« アフターダーク | トップページ | フライタイイングに挑戦 »

2004/09/26

泣きの一尾(^^)

先週、有終の美飾れず、とか言いながら、
本日何とか一日休みが取れたので、行ってきちゃいました。
泣きの一回。正真正銘の自然渓流ラスト釣行。
行き先は石徹白川C&R区間です。
やはりあのままでは終われないからなぁ。

夕方までには名古屋に戻る必要があるので、午前4時自宅出発。
昨夜広島出張から戻ったばかりの身体に鞭打ち、午前6時半にフィールド到着。
今回は峠川下流を釣り上がろうと下流に車を走らせるも、辺りは既に釣り人だらけ。
禁漁前最後の日曜日ということもあり予想はしていたのだけど、
50M間隔で竿を振ってるのは流石に凄いです。
入るスペースすらないよ(泣)

仕様がないので、上流へ車をとって戻し、前回来た時ルアーマンに先を譲って岸に上がった付近から入渓。水温は15度。
されども当然のごとく現場の岩には既に真新しい足跡が…。
まだ乾ききってないので多分20分前くらいの先行者だろう。
でも場所を変えたとしてもどこも状況はさして変わらないはず。
そのまま釣り上がります。
前回、アマゴが釣れたエルクヘアカディスで様子を見ますが、反応なし。
先行者との距離と時間をとるため、できるだけゆっくり釣り上がろうと丁寧に
キャストを繰り返します。
しばらく行ったところで僕の上流10Mのところにルアーマン二人がいきなり岸から入渓。竿を振り始めた。
「おいおい、そりゃないだろう」と思い、直ぐ様声をかけ追い抜きの了解をもらい、
そのまま釣り上がる。彼らは下流へ釣り下がって行ったようだ。
やれやれ、魚の数より釣り人の数のほうが多いかもなぁ。
と思っているうちに初の魚信。
こんな時釣れる可能性の高いのはアマゴよりイワナだろうと、イワイ・イワナにフライを変えたらぼつぼつ反応が出始めたのだ。だけどもフッキングまでは至らない…。
そして上流部はかなりのボサ。前回もそうだったけれど、キャストにはかなり苦労させられる。
多くの釣り人が開けている下流部に集中するのもうなずけるなぁ。

それでも苦労の末、やっとのことでファーストヒットなり!!
「よしっ」とロッドを上方に掲げたら、ガサガサッて音が…。
何かと思えばロッドが上の木にひっかかってしまった。
外そうとしている間に、あえなくバラシ(TT)。
こういう時はサイドにあわせないと…。まだまだ未熟です。

その後はパッタリと反応がなくなり、いつものやばい展開に。
しかーし、今日は幸運の女神が僕に微笑んでくれたのだ。
あるポイントで久しぶりにフライにちーさな反応が…。イワナっぽい。
のらなかったけれど、もう数少ないチャンス。コイツを絶対キャッチしようと、しばらく待機。その間にフライをひと回りサイズダウンして、時間を置いて再度キャスト。
再び、イワナが水面を割ってくれた。あわせも上手くいってしっかりフッキング。
ネットにおさまったのは15センチのイワナくん。よしよし。
そういえば、僕にとって石徹白で初めてのイワナです。

photo/itoshiro0409271
だいぶ痩せてるなぁ。しっかり食べろよ。また来年な

この一尾を釣った後、お昼ご飯。午後は急に人がいなくなったので、下流に入りましたが全く反応なく、夕方の約束もあったので30分ほどで終了としました。
でも1尾でも釣れて良かったなぁ。
石徹白で1尾だけ…というのが僕らしいけれど、
これで何とか気持ちよくシーズンオフを迎えられます。
3連続ボウズだとかなりブルーになるところだったよ(^^ヾ

photo/ito-shiro0409261
石徹白にも秋の訪れ

|

« アフターダーク | トップページ | フライタイイングに挑戦 »

コメント

こんばんは。
今期最後の釣り、終了ですか〜
やはり最後の日曜とあって人が
凄かったのですね....
とてもキレイなイワナ!
本当にキレイですね!
僕は明日、今年最後の忍野へ
行ってきます。

投稿: MDA | 2004/09/26 19:31

こんばんは。
かなり無理やりの釣行でしたが、
何とか一尾キャッチできて
ほっとしています。やれやれ。

MDAさんは明日が最後の釣行ですか。
良い釣りになることを祈ってます。
レポート読ませていただきますね。

投稿: | 2004/09/26 19:51

初めまして。
「石徹白」で検索して、このページに
寄らせていただきました。

石徹白っていいところですよね~~!
また、寄らせていただきますね!!

投稿: Rolly | 2004/09/29 20:30

Rollyさん初めまして。書き込み有難うございます。
石徹白には、今シーズン3回通いましたが、
ホントいいところですよね。
まだC&R区間しか釣ったことはありませんが
来年は年券買って峠川以外の川も釣り上がろうと
計画しています。
RollyさんのHP拝見いたしましたが、
中身の濃い素晴らしい内容ですね。
ビギナーの僕にとってはとても勉強になります。
これからじっくり読ませて頂きますね。

投稿: | 2004/09/29 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/1526485

この記事へのトラックバック一覧です: 泣きの一尾(^^):

« アフターダーク | トップページ | フライタイイングに挑戦 »