« ニューロッドがやってきた! | トップページ | タイイングデスクとヘアズイヤー »

2005/11/21

きたぞ!大型レインボー 天竜川C&R釣行

20051120tenryu01 行ってきましたよ~、噂の天竜川C&R。
今回の釣行会は、リンクさせて頂いているライズさんの呼びかけで行われた企画。
毎年11月から設定される天竜川のルアー・フライエリアの大型レインボーに挑戦って訳です。
名古屋の自宅から東名を飛ばし、2時間半弱のドライブ。秋葉ダム下流の駐車場に到着すると、既にかなりの人(゚o゚)。先着されていたBILLさんとお話しながら皆さんの到着を待ちます・・って、めちゃくちゃ寒い~。その上、吹き付ける風も強く、人は多いし、何だか苦戦しそうな雰囲気です。大丈夫かなぁ。

で、メンバーが揃ったところで早速釣り開始。
良さげなプールは既に満員御礼だったので、まずはダム下の瀬を攻めてみることにしました。タックルは、オービスのTLJの4番(5番以上はそもそも持ってないのだ)。4Xのリーダーに5Xのティペットを繋いで、フライは取りあえず巻いてきた中では一番アピールしそうなマラブーを結んでみました。
いざ、キャスト開始。マーカーを流れのある深みを狙って流しますが、藻が凄いよ(TT)。風が強くキャストしにくい上、フライはおろかマーカーまですぐ藻の固まりになっちゃいます。緑の固まりになったフライを眺めつつ、「これはこれでMSCスペシャルみたいでいいかもなぁ」なんて馬鹿なことを考えてても始まらないので、比較的藻の付きにくそうな流線型のプラックニンフ(前回エントリーの写真のフライ、3つ写ってるヤツ)に変えてみました。

20051120tenryu02 結果としては、これが正解。藻も付きにくく、ついても簡単に除去できるので、へなちょこなりに少しずつキャストにリズムがでてきます。で、しばらく流しているうちに、やっとマーカーが消しこまれました~。管理釣場以外で初めて味わうニジマスの引きを楽しみつつ、サカナを寄せる。ネットに収まったのは、20センチほどのレインボー^^。まずは、ホッと胸を撫で下ろします。

前回の美濃と違い、1尾目をすんなりゲットすると気持ちにも余裕ができて、しばらくして25センチ弱を1尾追加。(美濃での修行のお陰です、godzillaさんに感謝!)僕としては予想外に順調な滑り出しです。その後、結構でかそうなヤツをひとつバラシた後、瀬を後にして下流のプールへ向かいます。でもここの釣り場、岩がゴロゴロして歩きにくいなぁ・・、何度か転んじゃいましたです。

で、プールに着くとライズさんやBILLさんがいらしたので20051120tenryu03、ちょっと間に入れていただます。 フライはブラックニンフを結んだまま、青白く濁る水面下の岩まわりを狙ってキャスト。すると、数投目でズバッと潔くマーカーが消しこまれる!
ニジマスってアタックする時に迷いがないっていうか、「わたしゃ、いくときゃいくよ~」みたいに潔く良くてヨイです。前回美濃FAのアマゴにいじめられたので余計そう感じましたね(笑)
で、瀬での2尾よりよく引いたこのレインボーは29センチ→。天竜で30センチ以下は減点!との某ライズさんの攻撃にもめげず(^^ヾ、嬉しい1尾です。

20051120tenryu04  こいつをキャッチしたところでお昼。Rollyさん調理のヤキソバ(←石徹白に続き美味しかったです)やラム肉を頂きつつ、午後から参加のtaroさん(北海道土産有難うございました)も含め、自己紹介も交え楽しく歓談。気温も上がり風も弱まりいい天気になってきた~。お腹も一杯になったところで、午後の釣りへなだれこみます。

