« 狙え!渓流のベストショット-SONY サイバーショット H1- | トップページ | 久々のタイイング! »

2006/01/15

堪能!サイトミッジング 美濃FA

20060114minofa04 久しぶりに寒気が緩み、気温も上昇した昨日、美濃フィッシングエリアに行ってきました~。
僕にとっては今年の釣り初め。
気温の上昇と雨による水量の回復で、先日苦戦したストリームエリアでいい釣りができるかも~^^。なーんて淡い期待を含めた話題で盛り上がりつつ、godzillaさんの車は雪の溶けた峠道を抜け美濃FAに滑り込む。
(↑写真はミッジンク゜を楽しまれる午後のgodzillaさん(奥)とRollyさん(手前))

今日はどうやら僕らで貸切状態のようだ。こんな大雨の中、釣りに来るのは僕らだけってことですか(^^ヾ降りしきる雨の中、支度を整え、早速期待のストリームエリアへ。
駐車場の上からは結構いい感じに見えた川の様子は、間近でみると大違い。雨と融けた雪の影響で、予想外に強く濁りの入った流れが僕らの遡行を阻む。枝や葉もかなり流れており、すぐ針がかりしてしまう。しばらく二人で竿を振ったものの、とてもじゃないけれど釣りならない。
で、ストリームでの釣りに見切りをつけた僕らは、ポンドへ向かうことにした。
水がクリアで有名らしいポンドもさすがに今日は濁りが入ってた。けれども、時折ライズが見られたので、僕は思わずドライで狙う。水面にポッカリ浮かんだフライを時々マス達がつつきにくるのは見えるのだけど、なかなかアタックがない。うーむ。気温も予想よりずっと低く、打ち付ける雨とあいまってかなり寒い。水でぬれたティペットは手にまとわりつき、手がかじかんでフライの交換もひと苦労。やれやれ、前回同様修行の様相を呈してきたなぁ~。と結構寒さでつらくなってきたところに、待望のヒット!
この状況下で#14のピーコックパラシュートに出てくれたちょっと変わりもののニジマス君。なかなか綺麗な魚体でした。おろしたてのニューカメラで記念撮影^^

20060114minofa00
本日唯一のドライでの釣果

で、結局午前中はgodzillaさんと仲良く1尾ずつで終了。思わぬ苦戦に苦笑しつつ、冷え切った身体をロッジで温めランチにします。
午後からはランチ中に到着されたRollyさんと3人でもう一度ストリームにの様子を見に行き少し竿を出しますが(諦めが悪い僕らです(笑))、増水し続けるストリームの状況は更に悪化。やはりポンドへ向かうこととしました。
午後は温まった手でルースニングにシステム変更。#14のアカムシくんやファンシー系フライを沈めて見ますが反応なし。うーむ、どうしたものかなぁ、と思っているといつの間にかgodzillaさんとRollyさんのロッドがバンバン曲がり始めた。むむむ、フライ何使ってるんですか、と聞くとミッジピューパとのお答え。お~ミッジピューパですか!ミッジし言えば解禁に備えフローティングピューパとアダルトしか巻いてなかった僕ですが、数年前に買ったコマーシャルフライで沈めるミッジピューパがBOXの隅に眠ってたことを思い出し、早速ソイツを結ぶ。ふふふ、これで僕も爆釣だ~、と思ったのもつかの間、何故かアタリがでない。うーむ。するとお二人はショットをかませていることが判明。
で、いつもはライントラブル回避の為ほとんど使ったことのないショットをかませてみる。
と微妙なアタリがマーカーにでてきた…、けれどマーカーが激しく消しこむようなアタリはなく、アワセてもフックしない。Rollyさんに尋ねると、どうやら今日はアタリがでてからアワセせてもマス達は恐らく既にフライを吐き出しているらしい。ぬぬ、なんてやつらだ。だから、アワセは沈下していくフライの場所を予想しつつマスの捕食行動を見て行うのだ。
すごい高度な釣りだな~と驚きつつ、ともかくマーカーだけでなく周辺のマスの動きを凝視し、反転など捕食っぽい動きがあったらとりあえずアワセをいれてみることにした。
何回かのアワセの空振りが続いた後、何度目かに水面下にギラッと反転するマスのキラメキがはっきり見えた!その瞬間ロッドを立てると、ビビッとした確かな手ごたえ!ついにノッタ~(^^これがサイトミッジングなのか~!。興奮しながら水中を元気に走り回るマスを寄せる。自身初めての釣り方が成功した嬉しいランディング。綺麗なブラウンでした。

