« 南信州のんびり日帰り旅&釣り | トップページ | 知多半島日帰り旅行 »

2004/09/19

有終の美 飾れず(泣)

今月末、仕事の関係でほとんど休みがなさそうなので、
本日ってもう昨日か、今シーズンの自然渓流ラスト釣行に行ってきました。
行き先は石徹白川にしようかと思いましたが、庄川漁協が禁漁に入ったため、
プレッシャー大と予測。へなちょこの腕では苦戦を強いられると負け犬根性丸出しで
先週と同じく南信州の渓流へ。一尾でも釣れればいいのだよ。

高速で1時間。昼頃現地に到着し、早速魚券購入。
僕「どうですか。釣れてますー?」
おばちゃん「そうだねー。釣れてるところは釣れてるみたいだよ」
僕「ふむふむ、どの辺ですかね?」
おばちゃん「そうねー、釣れないところはさっぱりみたいだねー」
僕「……、どの辺ですかねー、この目の前の川なんかどうですか?」
おばちゃん「釣れてるところはねー、何匹も釣れてるみたいだけど…」
僕「………」
おばちゃん「………」

気を取り直して、いそいそと身支度を整えます。
そして、「さぁいくぞぉ」となった時、空からポツポツと雨が…。
多少渇水気味だったので、「少しの雨は恵みの雨だな(フフフ)」と思っているうちに、
バケツをひっくり返したような豪雨に(泣)
慌てて車に駆け込みます。
今年の豪雨の特徴なのか、全く降りやむ気配がなく、激しくフロントガラスに雨が打ち付ける。
しょうがないので、ウェーダーを履いたまま、カーナビでNHK大河「新撰組」を鑑賞。
「おー、江口っちゃんも慎吾ちゃんもかっこいいじゃん。結構おもしれー」って
長野まで来て何で大河見てんだよ。
と思っているうちに不覚にも寝ちゃってました(^^ヾ

暫くして目を覚ましてもまだ降ってやがる…。空のやろう、どこまでも俺をコケにしやがって。
4時ぐらいにやっと小降りになったので、
いそいそと川の状況を見に行くとやはり大増水&カフェオレ状態…。
木の枝や木の葉がどんどん流れてる。
往生際悪く、濁りの少ないところで少し竿を振ってみたけれど、釣りになる訳もなくあえなく終了(TT)
完全な不完全燃焼なり。高速代と魚券7000円もかけて大河を見ただけとは…。
打ちひしがれつつ10月に渓流管理釣り場で再起を誓い、家路に着いたのであった…。

やれやれ。こんな釣れない釣行記ばかり書いてると、そのうちクレームがつくかもなぁ。

|

« 南信州のんびり日帰り旅&釣り | トップページ | 知多半島日帰り旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/1467543

この記事へのトラックバック一覧です: 有終の美 飾れず(泣):

« 南信州のんびり日帰り旅&釣り | トップページ | 知多半島日帰り旅行 »