« ベストシーズン到来! | トップページ | 石徹白川C&R区間とホームリバー釣行! »

2006/04/30

Thanks a lot!

20060429kansaj06

自宅から1時間のドライブ。最後に峠の長いトンネルを抜けると、そこはもう僕のフィールドだ。お気に入りのベストを身にまとい新緑の峪を歩けば、あくせく働くせわしない日常は渓の彼方へ飛んでいく。

20060429kansaj02 GW初日の混雑をかいくぐり、まずは入渓直後の一投目。
流れ出しからオリーブパラシュートを白泡に沿って流すと、早速小さな飛沫が上がる。
入渓早々に僕のカムパネラを小気味良く絞ってくれたのは6寸ほどの綺麗なアマゴ。

こんな風に口のサイドに綺麗に掛かってると何だか嬉しくなるのは僕だけかな。
苦戦を予想していただけに、気分も上々、まずは幸先のいいスタートだ。
暫く釣り上がると前方に釣り人の姿を見かけたのでやむなく区間変更。GWの渓では仕方無いか。場所を変え、農家の人が家族総出で田植えの準備をしている脇を釣り上がっていく。

で、とある淵。
パラシュートパターンを見切られたのか、サカナを掛け損ねてしまった。Cdcdun03
出るには出たんだけどな。
ただ、フックに触れた感じは無く何となくイワナっぽかったので、間をおいて二投目に集中。自らの知恵とスキルを総動員して、知力に優れた渓魚と静かに対峙するひとときは、フライフィッシングの醍醐味そのものだ。
まずは、毛鉤を最近こんな場面で最も信頼しているノーハックルタイプのスタンダードなCDCダン(→)に付け替え、針先をフックシャープナーで研ぎすます。
しばしのクーリングの後、満を持して、そして慎重に、さきほど出たポイントの少し上流に毛鉤をキャスト…。20060429kansaj03何食わぬ顔でぽっかり浮かぶCDCダン…。
しばしの後、珍しく僕の思惑通り、毛鉤に向かってゆっくり浮上する影が見える。
息を呑む瞬間。やっぱりイワナだ!
カポッ。イワナが何の疑いもなく毛鉤を咥えて反転する。
「よし!」間髪いれず腕を跳ね上げると同時に上がる水しぶき。
イワナの躍動が絞られたロッドを通じて僕に伝わってくる。ラインを手探り、一度手前まで寄せたところでまた上流に向かって再び登り返すイワナ。
その元気の良さに思わず笑みがこぼれる。
それでも何とかランディングしたのは7寸ほどのイワナ君。
知恵比べ、いつもやられっぱなしだけど、今回ばかりは僕の勝ちだな、なんてね^^;

午後からは、ハッチも少なくなり、田植えの影響なのか、水も減水気味で先週に比べ調子もいま一つ。それでも、試しに初めて入った区間で何とか1つアマゴを追加(↓)。
20060429kansaj04

で、ラストは昼寝の後のイブニング。
嬉しいことに、ピシッ、ピシッと流れのあるプールでライズが繰り広げられている。
ライズをひとつずつ狙い、30分ほどの間に4尾のお腹の黄色いイワナをキャッチ。
全部パラシュートに出てくれました(↓)^^

20060429kansaj07

どれも6寸ほどでサイズアップは叶わなかったですが、イブニングらしいイブニングで気持ちよくロッドオフ。いい一日になりました。
今日の釣りで暫くこの渓から離れますが、今日も含め3週間連続でとても楽しませてくれたフィールドに心から感謝ですね。
いよいよ連休は、岐阜と安曇野に遠征です!

|

« ベストシーズン到来! | トップページ | 石徹白川C&R区間とホームリバー釣行! »

コメント

洋さん、こんちゃ〜っす!!
相変わらす、イイ釣りをしてますね。
戦略通りにサカナを出すことが出来ると
とっても嬉しいっすよね♪
連休は安曇野にも行かれるんですか?
ボクも連休は今からとっても楽しみです。

投稿: terry | 2006/04/30 11:30

洋さん、こんにちは。
相変わらず…(以下、terryさんと同文)
戦略通り… (以下、terryさんと同文)
連休は…  (以下、terryさんと同文)
冒頭写真は、リモコン撮影したんですか?