20060114minofa05
ブラウンの口元には、小さなミッジフックがしっかりと掛かっていた

こんな小さなユスリカフライをマス達がしっかり見極め捕食することに、今更ながら驚き、感動しつつ、ブラウンをポンドへリリースする管理人。
その後も、水面を打ち付ける雨の波紋と濁りでマスの捕食がよく見えず、空振りの連続だけど、なんとなくコツもつかめてきた。今だっ!と思ってアワセを入れ、サカナの手ごたえを感じたときの興奮は独特のものがありますね~。水がクリアだったらもっと面白いだろうな。その後も寒さを忘れてミッジのサイトの釣りに没頭、マーカーにアタリも出始めて、最終的には15尾程度のマスをキャッチできました。お二人はもっと釣られていたから、僕はまだまだなんですが(^^ヾ
ミッジピューパを偏食していたマスに合わせたフライ選定、ショットをつけてフライの沈下速度を調節、そしてマスの動きを見てあわせる。このうちどの一つが欠けても、好釣果は得られなかったはずで、僕にとっては結果を出すためにいろいろと試行錯誤できるというFFの楽しさを改めて実感した一日となりました。そしてサイトの釣りのテクは自然渓流でも使う場面がきっと出てくるはずで、またここで楽しみつつ修行したいと思いましたね。

雨と寒さでタフコンディションだったけれど、サイトミッジングという新しい引き出しと楽しみを見つけることができた僕にとっては有意義な一日となりましたです。godzillaさんとRollyさんに感謝!
その後は、帰りにサービスエリアでお茶となり新年会に引き続き大爆笑^^。またもや楽しい締めくくりとなりました~。

|

« 狙え!渓流のベストショット-SONY サイバーショット H1- | トップページ | 久々のタイイング! »

コメント

洋さん、こんちわッ!
激しい雨の中でも、フライフィッシング楽しんで来たようですね。
雨が水面を見にくくするけど、サイトフィッシングは
なかなか楽しいものですよね。

写真もとてもキレイですね。
しっとりとした雰囲気のある画像ですよ!

投稿: terry | 2006/01/15 13:41

洋さん、こんばんは&お疲れ様でした。
まったくもって修行でしたねぇ。レジャーで釣りする人は多いけど、修行で釣りするのは我々3人だけってことでしょうか?(笑)
サイトフィッシング面白いですよねぇ。私もRollyさんに教えてもらったときには洋さんと同じ気持ち(面白いじゃん!)になりました。
ワンパターンの釣り方じゃなく、一つでも多くの引き出しを持ちたいという気持ち、フライフィッシャーには大事ですよね。

投稿: godzilla2004 | 2006/01/15 19:59

あれま、洋さんも「釣りバカ」しちゃってますね~。一日違いで、天候の当たりハズレがでちゃいますね。
またそのうち美濃FAへ行こうと思ってますんで参考にさせていただきます。

