« Clean up!Itoshiro | トップページ | G.R.ヘアズイヤー・ニンフ! »

2006/11/05

スルーウィング・ダン

Throughwingdun

僕にとってタイイングの楽しみはやっぱりオフシーズンだ。
僕の場合、シーズン中はどうしても目先の釣行ばかりが気になって、いつも弾数が不足してるパイロットフライや実績のある毛鉤ばかり巻いてしまう。
明朝に迫った釣行の為に、「毛鉤巻かなきゃ」と眠い目をこすりながらタイイングデスクに向かうのは、やっぱりちょっと心の余裕が無い(笑)
その点、オフシーズンは、釣行が目前に迫っている訳じゃないから、時間を気にせずゆっくり、タイイング自体を楽しむことができる。
サカナに効くか効かないかは別にして、新しい毛鉤にチャレンジしたり、来シーズンに思いを巡らしながら創意工夫するのがすごく楽しいのだ。

Throghwingburner という訳で、今回初めて巻いてみたのが、
上の『スルーウィング・ダン』。
水にもまれて羽を広げたまま流下するダン(トラップド・ダン)を模した毛鉤なんだけど、僕はスペントタイプの毛鉤は使うことも少なかったし、あまり巻いてなかったので、まぁちょっとした新境地といったところだ。
スペントタイプが効果的な場面に、こういう毛鉤もやっぱり少しはもってなくちゃね。
タイイングには、TMCのスルーウィングバーナーを使ったんだけど、シートを挟んでターボライターで焼き切るのが何とも面白くてシツコクやってたら、縁がススで思いっきり黒くなっちゃったよ…。果たしてこいつでライズが取れるかどうか、うーん、やっぱ無理か(笑)。

まぁ、そんなこんなで釣りには行かず、某ショップでいろんなマテリアルを購入したりタイイングに参考になる書籍を手に入れたれして、まったりのんびり過ごしたこの3連休。
秋も深まり、僕にとっていよいよ本格的なタイイングシーズン。次はニンフを巻いてみようかな。

|

« Clean up!Itoshiro | トップページ | G.R.ヘアズイヤー・ニンフ! »

コメント

こんばんわ!!
今日はありがとうございました。相変わらずの
機関銃トーク、楽しかったです(^^;

あの後、例の本入手されました??ニンフの釣りも
本当は奥が深くて楽しいですよね!!

また美濃あたりで御一緒できるのを楽しみにしてますね♪

投稿: Rolly | 2006/11/05 22:46

Rollyさん、こんばんは!
こちらこそ、有り難うございました。
湯原行きたかったなぁ…。来年こそはですね^^

あの後、あの本もちろんゲットしましたよ。
早速、ヘアズイヤーとフェザントテイル3本ずつ巻いてみましたが
なかなか巨匠の写真みたいには上手くいきませんね^^ヾ。
ニンフの釣り、僕にとって来シーズンの大きな課題です。
また、美濃あたりでご一緒した時、いろいろ教えてくださいね♪

投稿: | 2006/11/05 23:11

洋さん、こんばんはっ!!
良く出来たスルーウィングですねぇ。ウィングの微妙な凹みがナイスです。
丁寧な仕事してますよ~。スルーウィング・シートをウィングの型から
ホンの少しだけ大きめに切り取って焼くと煤は少なくなりますが、余り気に
しなくてもイイですヨ。充分にライズはとれると思います。
姿勢制御とインジケータを兼ねたCDCのボリュームもイイ感じ。スピンも
最小限に抑えられる出来映えだと思います。
日曜日のランチ、楽しかったですね。いつもながらの突っ込み独演会最高でした(笑)。
今度は休日の前夜からじっくり、ゆっくりの独演会を開きましょう!楽しみに
しています^^。

投稿: godzilla2004 | 2006/11/06 19:32

洋さん、こんばんは。
時間のあるオフシーズンならではの挑戦、見事なフライに仕上がってますね。これを期に、ノーハックルパターンなどのバリエーションが増えるといいですね。
私も、シーズン中は前日にタイイングすることが多く、“お手軽ADW”に頼りっぱなしで、手の込んだパターンは何年も巻いてません。このオフに新しいパターンに挑戦しようかな?

投稿: ねねこ | 2006/11/06 20:20

洋さん、毎度です。
オフシーズンにフライ巻き巻き、わたしも毎年思うのですがどうしても年が明けないと手が進まなくてね~
この手のパターン、わたしも何本かはま巻いたことあります。
渋くて渋くてどうしようもない時なんぞ、この手を結ぶと不思議と出てしまうのですよね~ そう言えばわたしのボックスにはこの手が品切れしてました、なんとか精出して年内に巻きますよ(巻けたらいいかな)

投稿: 山猿 | 2006/11/06 21:55

godzillaさん、こんばんは♪
日曜日は有り難うございました。
ウイングの凹み、マニュアル通りハーフヒッチの先端で
押してみました^^
ホントはgodzillaさんよろしく、
美しいサイドワインダーなんかが巻ければいいんですが
まぁ僕にはコイツが精一杯です(笑)
どんな感じで水面に浮くのか今から楽しみです。

休日前の食事会是非やりましょう!