投稿: godzilla2004 | 2006/04/30 13:11

terryさん、毎度♪
戦略通りにいくことなんて、
めったにないですからね。
あのイワナには感謝です。

連休ホント楽しみですね~。
フライが底をついてきたので
急いで巻かなきゃ^^;

投稿: | 2006/04/30 13:16

godzillaさん、引越しお疲れ様です。
あれ、どこからコメントしてるんだろ?

冒頭写真は、セルフタイマーですね。
ちょっと釣れると心に余裕が出てきて
いろいろ楽しめますね^^
連休よろしくです!

投稿: | 2006/04/30 13:23

こんにちは!。冒頭の場所は例の○○○○でしょうか?。(私の一番好きな場所です)
明日、とりあえず行って来ますね。何だか釣れて当たり前の状況みたいで、かなりプレッシャーが掛かっております。(大汗)

投稿: ライズ | 2006/04/30 13:49

う〜む、カッコイイです、良すぎます。
トンネルを抜けると、洋さんのフィールドなんですね。
美しい渓と美しい魚、記録に残せる釣りでしたね。
それに引き替え同じ日のワタシは・・・
「こんな川に虹鱒がいるの?」と地元の人に言われる川で、釣りをしてきました(涙)
記録から消し去りたいデス。

投稿: standy | 2006/04/30 15:44

ライズさん、こんばんは!
明日かぁ、ご一緒したいところですが
こっちは明日明後日は仕事です。
いいなぁ、連休の人は…。
プレッシャーとか何とか言っても
釣っちゃうんだろうなぁ、ライズさんは(^^ヾ

で、尺が出てもtaroさんとBILLさんと僕には
内緒にしといてくださいね。
マジで悔しいので…(笑)


投稿: | 2006/04/30 20:43

standyさん、こんばんは!
人も多かったですが、リフレッシュできました。
あのトンネルを抜けるたびに、
僕は日常から切り離されてるのかな…と。
そう意味では象徴的なトンネルですね。

standyさんのいらした川ってどんな渓相なのか
怖いものみたさで、少し興味ありますです…^^。

投稿: | 2006/04/30 21:01

洋さん、こんばんは。
今週も行かれたんですね。
もうリバーキーパーの域に達してしまったのではと思うくらいすてきなレポですね。
私も10うん年ぶりにフライでおじゃましたくなりました。連休明けにいってみようかな?
ちなみに私は夏になると、たまに、この川のもう少し下流で9mの竿をたてています。もしかしたらその頃川でお会いしてたかもしれませんね。

投稿: ねねこ | 2006/04/30 21:20

>いいなぁ、連休の人は…。
こんばんは、GW中無休で働いておりますBILLです(;;)。
そうゆう業種なので仕方ないですけどね♪。
一度かけ損ねた後、フライボックスを開き次はどの
フライで勝負しようかと考える時間、好きですね~。
連休明けたら誰もいない渓で釣りまくってやるぅ!

投稿: BILL | 2006/04/30 21:46

こんばんは、洋さん。
いやはや、魚の写真たっぷりで充実したブログですね~。一方、私のブログは・・・とほほです。
本日は、また新たな記録を打ち立ててきました。
4連続空振り!とほほです。やっちまいました(泣)

投稿: narukawa119 | 2006/04/30 22:03

お疲れ様です!!
ボクも明日、明後日は仕事です。しかも天敵のお客さまのところへ納品が・・・あぁ気が重・・・。

相変わらず良い釣りしてますね!
この土日は3日の事前調査してきました。
バッチリ抑えときました。
だいぶスレてきてるかもしれないけど(^^;