投稿: narukawa119 | 2006/01/15 21:21

terryさん、こんばんは~♪
ミッジピューパを使った午後の
サイトフィッシングはかなり面白かったです。

でも僕が美濃に行くといつも雨。しかも大雨です(TT)
写真もカメラを濡らさないよう焦った分、
イマイチな写真が多かったです(汗)
今度は晴れた日に行きたいなぁ。

投稿: | 2006/01/15 22:28

godzillaさん、お疲れ様でした~。
今回は、車も運転もありがとうございました!
午前中はどうなることかと思いましたが、
午後にミッジピューパで爆発しましたね~。
これから沈めるミッジピューパを巻いて
シーズン中は必ずFlyBoxに忍ばせておくつもりです。
渓流で定位する魚影を確認して
一撃必殺のサイトフィッシング!
うーん、たまらないですね(^^ヾ
またご一緒しましょう。

投稿: | 2006/01/15 22:34

narukawaさん、こんばんは!
昨日はさすがに一人ならやめてましたね。
でも凍える中の釣りは解禁に向けて
いい準備になったと思ってます。

でも今日はいい天気でしたね。
昨日の増水が治まってたら、今日明日あたり
美濃はのストリームはいい感じのはず。
やっぱり、ちょっと羨ましいなぁ(笑)

投稿: | 2006/01/15 22:40

洋さん、こんばんは。

過酷な修行、お疲れ様でしたm(_ _)m
それにしても、きれいな写真ですね。
艶っぽいトラウトに、そそられてしまいます^^。

僕は当分、カメラ付き携帯で我慢かなTT。
今度、カメラも見せてくださいね。

投稿: BILL | 2006/01/15 23:54

こんばんわ!。頑張りましたね、う~ん良かった、良かった。
それにしても若いってのは羨ましい~。

投稿: ライズ | 2006/01/15 23:59

洋さん、こんばんわ!!
昨日はお疲れ様でした。それにしてもまさに修行でしたね(^^)

ミッジピューパを使ったサイトフィッシングは楽しいですね。ボクは日常的にこんな釣りをしてしまいます。

あ、そうそうゴールド・タンのマラブー、ダスクさんに売ってましたよ。

投稿: Rolly | 2006/01/16 00:58

BILLさん、こんばんは!
カメラ、できるだけ雨に濡れないように
気を使いました~(^^ヾ
はやく渓流のアマゴやイワナの写真が
撮りたくてウズウズしてます。

投稿: | 2006/01/16 23:31

ライズさん、毎度です!
若いといっても30を超えると
昔のようにはいかないですね。
でもライズさんも若い!
去年の木曽の山岳渓流の釣り上がりの
ペース速かったもんなぁ。

寒狭が楽しみですね^^

投稿: | 2006/01/16 23:35

Rollyさん、お疲れ様でした!
ミッジピューパの釣り、面白かったし
勉強になりました。感謝です。
シーズンインしたら、実戦に応用したいなぁ…
と目論んでいます。
フィーディングレーンをわざと外してマスを動かす話。
できたら「してやったり」で最高だろうなぁ^^


投稿: | 2006/01/16 23:41

どうも、土曜日は、ご一緒したかったのですが
諸事情で日曜に延期してしまいました。
あの雨の中の荒行・・・すごいですねぇ
サイトミッジングの釣り、面白いですよね。
前回の時にgodzillaさんから教えてもらい
ました。
なのに私はなぜかドライに拘ってしまって・・・
いけませんね。もっといろいろな釣り方を
試して(楽しんで)みなくちゃ・・・
今度は、ご一緒させてくださいね。

洋さんの独演会・・・聞きたかったな~(^^;

あっLINKありがとうございます。
こちらもLINKさせて頂きました!

投稿: ばびい | 2006/01/17 02:04

ばびいさん、こんばんは!
雨はともかくあんなに寒いとは
思いませんでした~。
でも釣りは凄く熱かったです(笑)
是非今度ご一緒しましょう!

投稿: | 2006/01/17 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/8165410

この記事へのトラックバック一覧です: 堪能!サイトミッジング 美濃FA:

« 狙え!渓流のベストショット-SONY サイバーショット H1- | トップページ | 久々のタイイング! »