投稿: | 2006/11/06 21:59

ねねこさん、毎度です!
今年は、しっかりオフシーズンにタイイングするつもりです。
新しいパターンに挑戦するのはもちろん、
よく使うスタンダードパターンも、マテリアルや巻き方を
変えたりしてイロイロ楽しもうと思ってます。

お手軽ADWもやっぱりいいですね。
キャストしてから毛鉤を探すことの多い僕には
もはや手放せないマテリアルです(笑)
このスルーウィングも勿論ADW版も巻いてます!

投稿: | 2006/11/06 22:10

山猿さん、コメント有り難うございます!
このパターンですが、不思議と出ますかっ?
そう言って頂けるとライター片手に巻いた甲斐があるってもんです^^

何故か今年は熱入ってるんです、タイイング。
きっとリンク先の皆さんから刺激を受けてるからだろうなぁ。
まぁ、いつまで続くか心配でもありますが、
少しでもマシな毛鉤を巻ける様に頑張ります!
今度『山猿カディス』も教えてくださいね♪

投稿: | 2006/11/06 22:36

こんばんは、洋さん。いや〜素晴らしいスルーウィングじゃないですか!僕も前からこの手のフライ巻きたいなぁと思いつつも、かなり難しそうで、おまけに道具も要るしなぁとしり込みしてました。でも皆さんのコメント見てると実績もかなりのものなんですね。僕も今度ショップに行ったときにいろいろ勉強してチャレンジしてみよっと。

投稿: ドイザラス | 2006/11/07 18:15

洋さん、こんばんは!
スルーウィングダン、去年のオフに巻きまくりました!
もちろん解禁の蒲田用に。
それらしく仕上がるので、調子に乗って巻きまくったら、
現場ではスピンの嵐!
ティペットちりちりですぐにお蔵入りになった、想い出深いフライです(笑)。
洋さんのはそうならないようにお祈りしときますね。

投稿: ita-gon | 2006/11/07 23:50

洋さんども!!
スルーウィングですか
一度巻いてみたいな~って
これ気になっていたんですよね~。
スペンドウィングって、ラムズウールとか
ADW使ったものしか巻いたことなくって・・・
う~ん・・・道具買いに某SHOPに走るとします。
あっそして綺麗なスプリットのテールですね
私はテールを綺麗に分けるのが苦手なんですよ
このオフは、克服するよう頑張って(楽しんで)
巻き巻きします。

投稿: ばびい | 2006/11/08 16:21

洋さん、こんばんわ!!
毛鉤巻いてますね〜、ボクのフライボックスは、さすがにスカスカ気味ですよ。オフなのに、何故かシーズン中のように釣りに出掛けてて、消費量が上回ってしまってます。遠征が終わったので、そろそろボクも来シーズンに向けて休日は毛鉤を少しずつ巻いていこうと思ってます。
あ、遅れましたが先日の不二家。楽しかったですね。最近、釣り場で会うよりも、名古屋の街の中でお会いする機会が多い気がします(笑)
それから、お誕生日おめでとうございます〜☆

投稿: terry | 2006/11/08 18:12

ドイザラスさん、こんばんは♪
この毛鉤、見た目ほど難しくないと思いますよ。
エントリーした毛鉤も巻いて2本目の毛鉤ですし。
だけど、見た目より現場で使いものになるかどうか…
そこが問題ですね(笑)

投稿: | 2006/11/08 21:00

ita-gonさん、毎度です。
そうなんです!僕も、この毛鉤がガマタで効くと
聞いて巻いたクチなんです(笑)
でも、やっぱりスピンが心配ですね。
それに僕の毛鉤では着水姿勢もかなりアヤシイな…。

今月末、美濃FAあたりで、ちょっと試してみますネ♪

投稿: | 2006/11/08 21:05

ばびいさん、どもです!
コイツを焼ききる時は、普通のライターよりターボライター
がいいみたいです。青い炎の方が煤が発生しないんですね。
100円ショップでも売ってるので、是非手に入れて、
ガンガン巻いちゃってください。

僕のスプリットテイルもかなり適当ですよ(笑)
某FF誌の2005.4月号に綺麗にディバイドするスレッドワークが
紹介されてますのでご参考に^^

投稿: | 2006/11/08 21:30

terryさん、ありがとうございます♪
この時期に毛鉤どんどん使えるなんていいなぁ。
僕もできることなら、ボックス、スカスカにしてみたいっ!

不二家も楽しかったですね!
ダイエット中の僕としては、実は気になって仕方なかったんですよ。
terryさんのイタリアンショートケーキ(笑)
誕生日なのに~(泣)
次は、食べ物が気にならない、「釣り」でご一緒したいですね♪

投稿: | 2006/11/08 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/12557936

この記事へのトラックバック一覧です: スルーウィング・ダン:

« Clean up!Itoshiro | トップページ | G.R.ヘアズイヤー・ニンフ! »