« 黄金のレフトハンド | トップページ | 安曇野の旅と渓 »

2005/05/02

ヘラブナ釣り&ニューロッド!

hera 連休3日目となった昨日、かねてより先輩に誘われていたヘラブナ釣りに行ってきましたよ。フライフィッシング以外の釣りをするのは10数年ぶり。もちろんへら釣りは初めてです。
池の桟橋に男3人、のんびり座りビールを片手にへら釣りに興じます。

のんびーりした見た目とは裏腹に釣り自体は結構シビアかつ繊細で驚きましたね。ダンゴの餌と食わせ餌を池に放り込み、ダンゴの餌がバラケている間に食わせ餌へのアタリを待つ…。だけどこのアタリがなかなか微妙。浮きがツンと動いたら、すばやくアワセ!はじめのうちは、アタリにアワセが遅れ、なかなか苦労しましたが、こちとらいつもヤマメの0.2秒?をアワせてるFFM、どことなく感じがニンフの釣りにも似ていて、何とか7枚(ヘラブナは~枚と数えるですね)釣り上げることができました。FFMの面目躍如でしたね~。

right-staff それで帰りに、FFショップに寄って遂にニューロッドをゲットしましたです!ほんとは6月ごろ購入予定でしたが、先日の釣行の際、ドジ踏んでロッドを折ってしまったので、カミさんに頼み込んで前倒し購入(^^ヾカミさんに感謝ですね。ロッドは、いろいろ考えましたが、僕がよく掛ける小さいサカナでも、ロッドがよく曲がって楽しそうなRIGHT STAFFの7"10の#3にしましたよ~。ちょっと硬めのオービスとは、また違う感じで、どんな竿なのかこれからが楽しみです。

まずは明日から、このロッドを持って安曇野に行って来ます。釣り自体は半日で、どこの渓に行っていいのか皆目見当も付かない状況、しかも慣れないニューロッドということで『ボ』の字がちらつきます(^^)が、1尾でもキャッチして入魂したいですね。リールのラインも4番から3番に巻きなおし、準備万端…って、あ!フライ巻くの忘れてた~(泣)

|

« 黄金のレフトハンド | トップページ | 安曇野の旅と渓 »

コメント

こんばんは。

おー、7"10の#3ですか?おNewはいいですねー。
僕も以前同じ竿、持ってましたよ。いまは弟が使ってます。
オービスからの乗り換えだとたぶんグニャグニャに感じるんじゃないでしょうか?
なれると楽しい竿ですよ。

投稿: Hi | 2005/05/02 23:48

洋さん、こんばんは。
ニューロッドいいですねぇ^^
安曇野は良かったですよ。
場所にも寄りますけど本流にはやはり雪代が出ていました。
一度雪代も治まったらしいんですが、天気の良い日が続いたので又出てきましたと地元の方が言っていました。
・・・で支流に入りましたが水量も多めでドライでは厳しかったです。(安曇野と言っても私は南の方です)
洋さんはたしか高瀬川の方でしたよね?
2週間程前は大丈夫でしたが・・・
参考にはなりませんね。とにかく気を付けて思い切り楽しんで来てくださいね!!

投稿: attuu | 2005/05/03 00:24

Hiさん、こんばんは~。
しばらくはキャティングのタイミングが
取り辛そうで苦労しそうです…。
早く慣れて、楽しみたいです(^^ヾ

投稿: | 2005/05/03 00:51

attuuさん、どうもです。
貴重な情報ありがとうございます。
ドライで厳しいとなると、
ニンフが苦手な僕には厳しそうですね(泣)

まぁ、でもニューロッドの感触を確かめつつ、
信州の渓流を満喫するだけでも十分です。
半日だけど1尾でも釣れてくれれば
最高なんだけどなぁ。

投稿: | 2005/05/03 00:59

こんにちは。
お~ライトスタッフ遂に手に入れましたか。
私も竿には随分、遠回りしましたが最終的な結論がライトスタッフでした。
洋さんにライトスタッフを薦めた私としましてはまた一人の松井ファンが増えて嬉しいいです。
この竿、使い出すと他のメーカーの竿が使えなくなります。一種の麻薬みたいなもんでしょうか(笑)。
次は0.5番か1番が欲しくなるはずです。
あ~かわいそ。

投稿: ライズ | 2005/05/03 09:09

洋さん、ライトスタッフ購入オメです

上でライズさんが書いてますが…
>次は0.5番か1番が欲しくなるはずです
これ、けっこうシャレにならないかもしれませんね(笑)

昔、フェイスの松井さんがライトスタッフ(たしか…#1が出た頃)について
「このロッドは寒狭川の上流、澄川あたりをイメージして創りました」と言ってました

これを、まさにそのフィールドで振れるということは
まー、”幸せ”ということなんでしょうねー

でも、自分はティムコのユーフレックスが
メインロッドになってきてますが…(笑)

投稿: taro | 2005/05/03 16:09

洋さん、どうもです。

安曇野はいかがでしたか??
ニューロッドの入魂はキレイなサカナでできると良いですね。

ボクもこの遠征ではニューロッドでした。ってゆか友人から売っていただいた竿なんですけどね(^^)
いきなり掛けたのが尺ヤマメ、続いて尺イワナ!しかし両方ともあろうことかバラシ・・得にヤマメはランディング体制に入ってからのバラシで凹みましたよ~・・・。

でも最後に・・・・(^^)

投稿: Rolly | 2005/05/05 10:09

ライズさん、こんばんは~。
ライトスタッフ、麻薬ですか~
怖いですね(笑)
0.5番か1番、冬のボーナスの頃、
買ってたりして…。
でも次はロッドに合わせたリールが、
欲しいですね、
って、もう小遣いないです(^^ヾ

投稿: | 2005/05/05 22:28

taroさん、こんばんは~。
寒狭の上流をイメージですか。
まさにうってつけですね~。
とても嬉しい情報有難うございます。
これから、このロッドでも沢山の
いい思い出をつくっていきたいです(^^)

投稿: | 2005/05/05 22:31

Rollyさん、毎度です。
安曇野では何とか気持ちよく入魂できました(^^ヾ
BLOG拝見しましたが、
51センチのニジマスってすごいですね~。
すごいパワーだったんでしょうね。
僕なら、絶対バラシですが(^^ヾ、
さすがです。
忍野いつか行って見たいなぁ。

投稿: | 2005/05/05 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/3954837

この記事へのトラックバック一覧です: ヘラブナ釣り&ニューロッド!:

« 黄金のレフトハンド | トップページ | 安曇野の旅と渓 »