を瞑ると、いつも思い浮かんでくるのは、峪の青い空、緑の樹々、そしてジンクリアな水だ。流れに息づく頭脳明晰な渓流魚達は、いつも僕の愛すべきそして申し分ない好敵手だ。
自らの知恵とスキルを駆使してその美しい姿を眺め、この手で触れ、仲間と笑い合う。
樹々はざわめき、野鳥の唄が森のどこからか聴こえてくる。
遡る渓を渡る風は心地よく、足元の水はあくまで冷たく清冽だ。
サカナを求めているようで、求めているのはきっと別のもの。
僕にとってフライフィッシングとは、遊びというよりきっと人生の喜びそのものなのだ。
今年も渓の水が温めば、僕はいつものようにソワソワして、そしていつもと同じように渓へ飛び出していくだろう。
さぁ、あと少しで解禁。待ちに待った僕らの春がやって来る。

**************************************
いつも僕の拙いBlogを訪ねてくれる皆様。コメントを頂いた皆様。
フィールドでご一緒頂いた皆様。
旧年中は大変ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。
皆様にとって、本年が良い年でありますように。

Itoshiroshakuiwana20060930

|

« Have a break! | トップページ | ハックルの丘 »

コメント

あけましておめでとうございます。
先ほどはコメントありがとうございました。
今年も石徹白に通う予定ですので、ぜひご一緒したいですね。
あと、レンズ沼にご注意下さい。(笑)
まぁ、沼に沈んでいくのも楽しいですけどね。(爆)

投稿: Hi | 2007/01/01 01:09

Hiさん、おめでとうございます♪
石徹白でご一緒できればいいですね。
Hiさんの写真Blogの方も拝見してますので
勉強させて頂きます^^

釣り道具にレンズ等々、お小遣いがいくらあっても
足りないですね。
年末ジャンボも外れたしなぁ(笑)

投稿: | 2007/01/01 11:19

洋さん、明けましておめでとうございます♪
昨年はとってもお世話になり有難うございました。昨年の写真を
整理しアルバムに…なんてオッサンにはできないことですよ(^_^;)。
でも、おっしゃる通りで記憶力が日に日に減退していくオッサン
でも、どこでどんな状況で釣った魚かってのは覚えているものです。
何尾釣ったのはその日のうちに忘れてますけどね(笑)。
今年も“旅そのもの”を楽しみながら、記憶に残る1尾を釣る
ために洋さんの状況が許す限り、溪に出かけましょう!
今年も宜しくお願いします。

投稿: godzilla2004 | 2007/01/01 19:56

洋さん、おめでとうございます。

いつも楽しいお仲間との釣行エントリーをおもしろ、可笑しく拝見しておりました。
今年も更なるパワーアップと素晴らしい風景画を楽しみにしております。
もちろん渓魚も・・・
今年もよろしくお願いします。

投稿: attuu | 2007/01/01 20:01

洋さん、こんばんは!
旧年中は色々お世話になりました。
本年もヨロシクお願いいたします。

サカナを釣るだけでなく、「旅」をもっと楽しむ
そんな余裕を持ちたいですね。
川のほとりに咲く花を「キレイだなぁ」と感じる
心のゆとりを持ちたいものですね。
今年は是非「北陸の旅」も楽しんで下さいね。
首を長~くしてお待ちしてま~す。

投稿: ita-gon | 2007/01/01 22:02

洋さん、あけましておめでとうございます。
昨年はご一緒して釣りをする機会がありませんでしたが、今年は石徹白辺りで一緒に釣りしたいものです。 ペンタをお互い肩に掛けてね。
 
では、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: 山猿 | 2007/01/01 22:35

godzillaさん、こんばんは♪
こちらこそ、昨年はお世話になりました。
僕も初めてこんなアルバム作ったんですが
PC画面で見るのと趣がまた違ってなかなかグッドですよ。
特に寝る前に寝床で見るのが最高です。
気持ちが高ぶって眠れなくなること請け合いですが(笑)

今年は自分でもどんな状況になるか、正直検討もつきませんが
記憶に残る『旅』、是非ご一緒下さいね。
本年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2007/01/01 23:50

attuuさん、おめでとうございます!
仲間と釣行するようになったのは、ここ数年のことなんですが
独りでの釣行とはまた違う楽しさがありますね。
今年もattuuさんよろしくワイワイ楽しくやろうと思ってます^^

写真の方は、渓魚のみならずいろんな写真を楽しんで撮るつもりです。
まぁ、テクのない僕だけに恥ずかしい限りですが
またご覧になってくださいね^^ヾ
今年もよろしくお願いします。

投稿: | 2007/01/02 00:03

こんばんは!
昨年中は本当にお世話になりました。ありがとうございます!
写真、ちゃんとプリントするんですね!そういえば、デジカメにする前は、魚や川の写真を全部壁に貼ってました…トイレの(笑)

また小さな緑のトンネルあたりで、みんなで行列しながら釣りを楽しみたいですね
今年もよろしくお願いいたします!

投稿: taro | 2007/01/02 00:11

ita-gonさん、こんばんは!
こちらこそ、昨年は有難うございました。

>川のほとりに咲く花を「キレイだなぁ」と感じる心のゆとり

そうなんです。多分僕は、そういう素敵なものを
見逃していたような気がするんです。
北陸の旅も是非実現させたいなぁ。
でもオロロに会っちゃったら、心のゆとりも
ふっとんでしまいそうですね(笑)
早めに行かなきゃな♪

投稿: | 2007/01/02 00:13

山猿さん、おめでとうございます♪
是非、フィールドでご一緒したいですね。
掛けたサカナや風景をペンタでビシバシ撮りたいですね。
山猿さんの勇姿もバッチリ撮影しますのでヨロシクです。
僕も山猿さんばりの匍匐前進マスターしなくちゃ(笑)

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2007/01/02 00:21

taroさん、こんばんは♪
プリントアウトして、アルバム作ると面白いですよ。
FFを知らない誰かに、フライフッシングって何?って言われたとき
口ではすごく説明しづらいですからね。
僕はこういうことにハマッてますって、写真アルバム見せれば
一発ですから^^
拙い写真ですが、これからはワンシーズンに一冊作りたいなと
思ってます。

昨年は大規模な護岸工事もあって、あの辺りが
今どんな感じになっているのか、ちょっと心配ですが
小さな緑のトンネル、またご一緒しましょう♪

今年もよろしくお願いします。

投稿: | 2007/01/02 00:31

洋さん、明けましておめでとうございます。
昨年はたいへんお世話になりありがとうございました。
上の寒狭の写真は去年、洋さんが僕を見つけてくれた辺り
でしょうか?あの時、遠くから洋さんの声はよく聞こえる
のに、僕の声は届かない…なんて事を思い出しました(笑)。

今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

投稿: BILL | 2007/01/02 01:57

洋さん、新年明けましておめでとうございます。
2006年はアルバムにたっぷりと思い出が詰まった良い年になったようで、何よりです。ボクも昨年は洋さんの釣行に何度かご一緒させていただき、とても楽しい一年がすごせました。そして、2007年。ボクの生活拠点がトーキョーからナゴヤになったので、昨年以上に洋さんやナゴヤの仲間たちと一緒に釣りが出来るようになったので、今からとてもワクワクしてます。今年もどうか、昨年以上に楽しい一年になるとイイですね。
今後ともよろしくお願いしますね!!

投稿: terry | 2007/01/02 21:41

すっかり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

昨年は、洋さんにとってとても良い年だったようですね。今年は
昨年以上に素敵な出来事が、もう目の前ですね。釣りなんかよりも何倍もの嬉しい瞬間がすぐそこって頃の気持ちはいかがですか??
奥様もきっと不安と期待で不思議な感覚でしょうからフォローしてあげてくださいね。

そんなわけで今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: Rolly | 2007/01/02 22:15

BILLさん、おめでとうございます!
そうなんです。この写真は、
まさしくBILLさんと偶然お会いしたあの日、
あそこの少し下流で撮ったものなんですよ♪

今年もBILLさん見つけたら、遠くから声かけますから
よろしくです(笑)

投稿: | 2007/01/02 22:45

terryさん、おめでとうございます。
僕の水温の計測間違いから始まりましたが(笑)
terryさんとご一緒した釣りは全て楽しかったです♪
terryさんが名古屋に戻っていらして
僕も今シーズンがますます楽しみになりました!

今年もワイワイガヤガヤ昨年以上の笑い声を渓に響かせましょう。
本年もよろしくお願いします^^

投稿: | 2007/01/02 22:59

Rollyさん、おめでとうございます!
いやぁ、そうなんです^^ヾ
いつその瞬間が訪れてもいいように待ち構えているんですが、
数日前から気持ちが高ぶりすぎて、正直ちょっと
待ちくたびれてます(笑)
またその際は報告させていただきますね。
落ち着いたらまたご一緒しましょう♪
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2007/01/02 23:08

洋さん、あけましておめでとうございます。
「今年は原点に戻って・・・・」いいですね~。魚ばかりに目を向けないで、豊かな自然にどっぷりと身をゆだねる、最高のリフレッシュになりますよね。私の場合、ついでにおなかも満たされると良かったりして。香嵐渓の五平餅や石徹白のトウモロコシ・・・・、またご一緒してくださいね。よろしくお願いします。

投稿: ねねこ | 2007/01/03 15:04

ねねこさん、おめでとうございます!
もちろん、グルメも「旅」の楽しみの一つですよね。
朝に握り飯、昼は蕎麦、おやつに珈琲を沸かして、
温泉浸かった後に晩飯は飛騨牛、なんて最高です。
うーん、でもこれじゃ釣りしてる暇ないっすね(笑)
またご一緒しましょう。
今年もよろしくお願いします。

投稿: | 2007/01/03 20:02

あけましておめでとうございます。
新年を迎えると、そろそろ渓流の準備しないと。
こちらは、天竜のスレ鱒対策でそれどころじゃないですけれど。
今年も、洋さんの文章、写真を楽しみしています。

投稿: MS | 2007/01/04 09:09

MSさん、おめでとうございます!
そうですね、いつの間にかあと一ヶ月で解禁ですもんね。
でも「渓流の準備」って言い方はおもしろいです。
MSさん達、天竜があればオフいらずだもんな~。
天竜の近い方が、羨ましいですよ。

今年もよろしくお願いします♪

投稿: | 2007/01/04 20:49

こんばんわ!素適なアルバムですね!今年は例の一眼が大活躍しそうですね。私の勇姿も偶には撮って下さいよ~(笑)今年も解禁は寒狭川でスタートですか?御一緒出来ると良いですね!宜しくです。

投稿: ライズ | 2007/01/04 21:09

ライズさん、こんばんは。
このたびのことは、心よりお見舞い申し上げます。

僕の方は例のこともあって解禁をどうするかは未定ですが
ご一緒するときはライズさんの勇姿をビシバシ撮らせて頂きますよ。

今後ともよろしくお願いします!

投稿: | 2007/01/04 23:18

すんごく出遅れましたが・・・
明けましておめでとうございます!
わたくし、洋さんのページへのリンクをflyfishingカテゴリーのページに貼っていて、その他のカテゴリーで更新されているのを気づかなかったんです。お恥ずかしい。
一眼レフ、いいですね~。うらやましー!
フライの写真を毎年アルバムにするって面白いですね。データで保管しているだけで、その発想に気づかなかった。プリントを見たほうが絶対に楽しそう!
今年もよろしくお願いします。

投稿: narukawa119 | 2007/01/06 23:07

narukawaさん、おめでとうございます♪
一眼レフめっちゃ楽しいですよ。
昨日もカメラ首から掛けて、近所の公園を散歩したのですが、
羽ばたく鳩の一瞬をシャッタスピードを速くして捉えたり、
歩くカミさんを流し撮りしたり、いろいろ面白かったです^^

フライフィッシング以外の写真アルバムも作るつもりなんですが
写真を厳選しないとインク代が嵩んでちょっとマズイかも(笑)

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: | 2007/01/07 12:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/13271532

この記事へのトラックバック一覧です: A Happy NewYear 2007!:

« Have a break! | トップページ | ハックルの丘 »