« Never Give Up! | トップページ | 約束の渓  »

2005/03/23

東京・伊豆旅行 ちょっぴり釣り

3連休に東京と伊豆に行ってきました~。
土曜日の東名(名古屋→東京)は、概ね順調でしたが、東京ICから大渋滞。
耐え切れずに高速を降りたら、それ以上の渋滞…。連休の初日ということもあり、車が全く動かない。前も後も対抗車線も脇道も車の波…。
やっぱり東京の渋滞は名古屋のとは質が違いますね。

結局、夕方ぎりきりに都ホテル東京に到着。
カミさんの予約したミュージカルの開演時間が迫っていたので、
すぐに汐留まで地下鉄で移動します。
『営団』が『東京メトロ』になってる事実に驚きながら(゚o゚;)、走って地下鉄を乗り継く僕達。渋滞で疲れた僕の足腰に、大江戸線、地下深すぎです(笑)。

息を切らして、開演時間になんとか間に合い、劇団四季の『オペラ座の怪人』を鑑賞。
こういうミュージカルは僕には高尚すぎますが、なかなか良かったですね。
怪人の切ないラストにちょっぴり胸が締め付けられつつ、劇場を後にしました。
カミさんは、大満足だったようですが、セリフがほとんど歌なので(オペラだから当たり前か)
僕は少々肩が懲りましたね。
やっぱり何年か前に観たライオンキングの方が好きだだなぁ。子供ですね~。
その後、いつものイタリア料理屋で食事し、一泊。

翌朝、東京発ち、カミさんの実家(茅ヶ崎)へ寄ってご両親をピックアップ、
そのまま箱根ターンパイク、伊豆スカイライン経由で伊豆は伊東市の温泉宿へ。
昨日からほとんど運転しっぱなしです(^^ヾ
伊豆の海の幸と温泉で、疲れた身体を癒しつつ、翌朝に備え、早めに就寝。

翌朝、午前5時起床。やっぱり行ってしまいました~。
気づいたときには、ひとり密かに宿を出て、事前に情報収集した近くの渓流を目指してましたね。
行き先は、伊東松川湖(奥野ダム)の流入河川、松川(伊東大川)です。
事前情報では、アマゴとレインボーが釣れるらしく、
しかも川の方はルアーとフライオンリーみたいで期待が持てます。

宿の朝飯までには「何事も無かったように」宿に戻る必要があり、現場で釣りができるのは午前6時から正味1時間程度。matsukawa02
「たった1時間のためによく行くな~」と我ながら苦笑しつつ温泉街から車を飛ばすこと10数分、
あっと言う間に現地到着です。
○○本の自販機のような怪しい魚券販売機(→)で魚券を買って身支度を整えると、早速、湖への流れ込みあたりから入渓します。
あたりは完全に整備されており、コンクリートの護岸、シャベルカーもあってちょっと釣趣にはかけますが、まぁ川原も開けていて釣り上がりやすそうです。

水温は8℃。伊豆らしいグッドな水温。
朝陽の中、#18ADWソラックスダンを結び、釣り上がり開始。
キャスト数投目でピチャッと反応あり!よーし、気合も入ります。
伊豆の春アマゴに早く逢いたい気持ちを抑えつつ、続けてフライを流すと難なくフッキング。「フフ、俺って上手くなってる?」( ̄∇ ̄*)ニヤリッ と思いつつ、
寄せてくる。


(やけに軽い…)

……
matsukawa1
やっぱりオマエか~(泣)

その後も、どんどんヒット、ヒット、ヒット、雑魚のたいりょ~です_| ̄|○
バレればいいのに、こういう時は全くバレない。向こうあわせでしっかりフライを咥えてます。
ワイワイ、ガヤガヤと雑魚たちにまとわりつかれているうちに1時間経過…。
…タイムアップです。

やれやれ…。
伊豆の温暖な渓流で春アマゴに逢うという僕のささやかな願いは、
雑魚たちに見事に打ち砕かれました。
入る場所が悪かったのかなぁ。初めての川で短時間というのはやはり難しいですね。

その後、宿に戻り「何事も無かったように」(^^)朝食。宿を出た後は、一碧湖、韮山のイチゴ狩りを経て、三島駅でカミさんのご両親を降ろしつつ、昼食。
その後、今度は、沼津ICから東名を一気に一路名古屋に向かい帰路につきました。疲れきった身体にたたみ掛けるように岡崎IC付近でで20キロ以上の渋滞にハマリ、unagi
萎えつつ、何とか旅は終わりましたです。

2泊3日、楽しかったけれど何だか怒涛のような旅でした。今度はゆっくり旅して釣りしたいですね。

→は、三島でよく行く鰻屋さん「本町うなよし」のうな丼。オススメですよ(^^)


|

« Never Give Up! | トップページ | 約束の渓  »

コメント

洋さん、こんにちは。
東京・伊豆旅行 ちょっぴり釣り・・・お疲れ様でしたぁ~!
でも楽しんでいる洋さんが、伝わってきますヨ。
伊豆の渓は暖かくていいだろうな!
昨年一度だけ行きましたけど何も分からずに過ぎたって感じでした。
伊豆の里川・・・何か良い響きが。。。
自分だけかな?

投稿: attuu | 2005/03/24 10:25

洋さん、こんにちは
>「たった1時間のためによく行くな~」
その気持ち、痛いほどわかります!
何年か前、社員旅行で北海道に行ったとき
「お昼に空港集合」ということで、半日フリーだったのですが
その間に釣りをすべく、一式持っていきましたよ(笑)
結局、ウグイ1匹かかりませんでしたけど…
(千歳川で、何の情報も持たずに適当に竿を出しました)

話は変わりますが…「加藤毛ばり店」のサイトが
見られないのですが、何か御存知でしょうか?
ちょっと気になったもので…

投稿: taro | 2005/03/24 20:50

attuuさん、こんばんは。
伊豆の渓、僕も憧れてたんですが、
ダメでした~(TT)
まぁ、今回は『ちょこっと釣り』だったので
今度は、河津川や狩野川の里川で
本格的な釣旅行をしてみたいですね。

投稿: | 2005/03/24 23:36

taroさん、どうもです。
短時間でも、疲れてても、
思わず竿を出してしまう…。
やっぱりFFMの性ですかね(^^ヾ
最近は、釣れない自分をどっかで楽しんでいる
自分もいたりしてちょっとコワイですね(笑)

加藤さんのところはサーバーのトラブル
みたいですね。22日から見れないようです。

投稿: | 2005/03/24 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/3411128

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・伊豆旅行 ちょっぴり釣り:

« Never Give Up! | トップページ | 約束の渓  »