« 石徹白Fisher's Holiday | トップページ | 荘川再び! »

2004/06/05

妻籠・馬籠へ

今日はかみさんと長野県の妻籠・馬籠(中仙道の宿場町)へ行ってきました。
名古屋からだと車で2時間もかかりません。

まずは妻籠。少し蘭川が気になりなったけれど勿論今日はフライはやりません(笑)。
妻籠はまさに宿場町、江戸時代にタイムスリップしたような町並みで、
二人で土産屋めぐりを楽しんだりしてノスタルジックな風情を満喫しました。
photo/F1000008
妻籠の町並み

途中、えのき坂という蕎麦屋で蕎麦(先週も荘川で蕎麦食べたなぁ)を頂き、
えびやという甘味処であんみつを追加してかみさんも大満足。
結構暑かったんですが、古い木造のお店の畳にあがると、いい風が吹いてきて
気持ちよく、古き良き日本家屋の快適さを実感できました。

photo/F1000010
信州そば(美味かったです)

続いて訪れた馬籠は妻籠より傾斜のある宿場町で石畳の坂が続きます。
島崎藤村の「夜明け前」(読んでないけど…)の舞台にもなったという街で
こちらも風情満点。
江戸時代の往時を偲ばせるような町並みは、どこか懐かしくほっとした気持ちにさせられて良かったです。

現地の観光案内によるとこの妻籠馬籠の町並みの保存には地元の方々の並々ならぬ苦労があったようです。
確か昔両親とも来たことがあったんだけど、このような素晴らしい日本独特の町並みをいつまでもそのまま残していって欲しいなと思いつつ、帰路につきました。
そういえば結構外人さんの観光客も多かったなぁ。

|

« 石徹白Fisher's Holiday | トップページ | 荘川再び! »

コメント

洋さん、今晩は。

小旅行?お疲れ様でした。奥様とお出掛け良いですね!
長野は近いんですか、、羨ましいです。
蕎麦も美味しそう。。。

リンクのタイトルが昔のままになってました。
すみませんでした&今晩直しましたのでお許しを。。

投稿: dora | 2004/06/08 01:59

doraさん今晩は。リンク変更感謝です。
長野は意外と近いですよ。
中央道も空いてるし、木曽あたりなら日帰り旅行が充分可能です。
こちらへ来るまで全く気づかなかったのだけれど、
実は長野県って愛知県と隣なんですよね。

長野はほんとに広いです。

投稿: | 2004/06/09 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32734/717037

この記事へのトラックバック一覧です: 妻籠・馬籠へ:

« 石徹白Fisher's Holiday | トップページ | 荘川再び! »