投稿: Rolly | 2006/04/30 22:10

ねねこさん、有り難うございます。
そっか、アユ釣りの川でもあるんですよね。
9Mって、30フィートの竿ってことかぁ。
ちょっと想像つきません^^

是非フライでいらしてください。
夏は水温が大分上がるので、苦戦を強いられますが
GW明け位なら何とかなりますよ、多分^^。

投稿: | 2006/04/30 22:43

BILLさん、お仕事お疲れ様です(笑)
2度目の毛鉤の選択楽しいですね。
サイズにしても、フライタイプにしても、カラーにしても
ガラッと変えたほうがいい結果に繋がると
聞いたことがあります。
でも、そんな満を持してのキャストに限って
ポイント近くの枝なんかに引っ掛けて
しまうんですよね(^^ヾ

投稿: | 2006/04/30 22:49

narukawaさん、毎度です♪
掛けそこねを連発する時って、悔しいですよね~。
フックさせるには、恐らく何かが足りない。
毛鉤の選択か、流し方か、はたまた他の理由か…。
いろんな試行錯誤の末、きれいにサカナを出した時の
喜びは、掛け損ねた悔しさの分だけ大きいですもんね。
そんな時に釣れた「理由」の積み重ねが
フライフィッシングでは大切なんだろうな、きっと^^;
でも、僕の場合、これまでの辛い経験から
釣れなかった言い訳の方が得意で
幾らでも言えたりしてしまいます(笑)

投稿: | 2006/04/30 23:01

Rollyさん、お疲れです!
僕の場合、仕事の日はいつも気が重いです(^^ヾ

事前調査ありがとうございます。
そーですか、スレてきてますか~。
よーし、望むところだぜ!
って言うか、今度のメンバーだと釣りそのものより
釣行それ自体がめちゃくちゃ楽しみですね。
それで釣れれば言うことなしです^^

投稿: | 2006/04/30 23:07

そうそう、釣行すべてが楽しみです(笑)
Rollyさんが教育してきたようなので
釣果は二の次ということで(ホントか?)
思う存分、楽しみましょう!!

投稿: terry | 2006/04/30 23:31

洋さんどうも~
ほんと、良い釣りされてますね~
私は相変わらず撃沈続きです(^^;

私のホームリバーであるトンネルを
越えない渓では、まだ今年は
釣果がない(あまり行ってませんが)
ので、この連休中に頑張ってみます。
岐阜と安曇野楽しんできてくださいね~
で、楽しいレポート待ってます!
あっセルフタイマーでの自撮り・・・
私もたまにやりますが心に余裕がない
セイか、失敗してばかりです(^^;

投稿: ばびい | 2006/05/01 19:16

terryさん、こんばんは♪
Rollyさんの教育は
レベル高いですからね~。
一筋縄ではいかないかもしれませんね(^^)
でも、苦戦もまた楽し。
ホント思う存分楽しみましょう!

投稿: | 2006/05/01 22:20

ばびいさん、どうもです♪
トンネルの手前の渓も、
そろそろベストシーズンじゃないですか?
連休のリベンジレポ楽しみにしています^^

投稿: | 2006/05/01 22:23

ややや…またしても…というか
今度は標高のちょっと違うところにいただけでこの釣果の違いは何?(ま、ウデかとは思いますが…)

そろそろ寒狭の支流・上流部は蜘蛛の巣がチラホラ…
今のうちにシッカリと気持ちよく振っておきたいところですが
なかなか厳しい釣りが続いております

そろそろ下伊那出動の準備でもしとこうかな…
(あちらも良いですよ!またご一緒しましょう)

投稿: taro | 2006/05/02 07:33

taroさん、こんばんは!
こちらも良かったのは朝と夕だけで
日中はなかなか厳しかったです。
減水気味で下流では藻も発生してましたし
これから水温も上がってきて、
日増しに厳しく釣りになるんでしょうね。

僕も、そろそろ木曽や岐阜に足を伸ばします。
下伊那もいいですね。是非後一緒しましょう!

投稿: | 2006/05/03 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/9822176

この記事へのトラックバック一覧です: Thanks a lot!:

» 趣味はバイク@バイクが趣味 管理人@しゅん のひと言! [趣味はバイク@バイクが趣味]
今日は、GWの中チョット子供とドライブをしてきました。 すみません、バイク趣味と言いながら自動車です。 [続きを読む]

受信: 2006/05/03 22:19

« ベストシーズン到来! | トップページ | 石徹白川C&R区間とホームリバー釣行! »