午後も、引き続きさっきのプールへ。ちょっと大物への欲も出て、天竜の常連のsammyさん(BILLさんのお知り合い)から、ロングテールマラブー(LTM)なるフライを頂き、ティペットに結びます。
で何となく石まわりにこのLTMを流していると、突然銀色のサカナが水中で反転した!マーカーがどうとかでなく、水面下でサカナがグワンと反転するのがハッキリ見える。
それくらいデカイ!
反射的にアワせると、ミディアムアクションのオービスがグググっとしなる。そしてズンと伝わる重い引き。おぉぉ、これすげぇ。ロッドを立てて、何とかラインを手繰り寄せる。何とか少し寄ったと思いきや、ぐぃーーんと走る。あまり無理しないようにそこはリールのドラグに任せて、走りが止まると少しずつ寄せる。正直4番ロッドで僕の腕ではちょっとツライ。寄せては走るサカナ。その繰り返し。でも、サカナも空気を吸って疲れてきたみたいだ。何とか至近距離まで寄って来た。「よしっ、もう少し」とランディング体勢に入りネットへ・・・と思ったら今度はうまく入らない。再び寄せて再トライするもやっぱり入らないのだ。
そう、僕がいつも渓流で使ってるネットは30センチ弱。コイツはでか過ぎてうまく入らないのだ~。焦る僕。後ろのRollyさんが気づいてくれて、隣のBILLさんが大きいネットをもって駆けつけて下さった。ファイトを始めて数分経過してそろそろ腕も疲れてきたよ。「ここまで大騒ぎしてバラしたら逆に笑えるな~」ふとそう思った管理人。やっと冷静になりました(笑)一気にBILLさんのネットの元へサカナを誘導して、ついに、ついにのランディング!よっしゃぁー。興奮を抑えつつ、サイズを測ってみると管釣も含め自己最高の47センチ!やた~。

20051120tenryu06
皆さんがいなければ、取り込めなかった1尾。
Rollyさん撮影、凄く綺麗に撮って頂き感謝です。


数分間周囲を走り回られ時間を掛けてしまい、コイツにはちょっと悪いことをしましたが自分にとっては凄く嬉しいメモリアルフィッシュとなりましたね(^^)
記念撮影の後しばらく流れの中で体を支えてやると、ゆっくりと流れに戻っていきました。ありがとな。

その後も皆さんと同じプールを囲い、暗くなるまで初冬の天竜川を楽しみましたです。朝から晩まで、ロッドを振り続け。皆さんと楽しんだ遠州での一日。ホントいい一日になりました。企画準備頂いたライズさんをはじめ、ご友人のHさん、Sさん、godzillaさん、sammyさん、taroさん、Rollyさん、ワン公さん、BILLさん、ありがとうございました。
次の親睦会は、寒狭川中部ですかね~。

|

« ニューロッドがやってきた! | トップページ | タイイングデスクとヘアズイヤー »

コメント

洋さん、こんばんわ〜♪
今回の天竜、イイ釣りが出来たようで何よりです。
メモリアルフィッシュも皆さんの協力もあって一段と嬉しいでしょうネ!
今回は日程がウマく合わなかったので参加出来ませんでしたが
23日にボクも天竜に挑戦してきます!
ちょっと手強そうですが、レインボーの引きを
一尾でもイイので味わいたいものです。

追伸/横浜FFFで来月お会いしましょう!!

投稿: terry | 2005/11/22 00:01

洋さん、お疲れ様でした
一番遅く来て、一番早く帰るようなヘタレを
レインボーは相手にしてくれませんで…

ということで、釣行記の方もまだ着手してません(笑)
でも、ヤキソバ美味しかったし
皆さんにもお会いできたので
ここのところの疲れも少し癒された…と思ったら
帰りの渋滞のヒドいこと!参りました…

terryさん、日中は天竜~二俣のあたりは大渋滞です(紅葉見物?)
くれぐれもお気を付けて…

投稿: taro | 2005/11/22 00:49

洋さん、こんばんは。昨日は、ようやく皆さんとお会いすることが出来て、とてもうれしかったです。このような会を開いて頂いたライズさんに本当に感謝です。
それにしても、洋さんの釣果はすばらしかったですね。初めてのフィールドできっちり結果をだすのは流石です。僕なんて(一応)ホームリーバーでやっちゃいましたから(taroさん、ご安心を)。
釣果はともかく、皆さんのおかけで本当に楽しい一日が過ごせました。ありがとうございました。

投稿: BILL | 2005/11/22 04:35

お早う御座います。「洋です、天竜では俺の事を虹鱒の洋と呼んでくれ」
「洋です、もうボウズで帰る気がせんとです」
「洋です、今度の天竜の釣り大会には密かに優勝を狙っているとです」・・・とまあ~今の洋さんの気持ちを代弁してみました。正に飛ぶ鳥を落とす勢いですね~。(笑)それはともかくとして御参加有難う御座いました。来年の寒狭川中部が恐いです。

投稿: ライズ | 2005/11/22 06:34

こんにちは。
やりましたね〜。いいサカナですよ。
ここのニジマスって大きいだけじゃなくてキレイですよね。
いや〜、行きたかった。(行った所で釣れてなかったかも)
次回は寒狭川中部ですか?ひょっとしてシラメ?

