« 春雨の里川 ホームリバー初釣行 | トップページ | ORVIS CFOⅠ! »

2006/03/18

ニューロッド入魂!

20060318kansaj01 年度末、年度始めの仕事の多忙を予測して、本日行ってまいりました~。今季2度目のホームリバー(寒狭川上流)。
今回は、先日蒲田川をガイドして頂いたgodzillaさんをお誘いしての釣行。
何とか先週のようなイイ釣りができたらいいのだけれど、昨日釣れた川で今日釣れないのがこの釣りなんだよなぁ。
そんな思いを巡らせつつ車を走らせ、
待ち合わせの7時30分、現地に到着。
既にいくつかのポイントには釣り人の車が停めてある。何とか人の入っていなさそうな区間を何とか見つけてgodzillaさんと渓に降り立った。
水温を計ってみると、ウーン、4℃しかない…。やれやれ、先週より低いじゃないか。
でも、のっけからニンフを結ぶ選択肢は僕らにはないんですね、まったく(笑)
(↑渓を攻めるgodzillaさん)

今日ばかりはgodzillaさんに先行頂こうと思っていたのだけれど、さすがgodzillaさん、寛大なお取り計らいで僕が先行させて頂くことに。感謝ですm○m
20060310kansaj06 結構ブッシュの多い区間だったので、今日は、昨年購入したカムパネラc3663II(#3 6ft6in)に初めてラインを通して、釣り上がって行くことにした。実のところ、シーズンが始まってから使いたくてうずうずしてましたからね(^^)
このロッド、いつも使っているライトスタッフに比べて幾分硬い竿調子。振り始めて暫くはストロークのタイミングに少し戸惑ったけれど、慣れてくると毛鉤をポイントにポンポン打ち込めるのが気持ちいい。取り回しも利いて、思ったとおり小渓の軽快な叩き上がりにはうってつけの竿だ。なかなか楽しい竿で凄く気に入ったな~、ネーム入りだしね(^^ヾ

で、暫く釣り上がったポイント。同じサカナが2度毛鉤に出てくれたんだけど、コイツは掛け損ね 20060318kansaj03(TT)。その好機をモノにできなかった僕に、なかなか次のサカナが水面を割ってくれない状況が続く。低水温と増水が思った以上に僕達を苦しめたんですね。
足元から走るサカナの影は時々確認できるんだけどな~。
右の写真は先週イワナが出たポイント。先週の写真と比べてもちょっとの増水でポイントが潰れているのがわかりますね~。

だけど、その瞬間は突然やってきましたです。
ゆるやかな流れが右前方の岩にぶつかり、そこから左手前に蛇行している筋。
たまたま目に留まったその筋に、放り込んだ毛鉤がポトリと落ちる…。
ツツーと毛鉤がしばらくその筋をなぞって、流れの中盤へ差しかかったその時、
パシャッ、水しぶきが上がった。
とっさに右腕を跳ね上げる。
ショートロッドゆえなのか、自分でもその感触が忘れられないほどシャープにビシッと、そして気持ちよーくアワセが決まった。
ククッとティップが曲がり、ニューロッドが記念すべきアマゴを連れてくる。よ~し♪
笑顔で後ろを振り向くと、僕が掛けた一瞬をたまたま後ろからご覧になっていたgodzillaさんも手を上げてサムアップ^^

20060318kansaj02

ネットに横たわったアマゴは6寸ほどのサイズ。この渓のこの時期としては十分。それより何よりため息がでるくらい綺麗なアマゴだった…。大きく力強いヒレ、綺麗なパーマーク…、まさにニューロッドの入魂を飾るに相応しいサカナだ。水面にきらめくアマゴをgodzillaさんと眺めながら、僕は自然と満ち足りた気持ちになってましたね。

