« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/30

秋の八ヶ岳とタイイング

2005 秋もいよいよ深まってきましたね。
となれば、そろそろ紅葉でも見に行こうと、この週末、八ヶ岳へ1泊2日で行ってきました。今回は釣りはなしですが・・・(笑)
初日は生憎の雨模様。お昼に恒例の信州蕎麦(新蕎麦!)を頂いた後は、すぐに八ヶ岳高原ロッジへ。ロッジで聴こえてくるのは、鳥のさえずりとデッキを打つ雨音だけ。喧騒を離れた、ひっそりとした雰囲気の中、ロッジ周辺を散策したり、ぬくもりのある作りの部屋で村田久さんの本を読んだりして(カムパネラ楽しみだな~)、思い思いに時を過ごします。




続きを読む "秋の八ヶ岳とタイイング"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/10/22

カムパネラ c3663II

近所のとあるフライショップで目にしたこのロッド。

c3663_2633

濃い飴色のブランクにワインレッドのスレッド、まるでバンブーを思わせる(ってあまり見たことないんですが・・)美しい作りに一目で気に入ってしまいました。
しかも、ずっとずっと欲しかったショートロッドで、源流にも持っていける3ピース。
細軸で軽いしもう買うしかないっ、て感じでちょっと早めの誕生日プレゼント(ネーム入り^^)として、本日オーダーしちゃいました!

カムパネラ(Campanella)は、カーボンシートからロッドをすべて手作りでつくるフライロッド専門メーカーだそうで、この大量生産時代に忘れ去られたぬくもりみたいなのも感じさせてくれてます。
このc3663II、盛期の小渓流や藪沢、源流を気持ちよく釣り上がるには打ってつけの相棒になってくれるような気がして、ホントに今から楽しみ・・・
って来シーズンの盛期なんてまだまだ先か。ちょっとオーダー、早すぎたかもなぁ(笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005/10/17

石徹白清掃会&フィッシング母袋

昨日、石徹白川支流の峠川C&R区間の清掃会に行ってきました~。
この清掃会はRollyさんの呼びかけで行われたもので、今回で2回目。
僕は今シーズン一度しか石徹白には行けなかったけれど、シーズンに訪れた全ての渓に対する感謝の気持ちを込めての参加してきました。集まったメンバーは総勢11名。3組に分かれて夫々の区間を受け持ちます。僕は、ライズさんgodzillaさんと組んでC&R区間の最上流へ。普段のロッドを火バサミに持ち替えて、落ち葉の目立ち始めた流れを遡行してゆきます。

20051016itoshiro1
写真はライズさん(左)とgodzillaさん(右)

続きを読む "石徹白清掃会&フィッシング母袋"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/10/08

24 TWENTY FOUR

24-v1 渓流シーズンも終わってしまった今日この頃、ふらっと立ち寄ったレンタルビデオ店で、何気なく手にしたこのDVD。家に帰って軽ーい気持ちでコーヒー飲みつつ見始めたのが、午前0時。まさかそのまま朝まで8時間もテレビの前に釘付けになろうとは(笑)…。

エミー賞やゴールデン・グローブ賞をはじめとする数々の賞を獲得した大ヒットTVシリーズ、『24  TWENTY FOUR』。これヤバイですね~。派手なアクション、息を呑むサスペンス、そして物語の進行と現実の時間進行が同じ速度で進むというリアルタイムなストーリー展開、見始めたら最後やめられません。TVモノだけあって脚本に若干?な点はあるけれど、それを補ってあまりある面白さ、充分楽しめましたです。
1週間でシーズンⅠを終えて、これからシーズンⅡに突入です!って、巷はもうシーズンⅣらしいですが(^^ヾ

オフシーズンの秋の夜長、こんなDVDにハマるのも悪くないですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/10/02

我が思い出の渓魚達-へなちょこFFM版-

ホントにシーズンが終わっちゃいましたね~。
いろいろあったシーズンですが、心に残る釣行が多かったし、綺麗な渓流魚たちがそこそこ逢いに来てくれてホントいいシーズンだったと思います。間違いなく今までで最高のシーズンでしたね。
で、ライズさんのエントリーを受けて僕もやります、『我が思い出の渓魚達-へなちょこFFM版-』(笑)。まぁ、僕の出逢った渓魚たちは数が少ない分、どの1尾をとっても印象深いのだけれど、その中でも特に思い出に残る渓魚を5尾ばかりピックアップしてみました~。

続きを読む "我が思い出の渓魚達-へなちょこFFM版-"

| | コメント (15) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »