« 一足早い春とリトルプレゼンツ | トップページ | イエローサリーとキンパクフライ »

2006/02/16

陽だまり釣行 寒狭川中部

20060215kansa01 日本列島が5月上旬の陽気に包まれた昨日、急な所用で会社にお休みを頂いていた管理人。
ポカポカ陽気に誘われて気づいたら渓にたってましたね~。
所用が済んで午後からたった数時間の釣りなのに、思わず行ってしまう所は相変わらずです(笑)

まず、広見ヤナの様子を見てみますが平日なのに人で一杯(゚o゚;)
マジかよ~、と思いつつ僕はそこからチョット離れた、とあるポイントへ。
そもそも、僕には広見ヤナでの釣りは荷が重いんですね(笑)
で、前から行きたかったとあるポイントへGO!
車を走らせ現地に到着すると、どうやら釣り人の姿は見えない。
( ̄ー ̄)ニヤリッ、とほくそえみつつ、早速支度を整える。
ライズさんやgodzillaさんのアドバイスに従い、用意した9Xのフロロカーボン(素直でしょ)にいつものBHフェザントテイルを結び渓に降り立った管理人。
うーん、暖かくて気持ちいい~。
ポカポカ陽気の中、誰もいない渓に立つ喜びをかみしめつつ、キャスト開始。
水も随分緩んでユスリカらしきハッチもあります。
10日前の解禁のときとはエライ違いだなぁ、とホクホクしてたら、緩い流れの頭で自作ボールマーカーがいきなりスッと消しこんだ!
ちょっと間を置いてロッドを立てると、岩裏でギラッと銀鱗が躍る。
7'10のライトスタッフがククッと曲がり、ラインがピンと張る。
丁寧に寄せてみるとなかなかの型のシラメ^^
うーん、幸先いいなぁ。

20060215kansa00

やっぱり僕はプールより流れの中での釣りのほうが好きなんだなぁ、と
気持ちも軽やかに、暫く後で続けて2尾目。これもシラメですね~。

20060215kansa03

おースゴイスゴイと一人で興奮してると、今度は目の前でバシャッ!ってやってるよ。
「ライズだぁ!」。しかも余裕で狙える至近距離で。それも安定して3ヶ所なり^^
うーん、釣りの神様、僕のことを見放してなかったんだ。先週のウェーダー沈事件や仕事が忙しいのもこのライズの為だったんだ…とむせび泣く管理人(涙)嬉しすぎます。

ともかくマーカーを外し、まずは#20のCDCミッジピューパで一つのライズを狙ってみる。ティペットの先端にシンク剤を塗り、ライズより少し上流の向こうへキャスト。フライを少し引っ張ってライズのレーンにのせる。雑誌で読んだそんな生半可な知識も近距離なら使えるゼ。
で、気合を入れてキャスト…も反応なし。数度流すも沈黙の水面。ありゃりゃ。
それならばと、続いて#22のミッジアダルトにチェンジ。ミッジ飛んでますからね。
…って今度は見には来たものの鼻先でフン!てな感じでUターン。
チクショー、なんてすれた野郎だ(--)
こうなれば僕の最終スペック#28のミッジアダルトを出すしかあるまい。
この世のものとは思えないほど小さなアイにティペットを通し、フライを結ぶ。
フフフ、これで決着をつけてやる!
数投目のキャストでやっとイメージ通りのレーンに乗った管理人のゴミフライが
へなちょこFFMの思いを乗せてよたよたライズ地点へ向かう…。
出ろ、出ろっ、心の声にあわせてロッドを握る手に力が入る…

……パシャ!    ついに出たぁ~

でアワセて数秒後にバレ(TT)

うーむ、ちょっとアワセが早かったかな~、と自己分析しつつ、まだ続く残りのライズ攻略にも着手。フライは間違ってない…はずなので、そのまま。
同じようにキャストすると、また出た~、今度はサカナが水面下に戻るのを見て腕を跳ね上げる。でフッキング!よっしゃぁ。

って、その後、5秒くらいでバレ(ToT)