その後は、場所を変えて違う区間に入渓。
残念ながら低水温と増水という状況は一向に好転しないけれども、木に引っ掛け、水生昆虫を捕まえ、時折談笑しながら釣りあがるのが楽しい。
godzillaさんと前になったり後ろになったりしながら、上流に足を進める。
20060318kansaj04もうそろそろ区間も終わりかな~、という時にgodzillaさんにもアマゴがきた。
ほとんど先行されなかったにも関わらず、数少ないチャンスをきっちりモノにされるのはさすがですね。難なく寄せてネットイン。
これも綺麗なアマゴで二人して自然と顔がほころぶ。
(←「ここで出たんだよ~」とgodzillaさん)

godzillaさんがアマゴをキャッチすると、まるで二人がこの渓で育ったサカナと出逢えたことを見届けたかのように、曇天の空から雨粒が落ちてきた。
まだ昼過ぎ、予報よりずっと早い降り出しだったけれど、僕達はあの綺麗な2尾で充分だった。20060318kansaj05
その場で竿をたたんで、川を上がったところにある店に駆け込む。店のベンチに腰掛け、美味いうどんと珈琲をすきっ腹に流し込みつつ、釣ったアマゴのこと、川のことなどgodzillaさんとの話題は尽きない。楽しいランチタイムとなりましたです。
釣り自体は渋かったけれど、とてもイイ釣りになった。ふと見ると、僕のジャケットに春を告げる黒カワゲラをがとまっていた…。

|

« 春雨の里川 ホームリバー初釣行 | トップページ | ORVIS CFOⅠ! »

コメント

初めて書き込ませていただきます、静岡の1652と申します。
いつも楽しく釣行記拝見させてもらってます。
実は自分も本日、某上寒狭へ様子を見がてら行ってきました。結果は「ボ」でしたが、先行していた餌釣り師の方々もアタリが全然なかったとボヤいてました。そんな中、8寸の綺麗なアマゴ、さすがですね(^^)。
これからも楽しい釣行記、期待してます。

投稿: 1652 | 2006/03/18 23:45

1652さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
ホント今日は厳しかったですね~。
二人合わせて4回しかフライにアタックが
ありませんでしたからね。

ところでコメントを読ませていただいて、
釣ったアマゴ、8寸じゃなくて6寸だったことに
気づきましたので早速本文訂正しました(笑)
でも綺麗なアマゴだったので、ホント嬉しかったなぁ。
機会があればご一緒したいですね!
今後ともよろしくお願いします。

投稿: | 2006/03/19 00:04

お疲れ様でした!!

てへへ・・・実はボクも昼から出撃してしまいました。洋さんとGodzillaさんを追いかけようかとも思ったんですが、子供がついてきたい、、というのでカミサンまで出撃で、例の里川行ってしまいました。
まぁ、サカナの顔はいくつか見れたけれど一番どんぴしゃ!で出てきて掛けたアマゴは、なんとティペットの結び方が甘かった?のかポロリ・・とフライごと消えてしまいました(涙)

ねね、洋さん4月になったらGodzillaさんと本流アマゴのライズ探しに行きません?

投稿: Rolly | 2006/03/19 00:36

自分のことばっか書いてしまいまい、肝心なコメントが・・・・。
ニューロッド入魂オメデトウございます!!

胸鰭の大きなアマゴですね~~♪
逞しく育ってきたんでしょうねっ!

投稿: Rolly | 2006/03/19 00:38

洋さん、こんばんわ!
ニューロッドとアマゴの朱点がマッチしてるッ!!
入魂おめでとうございますッ!!!
それにしてもネーム入りってのはイイな〜。
大切に使い倒してやってくださいね!!!!

投稿: terry | 2006/03/19 01:36

なんか、どこかで見た景色のような…(笑)

今日、そこへ行ってみたんですけど、エサ釣りの人が入ってたので、別の支流を目指しまして…

いやー、あのうどん屋付近が寒狭で一番水質のよくないところだと思ってましたが、上には上があるってことを思い知らされました

ということで、釣行記はやめとこうかと思ってます(笑)

投稿: taro | 2006/03/19 12:39

Rollyさん、ありがとうございます♪
>洋さんとGodzillaさんを追いかけようかとも思ったんですが
そうだったんですか!
実は、Rollyさんもお誘いしようかと思ったんですが
godzillaさんがイワナが釣りたい、って
おっしゃってたのを思い出してお誘いしたのも釣行前日だったので
ちょっと急すぎるかなと(^^ヾ

