« タイイングツール購入! | トップページ | エルクヘアカディス! »

2004/10/31

久々の東京なのだ

この週末、弟の結婚式で久々に東京に行ってきました。
職場や学生時代の仲間から祝福され、立派にスピーチした弟は兄として昔から知っているシャイな弟とは別人のようで弟もやっぱり社会人として大人になったんだなぁと。
何だか不思議な感慨にしみじみ浸ってしまいました…。

僕達も、折角なので5年半前結婚式を挙げたラディソン都ホテル東京に泊まり、式を挙げたチャペルやレストランなんかを見てまわって挙式の日を懐かしく思い出しました。
大学の4年間、社会人として3年間の計7年間過ごした僕の東京生活最後の思い出となったこのホテルでの挙式。あの日はほんとに緊張したなー。けれどほんとに楽しかった…。祝福してくれた友だちや同僚も、今はほとんど全国に散らばって、各地で頑張っているのだろうなぁ。
結婚式の直後、僕は北海道に転勤になって、その後今は名古屋。たった5年半だけどいろいろあった…。僕はいつの間にか30を超え体重も増え、そしてフライにはまってしまって(笑)…。
ホテルは僕達が式を挙げたあと、外資が入った様でかなりシックで高級な雰囲気になっていた(当時はもっとアットホームな感じだった)けれど、相変わらずとても良い感じのホテルでした。僕は今でもここのホテルが一番好きだな。思い入れもあるしね。

食事は、当時、式の打ち合わせでカミさんとよく行ったホテル近くのラ・ボエムというイタリア料理の店へ。
チェーン店で値段もリーズナブルなのに、ここの料理は本当に美味しい。
店員も元気が良くて颯爽としているし、お高くとまったところが全くなくて良い。
美味しくとも高くてかたーい雰囲気の高級店なんかより、僕はここの店の方がよっぽど寛げます。
いつも頼んでいたシーザーサラダとボロネーゼとピザを注文して、当時の話題でカミさんと盛り上がりました。

photo/laboheme
ここのボロネーセ、美味いんだなぁ

今年は残念ながらフライフィッシングフェスタがないようなので、当分来ることはないだろうけれど、時々東京に行って、当時のようにいろいろと楽しむのもいいもんですね。

|

« タイイングツール購入! | トップページ | エルクヘアカディス! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/1823858

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の東京なのだ:

« タイイングツール購入! | トップページ | エルクヘアカディス! »