« 満喫!秋の美濃フィッシングエリア | トップページ | Jack Johnson! »

2006/10/19

FlyFishing Baton 2

今夜もトボトボ、残業を終えて帰宅。
ご飯食べて、さぁ寝るかなぁと、ちょっと皆さんのBlogを覗いてみると、
何やらterryさんとこで、「フライフィッシング・バトン」なるものが始まってる。
おぉ、なかなか面白そうだなぁと軽い気持ちでバトンを辿ると、
あっという間にgodzillaさんを廻って僕のトコにきてるじゃないか!
就寝前のマッタリ感がどっかに飛んじゃいました^^
みんな僕が運動会のとき、バトン落としまくったこと知らないのかな~(笑)
という訳で、僕も何とかバトンを繋いでみたいと思います。

-----------------------------------------------------------
FlyFishing Baton 2
フライフィッシングに関する質問を
バトンとして渡された(トラックバックされた)ブロガーが
その質問に答え、次のブロガーを選び出し、バトンを渡すというルール。
batonには「指揮棒」という意味もあり、ブログ上の繋がりを終わらせることも
その指揮者の手にゆだねられている。
また、batonを受け取り、その質問に答えるエントリーをしたら
batonを渡したブロガーのエントリーにトラックバックを返す。

今回のFly Fishing Baton 2の質問は・・・
Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?
Q2.最近のお気に入りの道具は?
Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?
Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。

------------------------------------------------------------
ふむふむ。それじゃ気楽にいってみますか^^

Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?

A1:うーん、今シーズンはどれも思い出深い釣行ばかりで回答に悩んでしまうな。
石徹白は今年もいろんなものを教えてくれたし、仲間との釣りも最高だった。皆で行った春と夏のガマタも楽しかったなぁ。
でも、どれかひとつと言われれば、6月の木曽川支流の単独釣行かな。20060621kiso03
あの日はホント毛鉤釣りのための一日だったような気がする。
水温は適正、風も弱く、曇天の空。朝は、中下流域でアマゴ(タナビラ)が盛んに水面を割り、午後は、上流の峪でイワナがビシバシ出た。夕方のハッチも最高で、最後はライズ狙いでバッチリ9寸。森を流れる美しい渓を歩くほどに、全ての人間関係・日常のしがらみが渓の空の彼方に飛び去った。ただただ夢中で竿を振り、渓魚と遊んだ充実の一日。みんなとワイワイ大勢で楽しむ釣りが多かったシーズンだったたけに、ひとりで渓に溶け込んだこの日の釣りが特に印象に残ってるのかもしれないな。

Q2.最近のお気に入りの道具は?20060825kiso4_1

A2:釣り道具といえるかどうか不明だけど、この時計かな。 カシオの『プロトレック』。
電波時計で時を正確に刻み、防水で水辺に強い。タフソーラーで電池要らずの上に、気圧・温度・方位のトリプルセンサー内蔵で、天気の崩れなんかも予測できちゃうんだな。いいでしょ?
と言いつつ、腕にはめてると体温の影響を受けて気温はいつも高めなんだけど(笑)


Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
RfA3:ウルサイ丸顔(って自分で言うか~(笑))
目下Rollyさん見習いミッション下にあります。
つまりダイエット中。
既に2.5KG落ちましたです。
この調子で近いうちに丸顔返上ですね。って痩せても
丸顔は直んないか♪
←FF六法には時々違反しますが、犯罪者では有りません^^


Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?


A4:東北の峪でのイワナ釣り。
東北の深い峪に潜り込んで、全くもって苦戦してると、後ろから地下足袋と頬かむりをした仙人みたいな餌師がピョンピョンやって来て、僕の後ろでバンバン釣る。
「あのー、なんでそんな釣れるんですか」って訊くと「あのよ、いわなっこ釣っときはよ、足音立てちゃなんねぇ」みたいなとを言われつつ、最後の滝つぼで化け物みたいなイワナに糸を切られ、唖然とする…そんな釣り(笑)そしてもちろん、昼飯は「およね食堂」。
(意味不明の方→こちら
のエッセイの舞台なんです^^)
北海道の川のアメマスにも興味あります。
来年こそは、長い休暇とって行くぞ~。

Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。

A5:中部のフライフィッシングを語るのにこの人無しには考えられません^^

Mrrollyinitoshiro_1
思えば、2年も前から僕のへなちょこBlogに寄って下さっている心優しき、そして熱いハートを持つフライフィッシャー、Rollyさ~ん、よろしくお願いします。
エントリーされたらこちらにトラックバック、お願いします♪

|

« 満喫!秋の美濃フィッシングエリア | トップページ | Jack Johnson! »

コメント

マイド!
プロトレック懐かしいす!初任給で買いまして、直後無くしました(爆)そっか、洋さんとこにたどり着いてたのか!(笑) 北海道のアメマス。僕も今年から3カ年計画です。道は拓いておきます。安心しておこしやす(笑)