でも、ご家族で出撃なんてさすがRolly家ですね。
個人的にはRollyさんが釣りしてる間、
ご家族が何をされてるのかが凄く気になります。

本流アマゴの件、めっちゃ行きたいです。
ただ、3月末と4月頭は、仕事で一杯一杯になりそうなので、何とか都合つけたいな~。
でも僕のロッドとキャストで大丈夫なのかな(笑)

投稿: | 2006/03/19 16:17

terryさん、毎度です!
>ニューロッドとアマゴの朱点がマッチしてるッ
おぉ、言われてみれば!
terryさんの目の付け所というかセンスの良さには
いつも脱帽です(^^ヾ

で、このロッドですが僕の大好きな小渓流で
これからガンガン、そして大切に使い倒す予定です。
ネーム入りだと愛着も一層沸いてきますしね…。
って、そう言えば相棒のリール、いい加減見つけてやらないとなぁ(笑)

投稿: | 2006/03/19 16:28

taroさん、こんにちは♪
見る人が見りゃわかりますね~、やっぱり(笑)

でも、あの辺りも含めて、最近、寒狭上流の
渓相は荒れ気味でちょっと悲しくなります。
某支流の合流部の少し下にも、重機が
入って派手にやってました…。
これからどうなっていくんでしょうか。

でも、4月に入ったら絶対ご一緒しましょうネ。
ザック背負って、一人じゃ尻込みしちゃう
某支流を源流部まで詰めるとか…、
うーん楽しそうだなぁ…って逆にツライかな(笑)


投稿: | 2006/03/19 16:38

洋さん、こんにちは。昨日はお疲れ様&お世話になりました。
ホント、お互い1尾ずつでしたが、イイ釣りできましたよね。的確に遡行プランを
立ててアドバイスしてくれた洋さんのお陰です(^_^)。
カムパネラへの入魂、フッキングの瞬間からしっかり見届けさせて
いただきました。立ち会うことができて私も嬉しいですよ。今のところ、
同じロッドを藪沢、源流用に買う予定ですしね(去年から言ってますけど(^^ゞ)。
少し振らせてもらいましたが、軽くて振りやすいロッドだし、
やっぱブランクの色がイイですよね。terryさんもおっしゃっているように、
アマゴの朱点と良く合うカラーです。
長良川の本流アマゴ、戻りアマゴは、5月まで楽しめますから
是非ご一緒に。

投稿: godzilla2004 | 2006/03/19 18:01

入魂、やりましたね!
昨日は三重県内も同じように低温&増水で厳しい状況でした。
でもお互い、釣れてよかったですね。
少しサイズでは負けましたが(笑)

投稿: narukawa119 | 2006/03/19 18:26

洋さん、こんばんは。気持ちいいくらいべっぴんのアマゴですね。入魂おめでとうございます。
洋さんのカンパネラ、じつは友人のSさんも持っていて(ブランクから組んだものですが)、昨夏振らしてもらいました。
カーボンなのに、ラインを伸ばす感じが張りのあるグラスというかバンブーのような不思議なアクションだったように思いました。
近距離の釣り上がりにとても合う感じで私もほしいと思いましたが、ん~先立つものが・・・・

投稿: ねねこ | 2006/03/19 20:20

godzillaさん、お疲れ様でした!
ほぼ半日の釣りでしたが、渓流の春を
実感できるいい釣りになりましたね。
状況は厳しかったですが綺麗なアマゴに逢えたのも、
水生昆虫の観察など渓そのものを満喫される
godzillaさんの大人の余裕のなせる業なんでしょうね^^;
是非また、ご一緒しましょう!

