« 6月の桃源郷 | トップページ | 石徹白 夕暮れ 尺イワナ »

2006/06/29

夏の渓へ!

Antandppいよいよ、シーズンも残り3ヶ月となりましたね。
7月の声を聞けば、いよいよ渓も盛夏に突入です。となれば、テレストリアルの季節。

気分も軽やかに、ピーコックパラシュートとパラシュートアントを巻いてみました。ピーコックパラは、簡単に量産できるし、僕はこういうキラキラした毛鉤大好きでなんですね。
夏のイワナに効きそうでしょ?コイツを無視するヤツは、こっちも無視してやりますよ(笑)
で、アントはこれまでピーコックで巻いていたのを今日はハードシェルタイプに挑戦してみました。でも、やっぱりボディのコーティングがかなり面倒だ。
どーやら量産はできそうにないので、明らかにアントが捕食されているときだけ、限定的に使うとしますか…ってそれが分れば苦労しませんね(^^ヾ。

あと、これからの季節ますます重要度が増すイブニングで必須のライト。godzillaさんのエントリーで、いつの間にか失くしてたのを思い出しちゃいました。で、この度新たにグースネックタイプを購入。
んー、これで盛夏の釣りはバッチリ…かな。まずは今週末、どこかで楽しんできます♪もちろん、暗くなるまでね。
Eveninglight

|

« 6月の桃源郷 | トップページ | 石徹白 夕暮れ 尺イワナ »

コメント

毎度です!!
ボクもテレストリアルの釣りって大好きですよ(^^)
春頃のライズを釣るような釣りとはまた一味違う、タイイングの自由度も高いし、創作意欲に駆られてしまうし・・・。
で、実際の釣りはおっしゃるように、「オレのフライ無視するやつは、こっちから無視だぜ」的なノリでテンポ良くいけますしね。

でもプールの兵はリアルに見切っていくし、そんなヤツに限って大きなイワナだったりして神経戦にもなるので夏の釣りはやっぱり一番好きかもしれません。

土曜日は良い釣りできるといいですね!

投稿: Rolly | 2006/06/29 19:27

洋さんども!
テレストリアル大好き
ピーコック大好きです(^^;
テレストリアルは巻いてても楽しいですね。
私は、今年は洋さんと逆(になるのかな)で
ピーコックアントを多用してます。
あっそうそう、ハードシェルアントのコーティング
ですが、私は、100均で買った黒のマニキュアを
使ってます(^^;(ラメ入りもなかなかGood)

では、
今週末思いっきり楽しんで来てくださいね!

投稿: ばびい | 2006/06/29 20:54

Rollyさん、毎度です!
いいですよね~、テレストリアル。
投射もポチャンと落としてたっていいし、
多少ドラグがかかっても、
ホンモノの陸生昆虫だってもがくでしょ…
みたいな大らかなノリが大好きです。

とは言ってもおっしゃる通り狡猾な大物が
一筋縄でいかないのも事実。
となると、「無視するならこっちも無視だぜ」
なーんてなるはずもなく
結局あれこれ毛鉤をとっかえひっかえするのが
目に見えてますね(笑)
もちろん、それが楽しいんですが^^

投稿: | 2006/06/29 23:39

ばびいさん、こんばんは!
僕は初めてピーコックを使ったとき、
その虫っぽさに、結構感動しました。
写真のフライはブルーのタイドで巻いてるんですが
価格も安いですし、夏の釣りには欠かせない
マテリアルですよね。

ハードシェルアント、マニキュアですか~。
いろいろと創意工夫できるのもテレストリアル
のタイイングの楽しいとこですね。
僕もイロイロ試してみよーっと^^

投稿: | 2006/06/29 23:46

洋さん、こんばんは。
やっぱり、夏の釣りはテレストリアルですよね。
ショートロッドにショートリーダー、大きなフライで白泡や肩、巻返しを叩いて上がる釣りが私も大好きです。
ところで、新しいライトとても明るくてよさそうですね。ほしくなっちゃいました。ちなみに私はgodzillaさんが使わなくなったフレックスライト&マグライトがまだ現役なんですよ。

投稿: ねねこ | 2006/07/01 23:56

ねねこさん、こんばんは!
テレストリアルいいですね。
でも、昨日行った石徹白で写真のアント、
すぐ沈んじゃいました(笑)
改良の余地ありですね。

昨日、早速イブニングライトも使いましたが、
なかなか明るくて良かったです。
ただ、夜道を歩くとき使う、もっと明るい(LEDが5つ位ついてる)やつも欲しな…と思っちゃいました^^

投稿: | 2006/07/02 20:50

洋さん、こんばんは!
昨夜は遅くまでお付き合いいただき有難うございました&お疲れ様でした。
いやぁアルコールの入った洋さんのツッコミは無敵ですね。参りました(笑)。
テレストリアルなんですけど、ハイフロートのアントも巻いておくと
目先を変えることができてヨロシイかと。また石徹白でも、木曽でも
お付き合いいただき試してみましょう!

投稿: godzilla2004 | 2006/07/04 20:53

godzillaさん、こんばんは!
夕べはこちらこそ有り難うございました。
またもやgodzillaさんとRollyさんに
乗せられてしまいましたが(笑)、
めっちゃ楽しかったです♪

で、ハイフロートのアントですね。
今度はフォーム材を使ったアントにも
挑戦してみますよ。
また、隠れ家で飲みつつ、タイイング
教えてください^^

投稿: | 2006/07/05 01:11

洋さん、こんにちは。
ココログ、投稿できなくなっているんですか。困りましたね。この投稿へのコメントでも、ねねこさんに対する洋さんのコメント返しがずっと表示されませんでしたしね。全世界で洋さんの投稿を待ちくたびれている数百人のためにも何とかしてほしいものですね。このコメント入れたら新規投稿も反映されるのかもしれないので、期待を込めて!エイ!

投稿: godzilla2004 | 2006/07/07 13:24

godzillaさん、おはようございます。
今頃は釣り場でしょうか?
暖かいコメントに感謝です♪
何とかアップしました。1週間遅れですが(^^ヾ

皆様のコメントも反映されにくいようで困ったものです。
来週の2日間Niftyが大規模なメンテナンスをするそうなので、改善してくれれば良いのですが…


投稿: | 2006/07/08 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/10678135

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の渓へ!:

« 6月の桃源郷 | トップページ | 石徹白 夕暮れ 尺イワナ »