結局3つ目のライズも綺麗にバラシし、TOPの写真の如く春の渓に立ち尽くしたへなちょこFFMなのでありました_| ̄|○

midgeadultウーン、何でなんですかね~。
極小フライのアワセはなかなか難しいですね。
ちなみに、ライズに出たCDCユスリカアダルト#28がコチラ(右)。
結局全て使っちゃったのでまた巻いとかなきゃなぁ(笑)


しばらくすると、エサつりの方が釣り下っていらしたので、釣り談義。「今日はサッパリだよ~」とのことだったので、場所を譲りるといきなり2尾釣られましたね~。うーむ、キンパク恐るべし。でもその方すべてリリースされてたのでちょっと嬉しかったです。
バラシの後は当然のごとくライズは止んだので、ニンフに戻したものの、アタリが極端に小さくなり、アタリかなぁと思って半信半疑でアワセると、やっぱりアタリで(^^ヾ、でもすぐにバレてしまうの繰り返し。ハハハ…(遠い目)。
結局追加できず、そのまま2尾でロッドオフとなりました~。
でも、ライズの釣りも楽しめたし、すっごく楽しい陽だまり釣行になりましたね。
まぁ課題も残りましたが、やっぱ、暖かいの日の釣りは最高です。

それとリトルプレゼンツの足回り。コレ、軽くて凄くいいです。正直なところ、シムスのライトウェイト&L2ブーツより断然気に入っちゃいました。大切に使いたいですね。

追記 
上記エントリー、寒狭川中部漁協管内におけるルアー&フライ専用区外での
フライフィッシングについてご指摘を頂き、本日漁協に確認したところ
「禁止ではないが、釣り人同士の無用なトラブルを回避するためにも極力遠慮して欲しい」との回答でした。
今回は知らずにロッドを振ってしまった訳ですが、今後は区間外へは釣行致しません。楽しいはずのフィールドでトラブルになるのは避けたいですからね。
遊魚券販売所によっては、「禁止」と説明されているところもあるので、
皆様もご留意ください。
教えて頂いたライズさん、僕の質問に丁寧に回答頂いた漁協の方、そして当日現場でにこやかに談笑して下さったエサ釣りの方に、この場を借りて深く感謝いたします。

|

« 一足早い春とリトルプレゼンツ | トップページ | イエローサリーとキンパクフライ »

コメント

おちかれさんでした!

良いなぁ・・・暖かい日のライズの釣り。一足早く春を満喫されたのですね!

それにしても・・・ライトウエイトウエーダー・・・
もうじき到着予定なんですよ~~(^^;

投稿: Rolly | 2006/02/16 22:42

Rollyさん、こんばんは!
ちょっと満喫しちゃいました~
…って結局ライズとれててないですが(笑)

それと、シムスのライトウエイト、ご心配なく。
僕も2シーズン使いましたが、とってもいいウェーダーですよ。
特に、Rollyさんのようにハードユースとなれば、
リトルプレゼンツとの差は明らかだと思います。
まぁ昨日みたいなかるーい釣りだからこそ
リトルプレゼンツが丁度良かったのかもしれませんネ(^^ヾ

名前: 洋 | February 16, 2006 11:25 PM

投稿: | 2006/02/16 23:26

洋さん、こんばんは。
春爛漫ですね。ひとりだけ季節を先取りしてませんか^^?
解禁すぐの寒狭でもそんな釣りが出来るんですね。楽しそ。

投稿: BILL | 2006/02/17 04:01

ウ〜ん!!羨ましすぎる!!やっぱり平日に行けるというのはいいですね。でも広見ヤナは平日でもいっぱいですか。。恐るべし!!僕は明日ライトスタッフの入魂式兼ねてどっかに行こうと思ってます。またご報告しますね〜

投稿: ドイザラス | 2006/02/17 10:55

う・うらやまし~
ほんと一足先に春を楽しんでますね~
私も平日にふら~っと1人で・・・
ってしてみたいっす(^^;
リトプレのウェダーもフル活躍ですね。
私も早く購入したいところなのですが
禁断のリールに手を出してしまいまして・・・
ウェダーは、ちょっと先送りかも(^^;
とりあえず今週は出撃予定はないので
来週の巴の準備でもします