投稿: いぬ太郎 | 2006/10/19 00:34

洋さん、こんばんはっ!早速のエントリー、有難うでごわす。
6月の木曽川支流単独釣行ですか。改めてその日のエントリーを読み返させていただくと……、イイ釣りしてますねぇ!ホンマモンのフライフィッシング日和でした。カシオのプロトレック、私のは2年前に空き巣に入られたときに他の腕時計と一緒に消えました(^^ゞ。それから釣り用にとGショックを買いましたが、GW前の引越しでまた消えました(トホホ)。暫く腕時計は買いませんよ(笑)。
そんなオッサンのぼやきにめげず?、ダイエットも来年の東北釣行も成功させてください!もうオッサンの希望の☆ですから、洋さんは♪。

投稿: godzilla2004 | 2006/10/19 01:07

洋さん、こんばんみ!
ひぃ~~~っ疲れた(^^;写真を引っ張り出すのに、外付けHDDからの移動がどえりゃぁ遅くてイライラしつつ、やっとエントリー終了いたしやした。

なんだかコテコテの内容になってしまいましたが、暇な時にでも見てくださいね~~♪

投稿: Rolly | 2006/10/19 21:33

洋さ〜ん、こんばんわ!!
今朝は寝坊せずに起きれましたか?会社に寝坊して遅刻なんてしてませんよね?(笑)Tさんのせいで・・・ってコトはないですよね〜(汗)
行きたい場所は東北なんですね。でもそろそろ仙台あたりへの転勤は・・・まだないっすよね?来季、上手くスケジュールを組んで東北行きましょう!!そのときは東北の渓で一緒に大声上げられるといいな〜、なんて思ったりして(笑)

投稿: terry | 2006/10/19 21:51

いぬ太郎さん、毎度です!
『アメマス3年計画』しっかり拝読させて頂きました。
いぬ太郎節炸裂ですね~^^

海じゃなくて川で釣れますかね?アメマス。
僕もバンザイ三唱するべく、
「バナナ嘆願書」早速書きます(笑)

投稿: | 2006/10/19 23:06

godzillaさん、こんばんは!
godzillaさんのバトンエントリー見てから、
1時間ほどでやっつけてみましたので
内容に乏しく恐縮です…、って時間かけても一緒か(笑)

ダイエットはオフの一つの目標なんです♪
来年は引き締まった身体で、軽やかに東北の渓を
歩きたいなぁ。

投稿: | 2006/10/19 23:24

Rollyさん、こんばんは&お疲れ様でした♪
バトン、受け取って頂き感謝です^^
はやくバトン繋がなきゃ~って
結構焦っちゃいませんでした?(笑)

これからどうバトンが渡されるのか楽しみです^^
Blogの繋がりって面白いですね!

投稿: | 2006/10/19 23:33

terryさん、こんばんは♪
寝坊どころか、何故か心地よい目覚めだったんですよね~。
不思議だ(笑)

東北、行きたいっすね~。
もう名古屋4年目なので4月の転勤は充分ありえます。
ってこの話を中部のみんなにすると、お別れを心配するどころか
「東北へ行け」だの「北海道へ戻れ」だの、
「果てはNZに支社はないのか」とか、ホントひどいんですよ(笑)

terryさんも僕が何処に行っても遊びに来てくださいね、大声あげに!
と言いつつ残留しそう^^ヾ

投稿: | 2006/10/19 23:43

洋さん、こんばんは!
バトン順調に繋がっていますね。
巡り巡って僕のところにも届きました。
こうやって見ていくと、同じバトンを廻しているのに、皆さんの個性というか表現の仕方が色々とあって、とっても面白いものですね。
洋さんのエントリーも洋さんワールドが広がっていて楽しませていただきました。

ところで、洋さんって転勤族なんですか?だったら次は北陸にも転勤してきて下さいね!待ってま~す!

投稿: ita-gon | 2006/10/22 00:03

ita-gonさん、こんばんは!
ここ3日間ほど家を空けていたため、
レスが遅れて申し訳ありません。
バトン、ita-gonさんとこに廻ったんですね。
あとでじっくり拝見させていただきます♪
どこまで続くか楽しみですね~。

あと、転勤、北陸になったら、
その節はぜひともよろしくお願いします(笑)

投稿: | 2006/10/23 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/12332206

この記事へのトラックバック一覧です: FlyFishing Baton 2:

» 震源地はどこ!?〜FlyFishing Baton 2〜 [A'cafe 〜It’s only C&R〜]
数日前、震源地から発信されたFlyFishingBaton2。まぁ、身近な釣り仲間の発信だけに、いずれバトンが回ってくるだろうな・・・と思っていたのですが、まさかこんなに早くきちゃうとは(^^; ボクにバトン... [続きを読む]

受信: 2006/10/19 21:30

« 満喫!秋の美濃フィッシングエリア | トップページ | Jack Johnson! »