投稿: | 2006/03/19 21:40

narukawaさん、ありがとうございます!
それと初物ゲット、おめでとうございます。
タフコンディション下での1尾は、嬉しいですよね。
narukawaさんのリールに寄り添うアマゴの写真好きだなぁ。
それにサイズは時の運、その渓の生産力に
みあった綺麗なサカナに出逢えればそれでよしとしましょう^^;。
とか言いつつ、良型が釣れると嬉しいですね、やっぱり(笑)

投稿: | 2006/03/19 21:55

ねねこさん、こんばんは!
ほとんど一目惚れで手にしたロッドなので
僕ごときがロッドのアクションを語るのはおこがましいのですが
確かに、ライトスタッフやオービスとは、別物のフィーリングでしたね。
一言で言うと細軸で軽くて、凄く『しなやか』な感じです。
ティップをスッと軽く振るだけでラインがさほど出てなくても
毛鉤がヒュッとスポットに飛んでいく感じ…
っても意味不明ですよね、やっぱり(笑)

でもホント気に入っちゃいました。
特に掛けたときの感触も、アワセから取り込みまでが凄く良くて、
今でも目をつぶって昨日の掛けた瞬間の手ごたえを思い出して
一人ほくそえんでおります(危ないヤツだな)。

夏の小渓流ではコイツでビシバシ、イワナを
掛けますよ~^^

投稿: | 2006/03/19 22:11

こんにちは、洋さん。カムパネラの入魂おめでとうございます。そーいえば僕のライトスタッフは、自然渓流ではまだ入魂済んでなかったです・・・(泣)しかしホント綺麗なアマゴですね。
週末本当は僕も出撃予定だったんですが、仕事の都合がつかなくて断念してました。でもなんとか今日キリが付きそうなので明日出撃しようと画策中です。では!!

投稿: ドイザラス | 2006/03/20 10:52

洋さんどうも~

ついについにカムパネラ入魂なのですね
おめでとうございます。
以前よりカムパネラは、とっても気に
なっているロッドメーカーなので
今度じっくりと拝見させてくださいね!

私も早く入魂したいな~

投稿: ばびい | 2006/03/20 14:40

ドイザラスさん、ありがとうございます!
明日、出撃ですか~。
天気も良さそうだし、水温も上がって
いい釣りになるといいですね♪

ライトスタッフの入魂、期待してます^^

投稿: | 2006/03/20 22:53

ばびいさん、こんばんは!
カムパネラいいですよ~。
今度ご一緒する機会があれば、
見るだけじゃなく、思う存分振ってくださいネ。

その代わりにバンブー振らしてもらおっと^^

投稿: | 2006/03/20 22:56

入魂おめでとうございます!
僕のRS8’4”は寒狭じゃちょっと長めなんですよね。
カムパネラ今度見せてくださ~い。
それにしても綺麗なアマゴですね。ふだん魚の写真を
見せても興味を示さないうちのカミさんが「きれ~!」と
感動してました。キラキラでまさに渓流の宝石ですね。

投稿: BILL | 2006/03/21 05:22

BILLさん、おはようございます!
8’4”でも開けた場所ならOKですが、
上流部や支流はボサが多いですからね。

あのアマゴ、BILLさんの奥様に
そう言って頂けるなんて光栄です^^
また宝石探し^^に、どっかの峪にもぐりこむので、
その時はご一緒してくださいね!

投稿: | 2006/03/21 10:32

こんばんわ!。BILLさんの所から飛んできました。初めまして。
ふっふっふっ~見ましたよ。結婚記念日だそうで、熱い暑い。
まあ~今だけですからね。私の所なんか、そりゃ~もう、冷めたもんですわ、はあ~
おっと記事に対しては何も語っていませんね。
あっ!書き込みしようとしたら文字数制限が出てしまいましたので、是で失礼します。
一言だけ、ホント旨いです。(文章が)才能が有りますね。情景が目に浮かびます。

投稿: ライズ | 2006/03/21 21:18

ライズさん、こんばんは!
その結婚記念日なんですが
あれから僕が風邪で体調を崩してしまい
昨日今日と寝込んでしまいました。
当然ディナーもお流れに( ̄□ ̄;)

カミさんからは「釣りばっかり行っているから風邪引くのよ」
と言われる始末でマズイです…(笑)

投稿: | 2006/03/22 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/9150812

この記事へのトラックバック一覧です: ニューロッド入魂!:

« 春雨の里川 ホームリバー初釣行 | トップページ | ORVIS CFOⅠ! »