投稿: ばびい | 2006/02/17 15:20

BILLさん、こんばんは♪
ホント暖かくて気持ちよかったです。
今度ご一緒するときもポカポカ陽気なら
いいですね~。
加えてライズがあれば最高なんだけどなぁ…^^

投稿: | 2006/02/17 22:28

ドイザラスさん、こんばんは!
あの人手にはホント驚きましたね。
皆さん、あの陽気に誘われたんでしょうね^^

それと、ライトスタッフ、ゲットされたんですね。
ライズさん喜びますよ~、きっと^^
明日入魂できるといいですね~。

投稿: | 2006/02/17 22:36

ばびいさん、毎度です!
禁断のリールって何ですか~。凄く気になります^^;

僕も次はリール買います、ってずっと言ってるなぁ…。
いい加減、ずっと1個で頑張ってるバテンキルが
かわいそうですからね。(カミさんへの言い訳(笑))

投稿: | 2006/02/17 22:41

洋さんこんにちわ
この週末もどこか行かれてたりして(^^;
追記の件、
ちょっと解せないような気もしますが、
でも、漁協の方がそう言っているんなら
しょうがないですね
これで、もう今年は中部に行くことは
ないかな・・・

禁断のリール・・・すいません表現が
大げさ過ぎました(^^;
カタログ見ていいな~と思っていた
リールなんですが、値段がとてもとても
私には手が出せるようなものでは
なかったんです。
が、某SHOPにてコンデションの良い、
おそらく未実釣であろう中古の品が、
入荷したために・・・
手を出してしまいました(^^;
困ったものです・・・

投稿: ばびい | 2006/02/18 09:50

ばびいさん、ありがとうございます。
今週はgodzillaさんやRollyさん達と釣行予定でしたが、
所用でいけなくなってしまいました(TT)
大人しく皆さんの釣行期を見て楽しもうかと…^^;

追記の件は、上流部は渓相もいいので残念ですね。
でも、逆にえさ釣りの方は専用区では釣りができない訳だから、
仕方ないとも言えます。
問題なのは、それを知らない善良なFFMやルアーマンがきっと沢山いるはずで…
無用なトラブルを避けるためにも、もっと周知させた方がいいのでは…と思います。

それにしても、ばびいさんのリールなんなんだろ?
いいなぁ。来週例の渓で是非見せてくださいね。^^

投稿: | 2006/02/18 16:05

洋さん、こんばんは。
ライズ攻略、おめでとうございます。
私も続きたいです。日曜日どこかへ出撃します。
さて、追記の件ですが、洋さんも知らなかったわけだし、そう気になさらないでよいかと思います。
L&F区間開設当初は、確か「区間外はエサとテンカラはOKでL&Fはダメ」だったと記憶しています。
昨年ご一緒した名倉川もつい何年か前までは「エサとテンカラのみOK」のパターンでした(今はフライOK)。
今回の漁協の話から「区間分けの関係から遠慮してほしいが基本的にはL&RはOKになった」ととれます。
L&Fを理解していただいている中部漁協に感謝です。
でも、できればその辺のことを記した立て看板やチラシ等を用意してほしいと思いますね。

投稿: ねねこ | 2006/02/18 21:06

ねねこさん、コメント有り難うございます。

漁協の方も「空いてればいいんだけど」って
おっしゃってましたし、微妙なニュアンスでしたね。
最終的には釣り人の良識に期待してるって
ことなんだと思います。
同じ釣り人同士、釣らんがためにギスギスするより、
心の余裕を持って釣りを楽しみたいですよね。

で、ライズ攻略。
凄く面白くて楽しかったんですが詰めが甘いですね~。
今年もバラシに悩まされそうです^^
明日のレポ楽しみにしてます。

投稿: | 2006/02/18 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/8679086

この記事へのトラックバック一覧です: 陽だまり釣行 寒狭川中部:

« 一足早い春とリトルプレゼンツ | トップページ | イエローサリーとキンパクフライ »