投稿: Hi | 2005/11/22 10:38

こんにちは、守護神洋さん。
楽しい一日でした!対岸から洋さんが20-1インチレインボーとファイトするのを見てましたが、落ち着いてランディングまで持っていったのはサスガです。私、一生ついていくことを決めた瞬間でした(笑)。

投稿: kawamutsu | 2005/11/22 17:36

洋さん、先日はお疲れ様でした!!
いや~~見事なレインボーでしたね。あんなにキレイなサカナがいるなんて、、自分の釣ったチビたちからは想像もしていませんでした(^^)

写真は光量の少ない状況での撮影で巧く撮れませんでしたがお許しくださいね。

またオフの間にも釣りに誘ってくださいね!!

投稿: Rolly | 2005/11/22 19:29

terryさん、毎度です!
今回、ご一緒したかったですね~。
めったにない勇姿をお見せできたのになぁ(笑)
明日、天竜ですか。terryさんのことだから
きっちり釣られるんでしょうね!
レポ期待してます。

横浜でのFFF、是非お会いしましょう!


投稿: | 2005/11/22 21:51

taroさん、こんばんは~。
北海道から駆けつけたtaroさんの
情熱は凄かったです♪
でも昼食のベストタイミングで現れたときは
思わず笑っちゃいましたが・・(^^)
お土産も頂いて有難うございました。
今度はゆっくり釣りに行きたいですね。

投稿: | 2005/11/22 22:04

BILLさん、こんばんは!楽しい一日でしたね。
特にランディングの時は有難うございました。
BILLさんがいなければ、あのサカナは
絶対取り込めなかったですよ。
BILLさんがネットですくってくれた瞬間は
嬉しかったなぁ。

お話したとおり、来シーズンは寒狭上流
あたりでもご一緒しましょう!

投稿: | 2005/11/22 22:09

ライズさん、毎度です。
ついにでましたか、ヒロシネタ・・。
いつかはやられると思ってました(笑)

でもホントに親睦会大成功でしたね。
これもひとえにライズさんの人徳のなせる業
です。2回目も是非やりましょう!

投稿: | 2005/11/22 22:17

Hiさん、ありがとうございます。
今回、ご一緒したかったですね~。
あの1尾は、想像以上に綺麗で、力強く、
キャッチした時は凄く嬉しかったです。
これまで僕の中でニジマスは
「カンツリのサカナ」ってイメージでしたが、
ちょっとニジマスのイメージが変わりましたよ。

寒狭中部、是非ご一緒しましょう!

投稿: | 2005/11/22 22:27

kawamutsuさん、こんばんは~。
皆さんのホメ殺し、ちょっと怖いんですが(笑)

でも、あのサカナが掛かってから、
いつもよりちょっと落ち着いていたのは、
間違いなく美濃での修行の成果かと。(感謝)
でも、もしあれ以上のサイズのサカナが
掛かってたら、きっとティペットがプッツン
してましたね~。
そういう意味では、凄くツイてました。
またいろいろと教えてください^^;

投稿: | 2005/11/22 22:44

Rollyさん、当日はいろいろと
ありがとうございました。
特に写真は自分のショットと比べても、
凄く綺麗で驚いちゃいました。
自分の写真ではあのマスの綺麗さは
きっと伝わらなかったと思います。
釣りだけじゃなくて、写真のことも
いろいろ教えてくださいね^^

投稿: | 2005/11/22 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/7251872

この記事へのトラックバック一覧です: きたぞ!大型レインボー 天竜川C&R釣行:

» 2005年11月20日の天竜川 [sammyの大好き!管理釣り場]
本日はrisecatcherさん主催の親睦会に参加の為、天竜川のダム下東岸に車を走らせました。 8時集合と言う事で、何とか8時ジャストに集合場所に到着したのですが… 車を止める場所が無いほどに車がいっぱい止まっていました。 仕方なくrisecatcherさん達の車の前に横付けで止めてしまいました。 とりあえずrisecatcherさんとはすぐにお会いする事が出来ました。 risecatcherさん主催の親睦会には総勢10名の参加者と言う事で、私の予想の2倍の人でした^^; 更にあ..... [続きを読む]

受信: 2005/11/22 08:14

« ニューロッドがやってきた! | トップページ | タイイングデスクとヘアズイヤー »